2020年10月15日更新

『ホリミヤ』の魅力やキャラの関係性、最新刊のネタバレあらすじまで紹介!【2021年アニメ化】

ホリミヤ サムネイル

『ホリミヤ』はHERO原作、萩原ダイスケ作画の日常系恋愛漫画。一見地味な宮村と、モテ女子である堀が織りなす青春群青劇として人気を集めています。今回はそんな『ホリミヤ』見どころや、キャラクター達についてなど詳しく紹介します。アニメ版も2021年1月より放送開始予定!

目次

『ホリミヤ』クラス一のモテ女子・堀×ネクラ男子・宮村、実は学校の外では……?【ネタバレ注意】

『ホリミヤ』はクラス1番のモテ女子・堀京子と、見た目陰キャなネクラ男子・宮村伊澄(いずみ)がくりなす日常系恋愛漫画です。 一見派手な見た目の堀ですが、家では弟の面倒をよく見る主婦のような女子高生。一方宮村は、学校以外ではピアスにタトゥーと派手な格好をしています。お互いに学校での様子からは予想がつかない“外”での彼ら。 そんな2人は、とある理由から学校の外でばったり出会います。そこから始まる2人の秘密の関係。今回はそんな堀と宮村が中心になって物語が展開していく、『ホリミヤ』についてネタバレありで解説します。

『ホリミヤ』は2021年1月からアニメ化決定!【戸松遥×内山昂輝】

アニメ『ホリミヤ』は2021年1月から放送開始が予定されています。2021年1月スタートのアニメは他にもビッグタイトルがたくさんあり、「転スラ」の2期や、「RE:ゼロ」2期後半も放送予定です。大注目の作品が多い中、アニメ『ホリミヤ』も肩を並べます。2021年はアニメ界が盛り上がるのも間違いなしですね。 アニメが始まる前に漫画『ホリミヤ』の内容もチェックしておきましょう。人間関係など把握しておくと物語の流れもわかりやすくなるはず。

『ホリミヤ』を無料で読むならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTは動画視聴サイトですが、一部の漫画や雑誌も読み放題!さらに動画も漫画も1つのアプリで管理できるので、使いやすさ抜群のVODサービスです。 有料のモノは毎月貰えるポイントで観たり読んだりできるので、かしこく使えば実質無料で『ホリミヤ』が読めます。無料で観られる動画の数も14万本と非常に多いのでオススメ! U-NEXTでは現在、31日間の無料トライアルと同時に、漫画やラノベ、ポイント制の映画を観るのに使えるポイントが600円分プレゼントされます。 是非この機会に、お得に『ホリミヤ』を読んでみてください。

『ホリミヤ』の主要キャラクターを紹介!クセが強いのになぜか共感できる

ではまず登場する主要キャラクター達を紹介していきます。1人ひとりに少しずつクセがありますが、憎めないキャラクターばかりです。 普段とのギャップに悩む者、思春期の高校生らしい悩みを抱える者などなど。彼らの魅力をたっぷりお届けします。

堀京子(ほりきょうこ)/戸松遥

本作の主人公となる堀京子は、クラスでも人気で派手さもあります。しかしプライベートでは家事に洗濯、弟のめんどうと主婦業をこなす女子高生。弟のお迎えがあるので友達からの誘いも毎回断り、完璧に家事をこなしていました。 遊ぶ時間が少ないことを悩みつつも、責任感の強い堀は両親に文句ひとつ言いません。性格は少し横暴なところがあり、ドSな一面も。生徒会長の仙谷からは恐れられている存在です。 そんな堀の声をアニメで担当するのは、戸松遥(とまつはるか)。『ソードアート・オンライン』でヒロインのアスナ役を演じたことでも有名です。

宮村伊澄(みやむらいずみ)/内山昂輝

宮村は学校ではネクラで感情をあまり表に出さない、堀のクラスメイト。髪の毛をのばし、私服時につけているピアスの穴を隠しています。夏でも冬服を着用しタトゥーを隠しているので、ちょっと変わっている根暗な人という立ち位置でした。 彼は目立ちたくなかった為あえて根暗そうな風貌をしていたのですが、堀と共にいることで次第に目立つ存在になっていくことに。基本的な性格は温厚で鈍感ですが、時にはその鈍感さから無遠慮な発言が飛び出すこともあります。 アニメで宮村の声を担当するのは内山昂輝(うちやまこうき)。アニメ『ハイキュー!!』では月島蛍役で出演しました。

