2021年2月17日更新

4月ドラマ『リコカツ』北川景子と永山瑛太の離婚から始まるラブストーリー!あらすじ・キャストを紹介

リコカツ サムネイル

北川景子と永山瑛太が共演するドラマ『リコカツ』がTBSで4月からスタート。交際ゼロ日婚から即離婚に至る夫婦の物語です。出演者や原作情報も気になるところ。この記事ではドラマ『リコカツ』のあらすじやキャスト情報を紹介します!

目次

TBS新ドラマ『リコカツ』のあらすじ・キャストを紹介!【4月スタート】

放送局 TBS
放送日時 金曜よる10時
放送開始日 未定
主演 北川景子・永山瑛太
原作 泉澤陽子によるオリジナル脚本
主題歌 未定

北川景子と永山瑛太が共演する新ドラマ『リコカツ』が、2021年4月からTBSで放送開始となることが発表されました! 「離婚からはじまるラブストーリー」という本作は、いったいどんな作品なのでしょうか。2021年2月時点でわかっている本作のキャストやあらすじなど、最新情報をお届けします。

ドラマ『リコカツ』のあらすじ

ファッション雑誌の優秀な編集者・水口咲はあるとき、航空自衛隊官の緒原紘一に出会います。正反対の性格の2人は、この運命的な出会いをきっかけに交際ゼロ日でスピード結婚。盛大な結婚式を終え、しあわせな結婚生活が待っていると思われましたが……。

一緒に暮らしはじめた2人は、お互いの価値観の違いや結婚生活に求めるものの違いから、売り言葉に買い言葉で大ゲンカに。新婚早々、離婚を決意します。

しかし職場や友人・家族から祝福されたばかりで、将来を期待される新婚夫婦は、そのことをなかなか周囲に打ち明けられません。そんな2人は水面下で離婚に向けた活動「リコカツ」を開始するのでした。

北川景子/水口咲(みずぐち さき)

ファッション雑誌の編集者で自分に正直な女性

本作の主人公・水口咲を演じるのは、ドラマ「家売るオンナ」シリーズや映画『スマホを落としただけなのに』(2017年)や『ファーストラヴ』(2021年)などで知られる北川景子です。

彼女が演じる咲は、ファッション雑誌の敏腕編集者。大手広告代理店勤務だった父と美魔女モデルと呼ばれる母を持ち、現代的で自由な家庭で育った自分に正直な女性です。

今回本作に出演するにあたって北川は、「久しぶりにTBSさんのドラマに出演させていただくので、とても楽しみでした」と意気込みを語っています。

また本作について、「離婚するかどうかが一番の見どころになると思います。笑えて時々泣けるような、コメディ要素もあるラブストーリーなので、パートナーがいる方もいない方も楽しみにしていただきたいです。」とコメントしました。

永山瑛太/緒原紘一(おばら こういち)

航空救難団のエース隊員でカタブツ人間

北川景子演じる咲と交際ゼロ日婚をする緒原紘一は、航空自衛隊に編成されている航空救難団のエース隊員。厳格な自衛官一家で育った、絵に描いたようなカタブツ人間です。

紘一を演じる永山瑛太は、「のだめカンタービレ」シリーズや映画『アヒルと鴨のコインロッカー』(2007年)、『ミックス。』(2017年)など、幅広い作品に出演しています。

また彼は2013年にフジテレビ系列のドラマ『最高の離婚』にも出演しており、SNS上では今回の『リコカツ』出演について「瑛太、また離婚ドラマか」と話題に。

永山は本作について「コロナ禍で大変なこともありますが、『リコカツ』を観て少しでも元気になったり、ほんの少しでも幸せを感じていただけるような作品にしたいと思います。ぜひご覧ください。」とアピールしています。

交際ゼロ日婚で即離婚!?異色のラブストーリーの見どころ

現在、日本でも年間の離婚件数は20万件を越え(※厚生労働省「人口動態統計」)、離婚自体が珍しいことではなくなっています。そんななかで離婚は「不幸」なものではなく、しあわせになるためのポジティブな一歩と捉えられるようになってきました。

現代ならではの価値観や、時代が変わっても普遍的な男女の揉め事を「リコカツ」というキーワードを通じて描き出します。

『リコカツ』のいちばんの見どころは、“2人は最終的に離婚するのか?”という点。永山瑛太によれば、「毎話ラストシーンで「え!?」「どんな展開になっていくんだろう」となるので、この先どうなるのかすごく楽しみです」とのこと。

また「リアリティがありつつ、のめり込めるようなドラマチックなストーリー展開もあるので、夫婦のやり取りなども含めて皆さまにも楽しんでいただければと思います。」とも語っています。

脚本はオリジナル!演出は『この恋あたためますか』の坪井敏雄

『リコカツ』は、映画『一週間フレンズ。』(2017年)やドラマ『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』(2020年)などで知られる泉澤陽子によるオリジナル脚本です。原作モノとは違う、先の読めない展開も見どころとなりそうですね。

また、演出は『この恋あたためますか』(2020年)などの坪井敏雄が担当します。彼はこれまでに『私の家政夫ナギサさん』(2020年)や『凪のお暇』(2019年)、『カルテット』(2017年)など、ヒットドラマを数多く担当。今回もその手腕に期待がかかります。

TBS新ドラマ『リコカツ』のあらすじ・キャスト続報を待とう

北川景子と永山瑛太という人気キャストを主演に迎え、「離婚からはじまるラブストーリー」を描くという異色のドラマ『リコカツ』。いったいどんな作品になるのでしょうか。より詳しいあらすじや他の出演者情報も待ちきれませんね。

ドラマ『リコカツ』は、2021年4月からTBS系列で金曜よる10時放送開始です。ciatrでは今後も出演者や放送日など最新情報をお伝えしていきますので、お楽しみに!