2020年1月30日更新

「スーパー戦隊」シリーズのフル動画を視聴するのにおすすめなサービスまとめ【一部無料】

スーパー戦隊シリーズ

色鮮やかなマスクとスーツに身を包んだヒーロー達の活躍を描き、子供達を中心に約45年もの間愛され続ける特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズ。本記事では、「スーパー戦隊」シリーズの動画を視聴する方法、歴代シリーズのあらすじなどについて紹介していきます。

目次

「スーパー戦隊」シリーズのフル動画を無料視聴できる配信サービスを紹介

「スーパー戦隊」シリーズは、1975年放送の「秘密戦隊ゴレンジャー」から2020年現在にわたり放送されている特撮ドラマです。シリーズが代替わりするたび、今度はどんなヒーロー達の活躍が観れるのかと、子供やその親世代までもがワクワクしてしまいますね。 本記事では、歴代の「スーパー戦隊」シリーズを視聴できる動画配信サービスや、各シリーズのあらすじについて紹介していきます。

「スーパー戦隊」シリーズのフル動画を配信中のサービス一覧

◎=映画もドラマも複数作品無料視聴できる、〇=1作くらいしか無料視聴できない、△=配信あるけど有料、×=配信なし

「スーパー戦隊」シリーズは、各動画サービスで配信されています。 次の項目では、シリーズ作品をお得に視聴できるおすすめ動画サービスを紹介していきますので、気になるサービスがあれば登録してみてください!

U-NEXTならテレビドラマシリーズも映画のフル動画も無料視聴できる

U-NEXTでは、「スーパー戦隊」シリーズの動画が見放題配信されています。 本サービスでは、戦隊シリーズの映画作品を多く配信しており、31日間の無料トライアルを利用することで、無料で視聴可能です。

TSUTAYA TVでも「スーパー戦隊」シリーズのフル動画をお得に視聴できる

TSUTAYA TVでは、「スーパー戦隊」シリーズの動画をレンタル配信しています。 TVシリーズと劇場版を配信しており、別途料金を支払うことで視聴できますよ!

amazonプライムビデオでも「スーパー戦隊」シリーズのフル動画を無料で視聴できる

amazonプライムビデオでは、「スーパー戦隊」シリーズの動画を見放題配信中! TV本編・劇場版を含めて、ほとんどの作品が配信されています。本サービスの無料トライアルを利用して、無料で視聴可能です!

歴代「スーパー戦隊」シリーズのあらすじまとめ

1作目『秘密戦隊ゴレンジャー』

世界征服を企む悪の組織・黒十字軍に対抗するため、国連が全世界に設立した国際的平和組織イーグル。ところがある日、黒十字軍はイーグルの日本ブロックに総攻撃を仕掛け、全国の各支部が壊滅してしまいます。 イーグル日本ブロック最高指揮官・江戸川権八は、各支部で奇跡的に生き残ったメンバーを新宿に緊急招集。秘密工作員、精密技術師、科学分析のプロ、新米隊員など個性豊かな5人が揃い、黒十字軍の侵略を阻止するべく特別部隊ゴレンジャーの戦いが始まったのです。

2作目『ジャッカー電撃隊』

アイアンクロー率いる犯罪組織・クライムを撲滅するため、国際科学特捜隊長官の鯨井大助(ジョーカー)は4人の隊員を招集し、サイボーグ特殊部隊・ジャッカー電撃隊を結成。 原子・電気・磁力・重力のエネルギーを持つ戦士たちは、トランプのコードネームのもと、クライム壊滅のため日々戦いを繰り広げていきます。

3作目『バトルフィーバーJ』

世界各地で怪事件を起こす秘密結社エゴスの魔の手から日本を守るため、国防省の最高幹部・倉間鉄山将軍は、世界各地の隊員を召集をしバトルフィーバー隊を結成。5人の隊員はバトルスーツに身を包み、巨大ロボット・バトルフィーバーロボと共にエゴスが送り込む怪人たちと戦っていきます。

4作目『電子戦隊デンジマン』

3000年前にデンジ星を滅ぼした悪の「ベーダー一族」が地球総ヘドロ化計画を目論んでいました。デンジ星人の末裔である5人は、ロボット犬アイシーに集められ、電子戦隊デンジマンとしてベーダ―一族と戦うことになります。