石川透(いしかわとおる)

石川透は物語序盤で、堀に恋心を抱いていた残念イケメン。男子生徒の中では宮村と1番初めに仲良くなったのが石川です。堀には思い切って告白したものの、玉砕。宮村と堀が友達以上の関係と気付いていながらも勇気を振り絞った結果です。 石川は宮村のタトゥーのことを知る貴重な存在で、何かと宮村をフォローをする“イイ奴”。その為周りからは頼られることも多いですが、その分損をすることも多いため、残念なイケメンと言われています。 毎回巻末には石川の夢の話で、猫耳やネズミ耳をつけた学校の友人たちが登場。本人は悪夢と言っているときもありますが、名前を付けるのは楽しんでいるようです。

吉川由紀(よしかわゆき)

学校では堀と1番仲がいいのが吉川由紀で、堀と宮村のクラスメイトです。石川とも仲が良く、実は石川に恋をしています。 初めは宮村とは特に仲良くはなかったのですが、堀や石川が仲良くしだすとすぐに吉川も合流。宮村にとっては、学校で仲良くなった初期メンバーの1人です。 彼女は欲しいものを欲しいと言えない性格で、本当に好きなものはいつも手に入りません。 鈍感な面もあり、すっぴんの堀や私服の宮村には気づかないこともありました。石川への気持ちに気づく前には、堀の従兄弟だと偽った宮村を好きになったことも……。

仙石翔(せんごくかける)

仙谷翔は堀の幼馴染で、堀や宮村が通う高校の生徒会長。幼少期には堀のドSっぷりに苦しめられた為、彼女に苦手意識を持っています。普段は強がっているものの、彼女には頭が上がらない仙谷。 細身なことを非常に気にしており、宮村とは違った理由で、脱ぐのが嫌な様です。宮村と共に、脱ぎたくないと先生に直談判したこともありました。運動も苦手なので、運動会やプールの時はなんとかサボろうとします。 成績は優秀で保健体育以外は常にトップ。ちなみに保健体育は宮村が毎回1位です。画像の1番右が仙谷。

綾崎レミ(あやさきれみ)

綾崎レミは生徒会の一員で仙谷の彼女。仕事はできる方ではなく、生徒会ではマスコットキャラクター的な存在です。上の画像で真ん中にいるのがレミ。 見た目もかわいく、男子から人気があり本人もそのことは自覚している様子です。髪型は基本ツインテールにしていて、仙谷が昔かわいいと言ったことで定着したヘアスタイルの様です。 堀に対して“宮村をもらってもいいか”など煽ることもありますが、それは単なるおふざけで気持ちは仙谷一筋。親友の桜をとても大事にしている、本当はとても優しい女の子です。 ちなみに料理の才能は皆無で、調理実習ではいつも大変な事態に……。仙谷も料理が苦手なので、桜が毎回苦労しています。

河野桜(かわのさくら)

河野桜も生徒会の1人で、仙谷やレミとはいつも一緒にいます。上の画像で1番左にいるのが桜です。目立つ2人とは違い大人しめの女の子。堀達と仲良くなっていきますが、その過程で石川に恋をします。 また桜は巨乳なことから、たびたび堀に胸を揉まれている被害者でもあります。クセの強い仙谷やレミのめんどうをみる苦労人です。 作中の中では常識人な方で、いつもレミの笑顔や仙谷の気遣いに助けられていることも自覚している優しい女の子です。

柳明音(やなぎあかね)

敬語キャラのキラキライケメンこと柳明音。吉川に告白するも玉砕されてしまいます。その後、堀やその周りの仲良しメンバーから異常に好かれることに。 男子に至っては、自分のほうが柳と仲がいいとアピールしあう始末。仲良くなるにつれて敬語が少なくなっていくので、自分にはため口だとマウントをとる男子もいる様です。 なぜかみんなから好かれる柳は、寝起きが非常に悪く目覚まし時計を2つ使うも、1つは破壊してしまう程の低血圧。みんなからのモーニングコールも無言で切ってしまいました。 視力が低く人を睨んでいる様に見えてしまう為、眼鏡を進められますが本人は似合わないと思っています。

井浦秀(いうらしゅう)

