2020年4月27日更新

YouTubeをテレビで見る方法7選!スマホをリモコンにできる

YouTube、テレビで見る方法、サムネイル

ありとあらゆるジャンルの動画が楽しめるYouTube。スマホやパソコンで視聴することもできますが、どうせならテレビの大画面で楽しみたいと思いませんか?本記事ではYouTubeをテレビで見る際におすすめの方法7選を徹底解説します!

目次

YouTubeをテレビで見る方法について紹介!大画面で動画を楽しもう

スマホやパソコンで見られる動画サイト・YouTube。実はテレビの画面で視聴する方法があることを知っていましたか?本記事ではYouTubeの動画をテレビで見る7つの方法について紹介していきます。 またそれぞれの方法のコストや利便性、メリットデメリットについても紹介していくので、自宅の環境や他に利用するサービスを考慮して、自分に合った方法を選んでみましょう。より便利で快適にYou Tubeを視聴したい人は必見ですよ!

おすすめ度No.1!Fire TV Stickを使う【キャスト機能でスマホからも操作可能】

YouTubeをテレビで視聴する際に1番おすすめなのが、amazonが提供するFire TV Stickを利用する方法です。使い方もスティックをテレビのHDMI端子に接続して、専用リモコンで操作するだけなので、とってもシンプル。リモコンがAlexaによる音声認識にも対応しているのも、大きなポイントです! またFire TV StickならYouTube以外にも、amazonプライムビデオやU-NEXT、hulu、Netflixなど、様々な動画配信サービスに対応しているというメリットもあります。これらのサービスのコンテンツをテレビで視聴したいという人にもおすすめです。 価格がApple TVなどと比較してリーズナブルなのも魅力。フルHDのモデルは、同等機種であるApple TVが17,064円(税込)に対して、Fire TV Stickは4,980円(税別)と安価です。 そしてスマホで専用アプリをダウンロードすれば、テレビにスマホの画面を映せるキャスト機能も利用可能。その他にテレビでのインターネットやゲーム、音楽にも対応しています。無線wifi環境が必須なので注意してください。

ChromecastでもYouTubeをテレビで見られる!

Googleが開発したChromecastを利用すれば、YouTubeを簡単にテレビで楽しむことができます。YouTubeの他に、Google Playムービーを利用している人に特におすすめの方法です。 その利用方法はテレビ側のHDMI端子にChromecastを挿入し、スマホやタブレットなどの画面上で操作するだけ。専用のリモコンなどは付属していませんが、スマホからの操作で見ている画面をすぐにテレビで視聴することができます。またYouTubeのキャスト機能も利用可能です。 通常バージョンのフルHDモデルの価格は、Fire TV Stickと同じく5000円代です。デメリットは、Fire TV Stickとは異なりamazonプライムビデオが利用できない点。YouTubeを見るだけであれば問題はありませんが、amazonプライムビデオも楽しみたいという人は注意が必要です。 また無線Wifiの環境も必須になります。

Apple TVでYouTubeを見る

Apple TVもYouTubeをテレビで視聴する際に利用できます。ミラーリングでiphoneの画面をテレビに映すなど、Apple製品同士をうまく連携させたいという人におすすめです。デザインが従来のApple製品同様、洗練されているのも魅力。優先LAN接続も可能ですよ。 Apple TVのデメリットは価格が高いことです。Fire TV Stickの項目でも説明しましたが、フルHDモデルで比較するとApple TVは3倍以上の価格帯になります。 またApple TVはiphoneやipadなど、他のApple製品との連携が前提になっているデバイスなので、Androidユーザーにはあまりおすすめできません。

スマホ・パソコンを直接テレビに接続する

HDMIケーブル

スマホやパソコンをHDMIケーブルを使って直接テレビに接続すれば、テレビでYouTubeを楽しむことができます。HDMI端子さえあればOKなので、外部機器の購入費用を抑えたい人にはおすすめですが、少し面倒な点も。 パソコンを利用する場合は、そもそもパソコン側にHDMIケーブル端子があるかということや、デスクトップの場合、テレビまでの距離が問題になってきます。 またスマホの場合はHDMIケーブルの他に、スマホに接続するための変換端子が不可欠です。iphoneの場合は、Lightning - Digital AVアダプタ、Androidの場合は機種によりますがMHL変換アダプター、もしくはUSB Type-Cの変換アダプターが必要になります。 変換プラグなどはそのスマホの機種に対応しているものを選ばないと使えないことがあるので、購入の際には注意が必要です。また毎回接続するのも、少し面倒に感じるかもしれません。

ゲーム機でもYouTubeをテレビで見られる

任天堂スイッチ

インターネットに接続可能なゲーム機を利用して、YouTubeをテレビで視聴することもできます。対応可能な機種は、PlayStation 4やPlayStation 3、Xbox、Nintendo Switch、Wii Uなどです。いずれかのゲーム機を持っているという人は試してみてください。

YouTube対応のスマートテレビで見る

スマートテレビ

インターネットに接続できるスマートテレビでもYouTubeを視聴可能です。外部機器の取り付けなどは必要ありません。 自宅のテレビの機種がスマートテレビであれば、この方法を試してみましょう。スマートテレビ付属のリモコンからネットに接続し、YouTubeを選択すればすぐに動画が視聴できますよ。

YouTubeを自分に合った方法でテレビで見よう!

テレビ、子供

魅力的なコンテンツが充実しているYouTube。動画によってはスマホやパソコンでなく、テレビで視聴したいものもあると思います。コストやネット環境、利用する他のサービスを考慮して、本記事で紹介した方法の中から最適なものを選んでみましょう。 きっと快適な動画ライフが待っていますよ。