5作目『太陽戦隊サンバルカン』

ベーダー一族が滅んで間もなく、機械帝国「ブラックマグマ」が世界征服に乗り出し、日本の地熱を狙って侵略を始めます。ブラックマグマに対抗すべく、地球平和守備隊から選ばれた3人の若者が海・陸・空の力を使い、太陽戦隊サンバルカンとなり戦っていくことに。

6作目『大戦隊ゴーグルファイブ』

邪悪な科学者たちによる暗黒科学帝国デスダークが、世界征服に向けた襲撃を開始。未来科学研究所の本郷博士は、デスダークを倒すべくコンピュータによって5人の若者を選びだします。彼らは大戦隊ゴーグルファイブとなり、世界の平和のためデスダークに立ち向かっていくのでした。

7作目『科学戦隊ダイナマン』

地底世界で独自の進化を遂げ、地上侵略を目論む有尾人一族ジャシンカ帝国。この動きを察知した夢野久太郎博士は、日本全国から呼び寄せた5人の若者たちに強化服ダイナスーツを与えます。地上世界を守るため、彼らは科学戦隊ダイナマンとなってジャシンカを迎え撃つことに。

8作目『超電子バイオマン』

ドクターマン率いるメカ人間の新帝国ギアが、日本を侵略しようと攻め込んできます。この危機を察知したのは、かつて滅んだバイオ星から送られた巨大ロボとサポートロボのピーボ。ピーボに集められた体内にバイオ粒子をもつ戦士5人は、超電子バイオマンとなってギアとの戦いに身を投じていきます。

9作目『電撃戦隊チェンジマン』

全銀河征服を目論む大星団ゴズマが地球侵略を開始。地球守備隊・日本支部の伊吹長官は、ゴズマの猛威に対抗すべく、若者たちに地獄の訓練を実施していました。訓練を耐え抜き、神秘の力・アースフォースを宿した5人は、電撃戦隊チェンジマンとなってゴズマに挑んでいきます。

10作目『超新星フラッシュマン』

幾多の星で生命改造を繰り返す改造実験帝国メスの魔の手が地球に忍び寄っていました。そこへメスに立ち向かう5人の戦士・超新星フラッシュマンが現れます。 彼らは、20年前にエイリアンハンターにさらわれた地球の子どもたちでした。果たして5人は地球を守り、生き別れとなった肉親を見つけ出すことができるのでしょうか?

11作目『光戦隊マスクマン』

地上への侵攻を始めた地底帝国チューブ。科学者・姿三十郎は自らが長官となり、人間に秘められた未知の力オーラパワーを科学力で増幅するMプロジェクトを進めます。姿によってスカウトされた5人の若者たちは、光戦隊マスクマンとなってチューブとの戦いを繰り広げていくことに。

12作目『超獣戦隊ライブマン』

世界中の天才たちが集う科学アカデミアから抜けだした3人の若者は、武装頭脳軍ボルトの手先となってしまいます。彼らと親しかった天宮勇介、大原丈、岬めぐみの3人は、超獣戦隊ライブマンとなり、地球の生きとし生けるものを守り、旧友たちを止めるべく戦いに身を投じていくのでした。

13作目『高速戦隊ターボレンジャー』

今から約2万年前、人間は妖精と協力し邪悪な暴魔百族を封印しました。時が流れ、自然破壊によって妖精たちは絶滅の危機に瀕し、妖精たちの力が弱まったためにその封印が解かれてしまいます。 地球を守るため、妖精シーロンによって選ばれた純真な心をもつ5人の高校生たちは、高速戦隊ターボレンジャーとなり戦っていくことに。

14作目『地球戦隊ファイブマン』

星川博士とその家族は、荒廃したシドン星を再生するため花を育てていました。しかし、そこへ全銀河の支配を企む銀帝軍ゾーンが出現し、親子は離れ離れに。 20年の時が過ぎ地球を侵略にきたゾーンを迎え撃つべく、地球で暮らしていた5人の兄弟たちは地球戦隊ファイブマンとなって立ち上がるのでした。