井浦秀は堀や宮村のクラスメイトで、ムードメーカー的存在。石川とは小、中学校が一緒で、幼いころから仲が良いらしいです。 とにかくいつも騒いでいて、周りにうるさいと言われることもあります。常にテンションは高い井浦ですが、一応空気は読める方。 一方で、家では口数少なく、中学3年生の妹に対して過干渉な一面もあります。妹が受験勉強で好きな人を家に連れてくると、いなくていいのに同じ部屋に居座ったりしました。 渋いお茶を入れたりするのですが、なぜか妹の想い人には懐かれています。

漫画『ホリミヤ』あらすじを紹介!放課後、秘密を共有する2人

堀は学校が終わり、自宅で主婦業をこなしていました。そこへ弟が口にピアス、さらにタトゥーが入った見るからにやばい人を連れて帰宅。事情を聞くと、弟が目の前で転んだので家まで送ってくれたのでした。 その弟を送ってくれた人物こそ、クラスメイトの宮村でしたが、彼女はそのことに気づきません。宮村に「堀さん」と呼ばれ、やっと彼が宮村だと気が付きました。 そこから2人は秘密を共有する物同士として、家族同然の付き合いをしていくようになりました。学校でも目立ちたくない宮村にはお構いなしで、堀は距離を詰めていきます。 そしてお互いに惹かれはじめ、2人は付き合うことに。堀は宮村に“暴力を強制的に振るわせようとする”など、おかしな性癖をみせるも仲良く過ごしています。 彼らの周囲でも個々の恋愛感情が絡み合い、複雑な人間関係を形成していきます。

『ホリミヤ』のカップル&恋愛関係を徹底解説!甘酸っぱい三角関係も……

『ホリミヤ』には数々のカップルが存在します。堀と宮村を筆頭に、個性的なカップルやなかなか進展しないカップルなど、事情は様々。ここではそんな『ホリミヤ』のカップリングに焦点をあてていきます。 もどかしい三角関係や、素直に自分の気持ちを表せないキャラクターもいるので、ぜひ自分のお気に入りカップルを見つけてみてください。

堀×宮村

堀と宮村はもちろんメインカップル。序盤はほとんどこの2人を中心に、物語が展開していきます。告白は宮村から。付き合ってからは彼女のドSっぷりに振り回されながらも、宮村は少しずつ周囲に溶け込んでいくことになります。 堀は序盤こそ女子にやきもちを焼きますが、途中からは男子を恋敵として恐れるようになっていきます。また宮村は中性的な顔立ちで細身なので、濡れた時の着替えにセーラー服を出されたりしました。そしてそれをコッソリ着る宮村を石川が目撃したことも……。 堀の暴走に困惑しながらも、彼女を放ってはおけない宮村。また堀は暴力的な面があり、彼も周りの男子もよく殴られます。宮村が中学の時に苦手だった同級生に絡まれた時も、彼女が怒って撃退したほど。 本当は宮村もケンカは強いのですが、彼の“自称親友”である進藤以外に暴力をふるうことは滅多にありません。堀はそれがうらやましくて、宮村に強制的に暴力を震わせることも……。

石川×吉川

宮村と仲良くなる友達では初期メンバーの石川と吉川。吉川は石川のことが好きでしたが、ずっと告白できずにいました。そんな折、キラキライケメンの柳から告白された吉川。 断りづらかった彼女は、石川に“彼氏のふりをしてほしい”と依頼します。そのまま他の生徒には、2人が付き合っていると認識されたまま過ごしました。 石川のことが好きな桜に付き合っているのか聞かれた吉川は、YESと答えてしまい罪悪感を持ちます。しかし彼との関係を崩したくないので正直に桜に言えずにいました。 石川は桜から告白されるも返事はいらないと言われたことを吉川に話しますが、理由を聞くわけでもなく2人はハッキリしない関係のまま。 とはいえ2人は手をつないでいたり、クリスマスは一緒に過ごしたりしているので、もはやカップルと言っていいでしょう。堀と宮村とはまた違った形のカップルです。

石川×桜

石川と吉川のカップルを語るときに外せないのが、桜の存在です。彼女は窓から盛大にプリントをばらまいてしまったことがあり、それを拾い集めたのが石川でした。 その後プリントをもってきた石川と会話し、自分を褒めてくれたことから桜は彼が気になりようになります。廊下の曲がり角で石川とぶつかり、制服が汚れた時には彼のジャージを借りたこともありました。お礼として手作りお菓子を渡してからというもの、レミと仙谷が文句を言うほどお菓子を作るように……。 しかし、いつの間にか石川と吉川が付き合っている噂が立ち始めます。これは吉川のついた嘘になるのですが、桜は信じてしまいました。 そこで桜は返事はいらないと石川に告白し、あきらめる決心をつけます。彼女は地味ではありますが、強い心の持ち主。だからこそ仙谷やレミも彼女が大好きで、頼りにしているのです。石川と桜はカップルとはなりませんでしたが、これも1つの恋の形と言えるでしょう。

