2020年1月17日更新

ドラマ『お義父さんと呼ばせて』の動画を1話から最終回まで無料視聴できる配信サービス一覧

お義父さんと呼ばせて DVD-BOX[蓮佛美沙子]

遠藤憲一と渡部篤郎のW主演ドラマ『お義父さんと呼ばせて』。51歳の男性2人が、女性の父親と女性の恋人という立場で出会い、そこで繰り広げられるコメディ作品です。本記事では1話から最終回まで無料で視聴可能な動画配信サービスを紹介します。

目次

ドラマ『お義父さんと呼ばせて』の動画を1話から無料視聴できる配信サービスを紹介

ドラマ『お義父さんと呼ばせて』は2016年に放送され、ある女性の結婚相手が彼女の父と同じ51歳だと判明して騒動になるという、新しい設定のホームコメディだと注目を集めました。 この記事では、本作を無料で安全に視聴できるVODサービスや、あらすじ、見どころ、おすすめの関連作品を紹介します。

ドラマ『お義父さんと呼ばせて』の動画を1話から最終回まで全話配信中のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
amazonプライムビデオ
ビデオマーケット
FODプレミアム
TSUTAYA TV/DISCAS
hulu - -
dTV - -
ディズニーデラックス - -

ドラマ『お義父さんと呼ばせて』はU-NEXTとamazonプライムビデオ、ビデオマーケット、FODプレミアム、TSUTAYA TV/DISCASで視聴できます。 ここからはU-NEXTとTSUTAYA TVについて紹介します。

ドラマを1話から最終回まで無料視聴したいならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTではドラマ『お義父さんと呼ばせて』が1話から最終回まで配信されています。 初回31日間の体験に登録すると、本作を無料で全話視聴できますよ。

TSUTAYA TVでもドラマ『お義父さんと呼ばせて』が全話配信中【一部無料】

TSUTAYA TVではドラマ『お義父さんと呼ばせて』が、1話300円(税抜)で配信されています。 初回30日間の無料お試し体験に登録すると、1,100ポイント付与されます。このポイントを本作の視聴に充てることで、実質無料で楽しむことが可能です。

ドラマ『お義父さんと呼ばせて』のあらすじ

大手商社の役員である花澤紀一郎(渡部篤郎)は、娘の美蘭(蓮佛美沙子)が結婚相手として、自分と同い年の51歳の男性・大道寺保(遠藤憲一)を連れてきたことに憤慨しました。美蘭は23歳なので、2人の年齢差はなんと28歳! 加えて保は、花澤家では緊張から挙動不審。大手でスマートに働く紀一郎とは対称的に、中堅会社で昔ながらの効率の悪い仕事スタイルで働いているようです。 保は地道に紀一郎との距離を詰めようとします。しかし取引先との接待で得意の裸踊りを披露した際、その姿を偶然居合わせた紀一郎に見られしまいました!これにより対立が決定的になり……。

ドラマの主な登場人物&キャストを紹介

大道寺保/遠藤憲一

大道寺保は中堅商社「やまびこ商事」に勤めるサラリーマンで役職は部長。手取り年収は650万円で、土日を返上する勢いで猛烈に働く仕事人間です。パソコンの操作が苦手で「ミスター・フリーズ」と呼ばれています。熱意があり部下や取引先からの人気はありますが、上層部には扱いにくいと嫌われています。 大道寺保を演じるのは俳優・遠藤憲一。1979年のデビュー以来、個性派俳優として様々な映画やドラマに出演しています。代表作は2009年放送の『湯けむりスナイパー』や2012年放送の『ドクターX 外科医・大門未知子』などでの演技が特に評価されています。

花澤紀一郎/渡部篤郎(画像右)

花澤紀一郎は大手商社「帝洋物産」の役員。美蘭の父であり、年収は3000万円です。やり手のビジネスパーソンとして雑誌やTVへ登場することもしばしば。 ビジネスでは頭脳が最重要だと考えていて、泥臭く効率の悪い昔ながらの仕事スタイルが大嫌いです。部下のリストラも厭わず、上層部にはゴマをするという小狡い一面もあります。 花澤紀一郎を演じたのは俳優・渡部篤郎。1987年のデビュー以降、ドラマや映画で多数の人気作に出演しています。2010年代はドラマ『銭の戦争』への出演が話題に。『お義父さんと呼ばせて』では、威厳があるが問題もある紀一郎のコミカルな表情が印象的です。