15作目『鳥人戦隊ジェットマン』

裏次元からの侵略者バイラムが現れ、地球防衛軍スカイフォースの有する監視塔アース・シップは壊滅状態に陥ってしまいます。この衝撃で、人類に脅威のパワーを与えるバードニックウェーブが飛散。力を得た5人の戦士は、バイラムを倒すため力を合わせ立ち向かっていきます。

16作目『恐竜戦隊ジュウレンジャー』

1億7千万年前に封印された魔女バンドーラが復活し、手下を従え人類を滅亡させようと再び動きだします。これを予期していた仙人バーザは、長い眠りについていた古代人類の英雄恐竜戦隊ジュウレンジャーを目覚めさせるのでした。

17作目『五星戦隊ダイレンジャー』

はるか昔に起こった気力を使うダイ族と、妖力を使うゴーマ族との戦い。しかし、人類を支配しようとするゴーマ族の復活により、再び戦い始まろうとしていました。 道士・嘉挧(カク)によりスカウトされた気力を受け継ぐ5人の若者は、五星戦隊ダイレンジャーとしてゴーマ族との戦いを繰り広げていきます。

18作目『忍者戦隊カクレンジャー』

400年前に封印された妖怪軍団が解き放たれ、現代の日本に復活。隠(かくれ)流鶴姫家24代目の鶴姫と4名の忍者の子孫たちは、忍者戦隊カクレンジャーとなって全国に現れる妖怪たちを倒すため、妖怪退治の旅に出ます。

19作目『超力戦隊オーレンジャー』

地球を支配しようとするマシン帝国バラノイアが、人類に宣戦布告してきます。これを迎え撃つため、U・A(国際空軍)の三浦参謀長は、超古代文明が残した超力を武器に5名の選抜チーム超力戦隊オーレンジャーを組織。オーレンジャーとなった5人は、バラノイアのマシン獣軍団と激戦を繰り広げていきます。

20作目『激走戦隊カーレンジャー』

宇宙暴走族ボーゾックによりハザード星は、打ち上げ花火となり消滅。生き残ったハザード星人のダップは、ボーゾックが狙う地球へと向かい、自動車会社ペガサスで働く5人の若者にクルマジックパワーを与えます。 この力によって激走戦隊カーレンジャーへと変身した5人は、宇宙の平和のためボーゾックに挑んでいくことに。

21作目『電磁戦隊メガレンジャー』

異次元から邪電王国ネジレジアが、三次元世界へと侵略を開始します。これを予測していた世界科学連邦I.N.E.T(アイネット)の久保田博士は、優秀な5人の高校生を電磁戦隊メガレンジャーとして選びだします。デジタイザーにより変身した5人は、勇猛果敢にネジレジアに立ち向かっていくことに。

22作目『星獣戦隊ギンガマン』

アースの戦士と星獣たちによって封印されていた宇宙海賊バルバンが、3000年の時を経て復活!伝説の戦士星獣戦隊ギンガマンを継承する5人の若者たちが、神秘の力アースと星獣たちのパワーと共に戦いに挑みます。

23作目『救急戦隊ゴーゴーファイブ』

地球に災魔(サイマ)一族が飛来し、厄災をもたらして大魔女グランディーヌを降臨させようとします。巽モンド博士の5人の子どもたちは、人の命を救い災魔一族の野望を打ち砕くため、救急戦隊ゴーゴーファイブとなり、戦いに身を投じていくのでした。

24作目『未来戦隊タイムレンジャー』

西暦3000年の未、大物マフィアのドン・ドルネロが、手下たちを引き連れ逃亡。宇宙の歴史と平和を守る時間保護局の特殊部隊「未来戦隊タイムレンジャー」は、ドルネロ逮捕に向かうもドルネロの策略により西暦2000年に飛ばされてしまいます。 そこで出会った人物・竜也を仲間に、タイムレンジャーたちは服役囚の犯罪阻止と逮捕のため、2000年に留まることとなるのでした。

25作目『百獣戦隊ガオレンジャー』

環境汚染や生態系の異常によって発生した邪気から、「オルグ」と呼ばれる魔物が出現します。大地の精霊パワーアニマルに選ばれた獣医師の獅子走は、ほかの4人の戦士たちと共に百獣戦隊ガオレンジャーとなってオルグと戦うことを決意するのでした。