仙石×レミ

仙谷とレミは高校1年の時から付き合っている、生徒会同士のカップルです。 付き合う前はそこまで親しかったわけではなく、1冊の本から2人と桜は仲良くなっていきます。告白のシーンはレミが仙谷家へ遊びに行ったとき。 “明日地球が終わるとしたら何をするか”とレミが問いかけた時、仙谷の答えは……。これについては漫画『ホリミヤ』10巻をご参照ください。その後2人と桜は生徒会に入り、「生徒会トリオ」と呼ばれるようになります。 堀に対しては、仙谷が受け、レミが攻めといった具合でバランスのとれたカップルです。ちなみに仙谷の父と堀の父も知り合いで、その関係性も今の仙谷と堀のようでした。仙谷の父はわりと厳格。だからレミと付き合っていることを、仙谷は父に中々打ち明けられませんでした。 ちなみにレミの家は虫の標本だらけ。仙谷は虫が大の苦手なので、クリスマスをレミの家でと誘われるも、断っています。

桜×柳

桜は受験勉強の息抜きに漫画を読むことにしていました。週1でやってくる漫画雑誌の発売日に、ワクワクしながら本屋さんへと走る桜。しかしお目当ての漫画は既に売り切れていました。 ついさっき最後の1冊が売れてしまったと店員さんに聞き、打ちひしがれる桜。そんな彼女の前に現れたのが柳でした。実は最後の1冊を買ったのが柳だったのです。 桜が自分が買った漫画を欲していると察した柳は、漫画を桜に譲ります。顔も行動もイケメンな柳を、桜は誉め言葉としてマンガのキャラに例えるのですが、それはなぜか女キャラでした。 その後、2人は徐々に仲良くなっていき、柳のメガネフレームを一緒に見に行く程の仲に。2人の名前が“柳と桜”だね、という柳の天然発言になぜかドキドキしてしまう桜なのでした。 柳の言動や行動に振り回されながらも2人の距離は近づいてきていますが、まだカップル成立とまではいっていません。

最新15巻のネタバレあらすじ紹介!ミステリアスな物理教師・中峰と吉川が急接近!?

最新15巻は2020年9月18日に発売しました。 この巻では、吉川と物理教師・中峰が急接近。2人きりの教室で何やらゴソゴソしていた2人を、石川と変態教師の安田が目撃します。 吉川が手相を見ると言って中峰の手をとる行動に、石川は面白くない様子。教師も絡んだ三角関係に発展してしまうのでしょうか? 後半はバレンタインの話題です。堀は自分では何も用意しないつもりでしたが、レミに言われチョコを用意することに。周囲もバレンタインで盛り上がる中、堀と宮村はどんなバレンタインデーを過ごしたのでしょうか。

原作はHEROの『堀さんと宮村くん』

『ホリミヤ』の原作は、HERO作の『堀さんと宮村くん』です。原作は4コマ漫画で『ホリミヤ』はこれを普通の漫画と同じようなコマ割りにリメイクしたものです。作画は萩原ダイスケ。リメイク版である『ホリミヤ』は、個人的に少し展開が早い印象を受けます。 HEROの関連作品には『浅尾さんと倉田くん』や『ちはる日和』などがあります。また『エヴァンゲリオン新劇場版』などのフィギュアやパッケージデザインにも携わっています。

『ホリミヤ』は青春の味!アニメ化が放送する前に漫画をチェックしよう

今回はマンガ『ホリミヤ』のキャラクターの魅力や、カップリングの特徴など紹介しました。それぞれの恋愛模様にたくさんの胸キュンポイントがあり、思わずにやけてしまいそうになる人もいるのではないでしょうか。 恋愛だけでなくキレのあるボケやツッコミも満載。飽きることのない作品です。最新刊で堀や宮村は高校3年生、話題はバレンタインということで、もうすぐ高校卒業。次の巻の発売も待ち遠しいですね。 またアニメ『ホリミヤ』は2021年1月から放送開始予定です。是非この機会に、漫画をチェックしてみてくださいね。