花澤美蘭/蓮佛美沙子(画像左)

花澤美蘭は紀一郎の娘で、IT企業オーシャンソリューションズに勤務するエンジニアです。仕事の関係で保と知り合い、真面目で熱意ある性格に惹かれて付き合い始めました。 彼氏である保の年齢を両親に誤魔化して伝え、さらに保には両親は70代と伝えていたので、結婚を決めてから騒動が大きくなりました。 花澤美蘭を演じたのは女優・ 蓮佛美沙子です。2006年から芸能活動をスタートさせ、2016にNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』への出演でブレイク。若手実力派として評価されています。

蓮佛美沙子主演ドラマ『お義父さんと呼ばせて』の見どころ

トラブルの連続をコメディタッチで描く

『お義父さんと呼ばせて』では、義理の父になる男が自分と同い年という斬新な設定!それだけで笑ってしまいそうですが、他にも保が裸踊りを見られたり、紀一郎の父が老人ホームで老女に手を出したりと爆笑のトラブルが立て続けに起こります。 さらに登場人物のキャラクターもそれぞれ超が付くほど個性的なので、面白さが倍増。トラブル満載の笑えるドラマを観たい人におすすめの作品です。

違う価値観のぶつかり合い!

保と紀一郎は同じ51歳ということ以外は、経歴も性格もライフスタイルも全く違います。また、保の恋人・美蘭は28歳も年下です。 主要な登場人物以外にも花澤家の人間や会社の人間たちもそれぞれ強烈な個性を持っていて、『お義父さんと呼ばせて』はある種、価値観のぶつかり合いのドラマとなっています。 そんな人間同士のさまざまな衝突を通じて、固定観念が徐々に崩れていきます。すると本当に大切なものが垣間見え、その瞬間に人生について深く考えることができます。 社会の常識を取り払い個々の生き方を応援してくれるようで、元気をもらえるドラマです。

この作品も無料で観られる!おすすめの類似作品

お義父さんはCIA?映画『ミート・ザ・ペアレンツ』

『お義父さんと呼ばせて』のような、恋人の父親に挨拶に行ってトラブルに見舞われるコメディが観たい人には、2000年公開の大ヒットコメディ映画『ミート・ザ・ペアレンツ』がおすすめ! 冴えない男性看護師のグレッグ(ベン・スティラー)が、恋人のパム(テリー・ポロ)の家族に挨拶に行きます。そして、パムの父親で元CIAのジャック(ロバート・デ・ニーロ)からさまざまな嫌がらせを受けるというストーリー。 意見の衝突がしっかりホームドラマとして収束します。ハートフルな部分も魅力のコメディ映画です。

ダメ夫がプレイボーイに師事する?映画『ラブ・アゲイン』

『ラブ・アゲイン』3
(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

家族が意見の対立でバラバラになっていくコメディが観た人におすすめの作品は、2011年公開の映画『ラブ・アゲイン』。 冴えない男性キャル(スティーヴ・カレル)が、最愛の妻エミリー(ジュリアン・ムーア)に浮気されます。そしてヤケになり、ハンサムでプレイボーイのジェイコブ(ライアン・ゴズリング)から、女性を落とすテクニックを教わり実行していくという物語です。 登場人物が表と裏の顔を巧みに演じ分けることによって、展開が全く予想できないようになっています。爆笑シーンから感動のラストまで、幅広いフィーリングが味わえる名作です。

ドラマ『お義父さんと呼ばせて』1話から最終回までのフル動画は配信サービスで無料で観よう

ドラマ『お義父さんと呼ばせて』のあらすじや見どころ、無料で視聴できる動画配信サービスを紹介してきました。 51歳で同い年の「お義父さん」という爆笑の展開に笑い、結婚や人生の本質についてしっかり考えさせてくれる本作。この機会にぜひ視聴してみましょう。