26作目『忍風戦隊ハリケンジャー』

宇宙忍群ジャカンジャの襲撃により、歴史ある疾風流の忍者養成学校・忍風館は壊滅。この襲撃を生き延びた落ちこぼれ生徒3名は、忍風館のOBであるおぼろにより、伝説の忍者ハリケンジャーとしてジャカンジャと戦うことを命じられるのでした。

27作目『爆竜戦隊アバレンジャー』

邪悪生命体エヴォリアンの侵略を受け、地球(アナザーアース)の片割れ・ダイノアースが滅ぼされます。次なる標的・地球を救うべく、ダイノアースの生き残りである竜人・アスカは恐竜と心を通わせる精神エネルギー・ダイノガッツを持つ勇者を集め、爆竜戦隊アバレンジャーを結成することに。

28作目『特捜戦隊デカレンジャー』

全宇宙の平和を守る宇宙警察S.P.D(スペシャルポリスデカレンジャー)。その地球署に配属された新米刑事・赤座伴番は、4人の仲間たちやボスのドギーと共に、宇宙犯罪者が起こす様々な事件を解決していきます。

29作目『魔法戦隊マジレンジャー』

地底冥府インフェルシアの封印が解かれ、平凡な小津家に襲来してきます。天空聖者の魔法の力をもつ母・深雪はこれを撃退し、5人の実子たちにマージフォンを手渡しました。これによって子供達は魔法戦隊マジレンジャーに変身し、インフェルシアと闘うことに。

30作目『轟轟戦隊ボウケンジャー』

世界各地の貴重な宝を保護しているサージェス財団は、大いなる力を秘めた秘宝プレシャスを保護・管理するため、秘密の精鋭部隊ボウケンジャーを結成します。悪用しようとする者たちからプレシャスを守るため、ボウケンジャーは世界中を冒険していくことに。

31作目『獣拳戦隊ゲキレンジャー』

獣の力を感じ取り、その力を手にする古代中国の拳法・獣拳は、正義の激獣拳ビーストアーツと悪の臨獣拳アクガタの2派に分かれた歴史をもちます。そして現代、激獣拳を駆使して戦う正義のゲキレンジャーと、悪の臨獣殿による壮絶な戦いが幕を開けたのです。

32作目『炎神戦隊ゴーオンジャー』

異世界マシンワールドからやってきた蛮機族ガイアーク。彼らを倒すべく同じくマシンワールドからきた意志を持つ乗り物・炎神(エンジン)は、5人の若者たちに不思議な力を与えます。力を得た5人は炎神戦隊ゴーオンジャーとなってガイアークに挑むことに。

33作目『侍戦隊シンケンジャー』

遥か昔から存在する、この世とあの世を結ぶ三途の川に潜む化け物・外道衆が現代に出現!武芸に優れた5人の若者は、不思議な文字の力・モヂカラを駆使して侍戦隊シンケンジャーとなり、外道衆を退治していきます。

34作目『天装戦隊ゴセイジャー』

太古の昔から地球を守る護星天使。地球侵略を目論む組織ウォースターは、護星界と地上とを繋ぐ天の塔を破壊し、天使たちを阻もうとします。そこで地球いる5人の見習い天使たちは、天装戦隊ゴセイジャーとなって地球を守るため立ち上がることに。

35作目『海賊戦隊ゴーカイジャー』

宇宙帝国ザンギャックの大艦隊が襲来し地球は大ピンチに。しかしそこに現れた34のスーパー戦隊たち全ての力を代償に、ザンギャックを撃退します。 時を経てヒーローのいない地球に再び現れたザンギャック。立ち向かうは全てのヒーロー達の力を受け継いだ海賊戦隊ゴーカイジャーでした。

36作目『特命戦隊ゴーバスターズ』

特命戦隊ゴーバスターズ 全曲集 コンプリート ソング ファイル
出典 : amzn.asia

新西暦2012年。人類の生活はクリーンエネルギー・エネトロンによって支えられていました。しかしコンピューター組織ヴァグラスが、エネトロンを狙って動き出したのです。 特殊な訓練を受け特命戦隊ゴーバスターズとなった若者たちは、意思を持ったメカ生命体・バディロイドと共にヴァグラスに立ち向かっていきます。

