2020年4月1日更新

命より重い!?お金が主軸のおすすめアニメ作品5選!【マネーの怖さはお化け以上】

命より重い!?お金と縁の深いおすすめアニメ作品5選!【その怖さはお化け以上】 サムネイル

お金は時として人に幸せをもたらし、時として人をどん底まで貶めることがあります。本記事ではそんなお金と深い縁のあるアニメ5作品を厳選。あらすじやお金に関する見どころとともに紹介します!

目次

スリル満点!?お金が深く関わるおすすめアニメを5作品に厳選して紹介

何をするにも欠かせないお金。手持ちに余裕があればちょっとした旅行など贅沢ができる反面、カツカツでは食事やお湯・電気までつい気にしてしまいます。そのうち宝くじでも当たらないかと、巨万の富への憧れは尽きませんね。『浦安鉄筋家族』菊池あかね・『ちびまる子ちゃん』花輪くんこと花輪和彦など、アニメにおいてもお金持ちは憧れの対象です。 今回は、生活や羨望・欲望といった感情まで揺るがすお金と深い関わるアニメ作品を5つ厳選して紹介します。お金を求めるあまり身を危険にさらすスリル満点の物語から、お金持ちと庶民のギャップをコメディとして描く作品まで様々。気になった作品は是非チェックしてみてくださいね。

1.『C - The Money of Soul and Possibility Control』

フジテレビの深夜アニメ枠『ノイタミナ』にて放送された、タツノコプロによるオリジナルアニメです。2011年に放送され、番組と連動するソーシャルゲームも配信されました。物語の舞台は、経済の危機に陥った21世紀の日本。破綻寸前の状態から、政府系金融機関「ソブリス・ウエルス・ファンド」によって奇跡的な財政再建が成しとげられます。 しかし、財政の危機は回避できたものの、国民の暮らしぶりは変わらず苦しいままでした。早くに両親を亡くした主人公・余賀公麿(よがきみまろ)は、バイトを掛け持ちして暮らす安定志向の大学生。懐に余裕がなかったところへ金融街の使者・真坂木が現れ、「未来を担保に融資する」と金融街へ誘いますが……。 未来の象徴たるパートナー・アセットとともに、資産と人生を賭けた戦いを強いられる金融バトル物語。金融用語とバトル要素が巧みにかみ合ったユニークな作品です。

2.『逆境無頼カイジ』

福本伸行による『賭博黙示録カイジ』のアニメ化作品です。第1期は2007~2008年、第2期は『逆境無頼カイジ 破戒録篇』として2011年に放送されました。 主人公は上京してからフリーター生活、酒・ギャンブル・高級車への悪戯を楽しむという自堕落な生活を送っていた伊藤開司。しかし、過去に保証人となっていた友人の借金を背負うこととなり、返すあてがないためにギャンブル船に乗ることに。 同じ境遇の負債者を相手に、勝てば大金獲得、負ければ命の保証はないという代償つきのギャンブルに臨みます。作中に登場する多様なギャンブルはもちろん、自堕落なカイジが大勝負に挑む度に見せる冴え・ガッツも毎度のお楽しみ。貧しいカイジが富める者たちに挑む逆境バトルに手に汗握る!

3.『ゴールデンカムイ』

2020年現在も週刊ヤングジャンプにて連載中の同名漫画をアニメ化した作品です。2018年に第1期・第2期が放送され、2020年10月から第3期が放送予定です。 日露戦争が終結した後のとある冬の日、北海道で砂金採りをしていた元陸軍兵・杉本佐一は中年の男性から「アイヌの埋蔵金」について聞かされます。「ある男により奪われ、隠された埋蔵金の場所は監獄で同じ房にいた者に刺青として記された」と。 中年男性がヒグマに襲われて亡くなり、その背に地図らしき刺青があるのを見て埋蔵金の話が事実だと確信した杉本。自らもヒグマに襲われるという窮地をアイヌの少女・アシㇼパとともに乗り越え、共に埋蔵金を探すこととなります! 埋蔵金のてがかりを求め、極寒の地で脱獄犯・刺青の奪い合いが繰り広げられます。自然の知識豊富なアシㇼパによる意外な料理、コミカルなシーンなどのギャグ要素も秀逸。

4.『ハヤテのごとく!』

ここからは、とんでもないお金持ち達が登場するアニメ作品をご紹介します。本作は週刊少年サンデーで連載された同名漫画のアニメ化作品で、第4作まで2009~2013年にかけて放送されました。 公立高校に通う主人公・綾崎ハヤテは、酒・ギャンブル大好きな両親に代わり生活費と学費をアルバイトで賄う日々を送る苦労人。 しかしクリスマスイブの夜、両親は置手紙と借用書を置いて失踪!なんと1憶5680万4000円もの借金を作っており、そのカタに彼をヤクザに売り飛ばしたのでした。やってきたヤクザから逃げた彼は、高額の身代金をかけた誘拐を試みますが……。少女を誘拐して身代金を得るはずが、ひょんなことからお金持ちの執事として働くことに!? 杉並区に匹敵する敷地の学園、敷地・豪華さともに現実離れした住まいなど、超お金持ち達の世界が面白さを引き立てます。コメディだけでなく恋愛や、お金持ちゆえの後継者争いのバトル要素も。

5.『桜蘭高校ホスト部』

少女漫画誌『LaLa』にて連載された同名漫画のアニメ化作品で、2006年に放送されました。父と2人暮らしの主人公・藤岡ハルヒは、お金持ちが集う私立桜蘭学院高等部に特待生として入学します。 煌びやかな学園の中で静かに勉強できる場所を探すうち、秘められた花園・ホスト部(ホストクラブ)へ辿りついてしまいます。さらに、不注意で高級花瓶を割ってしまって800万の損害賠償を求められることに——。 あわや雑用係となるところで中性的な外見に目を付けられ、接客係として指名客100人のノルマを背負ってしまいました。「一に家柄、二にお金」をモットーとする学園で、高貴な学生達と庶民・ハルヒが繰り広げるコメディが楽しめます。さっぱりとした性格で鋭くツッコミを入れるハルヒですが、作中では彼女の弱点が明らかに?

アニメだからこそのお金の描かれ方を楽しもう!マネーは作品を盛り上げる重要なファクター

今回は、お金が物語に深く関わるアニメ5作品をご紹介しました。いずれの作品でもお金持ちから、金銭事情に苦労するキャラクターまで様々な人物が登場します。 想像もできないお金持ちライフや、命懸けのギャンブルを手軽かつ動画として楽しめるのはアニメならではの魅力。原作を引き立てる演出を楽しみつつ、気になった作品を見てみてくださいね。