37作目『獣電戦隊キョウリュウジャー』

獣電戦隊キョウリュウジャー 全曲集 ブレイブフィニッシュ
出典 : amzn.asia

白亜紀時代に地球に飛来した暗黒種デーボスは、賢神トリンに選ばれ機械の身体を与えられた恐竜獣電竜たちに封印されていました。 そして現代、デーボス軍が復活。これを受けた賢神トリンは、獣電竜と戦い勝利した人間に、デーボスと戦うことのできるキョウリュウジャーへと変身できる力を与えるのでした。

38作目『烈車戦隊トッキュウジャー』

地底から現れた悪の帝国シャドーラインは、拠点となるステーションを増やし、世界を闇で包もうとしていました。シャドーラインの魔の手から人々を救うべく、イマジネーションあふれる5人の戦士トッキュウジャーが烈車の力で迎え撃ちます!

39作目『手裏剣戦隊ニンニンジャー』

恐怖で天下統一を目論む武将・牙鬼幻月(きばおにげんげつ)は、伊賀崎家率いる忍者たちにより倒されます。不吉な予言と共に再び復活した幻月を封印したのは、伝説のラストニンジャ・伊賀崎好天(よしたか)でした。 そして時は変わり現代。好天の血をひく忍者の若者たちは、幻月を蘇らせようとする牙鬼軍団を阻止するべくニンニンジャーとなって戦うことを決意します。

40作目『動物戦隊ジュウオウジャー』

動物戦隊ジュウオウジャー 主題歌【通常盤】
出典 : amzn.asia

駆け出しの動物学者・風切大和は、異世界ジューランドに迷い込み、動物の顔と人間の身体をもつジューマンたちに出会います。一方宇宙の無法者集団デスガリアンが、人間界を襲っていました。 大和とジューマンの4人は、王者の資格が変化したジュウオウチェンジャーで動物戦隊ジュウオウジャーに変身し、デスガリアンとの戦いに挑みます。

41作目『宇宙戦隊キュウレンジャー』

遥か未来の宇宙に存在する88の星座系は、侵略者宇宙幕府ジャークマターによって支配されていました。そんな時、星座の力を宿すキュータマに選ばれし伝説の9人の戦士宇宙戦隊キュウレンジャーが集結し、ジャークマターから宇宙を解放するために奮闘していきます。

42作目『快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー』

大怪盗アルセーヌ・ルパンにより集められた秘宝・ルパンコレクションが、異世界からやってきた犯罪者集団ギャングラーにより奪われてしまいます。 ルパン一族の執事・コグレによって集められ、ルパンコレクションの奪還を依頼された3人は、ルパンレンジャーとなりギャングラーを相手に快盗として戦います。 一方国際警察(GSPO)では、ルパンレンジャーをギャングラーもろとも逮捕するべく、警察戦隊パトレンジャーを組織するのでした。

43作目『騎士竜戦隊リュウソウジャー』

太古の昔、古代人類リュウソウ族は騎士竜と共に、地球征服を目論む邪悪な戦闘民族ドルイドンと戦いを繰り広げていました。しかし6500万年前に巨大隕石が地球に落下し、ドルイドンは宇宙へと逃亡します。その後リュウソウ族は、騎士竜たちを世界各地の神殿に封印しました。 そして現代、リュウソウ族の末裔である5人の騎士は、再び現れたドルイドンから地球を守るべくリュウソウジャーとなって戦うのでした。

44作目『魔進戦隊キラメイジャー』

人々から希望や輝きを奪おうとする悪の軍団・ヨドンヘイムに立ち向かうのは、キラメイストーンに選ばれた“輝ける精神”をもつ戦士キラメイジャー。戦士たちの輝きと煌めきが共鳴した時、キラメイストーンは巨大な乗り物・魔進(マシン)へと変形し共に戦います!

「スーパー戦隊」シリーズのフル動画をお得に楽しみたいなら配信サービスをチェック【無料あり】

 『劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー/魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』スーパー戦隊MOVIEパーティー
©テレビ朝日・東映AG・東映

ここまで歴代「スーパー戦隊」シリーズの動画を視聴できる動画配信サービスやあらすじについて紹介してきました。 観たことのない戦隊や気になる戦隊がいたら、ぜひ配信サービスでその雄姿を観てみてください!