2021年5月21日更新

アソーカ・タノ主人公の新作ドラマが制作決定!『マンダロリアン』スピンオフのあらすじを紹介

『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』
© Lucasfilm Ltd. / Photofest / Zeta Image

ドラマ『マンダロリアン』に初めて実写で登場した人気キャラ、アソーカ・タノ。彼女が主人公のスピンオフドラマ「スター・ウォーズ:アソーカ」の製作が決定しました!ここでは実写ドラマのキャスト・スタッフを紹介して、その内容を予想します。

目次

「スター・ウォーズ:アソーカ(原題)」が製作決定!

2020年12月に行われたイベント「Disney Investor Day 2020」で、「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター、アソーカ・タノのスピンオフ実写ドラマシリーズが製作されることが発表されました。 実写版のアソーカ・タノはドラマ『マンダロリアン』で初登場し、ファンの間でも話題になった人気キャラクター。そんな彼女が主人公の本ドラマのタイトルは『スター・ウォーズ:アソーカ(原題)』に決定しました! この記事ではアソーカ・タノのキャラクターやキャストをおさらいし、実写ドラマがどんな内容になるのかを予想していきます。

SWシリーズ他作品の最新情報をチェック

アソーカ・タノってどんなキャラ?スピンオフドラマの内容は?

 スター・ウォーズ クローン・ウォーズ、アソーカ・タノ、アナキン
©LUCASFILM/Photofest/Zeta Image

アソーカ・タノはアナキン・スカイウォーカーの元ジェダイ・パダワン。トグルータという種族の女性で、初登場はアニメ映画『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』(2008年)でした。 その後アニメシリーズ「クローン・ウォーズ」「反乱者たち」で活躍し、人気キャラクターに成長。ドラマ『マンダロリアン』に実写で初登場しました。 アニメの声はアシュリー・エクスタインが担当し、実写ドラマ『マンダロリアン』ではロザリオ・ドーソンが演じています。日本語吹き替えはアニメ・実写ともに伊藤静が務めました。 スピンオフ実写ドラマシリーズでもロザリオ・ドーソンが続投し、『マンダロリアン』のタイムラインで物語が進行するそう。『マンダロリアン』とどんなつながりが生まれるのか楽しみですね!

アソーカ・タノはもののけ姫がモデル!?

もののけ姫
©Miramax Films/Photofest

「クローン・ウォーズ」を手がけたデイヴ・フィローニ監督は、アソーカのモデルはジブリ作品『もののけ姫』の主人公サンであることを明かしています。特に顔の模様のデザインはインスピレーションの元となっており、頬の模様はサンへのオマージュだとか!

「スター・ウォーズ:アソーカ」のキャスト・スタッフは?

ヒロイン/ロザリオ・ドーソン

ロザリオ・ドーソン
©Anthony Behar/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

実写版アソーカ・タノを演じるロザリオ・ドーソンは、1979年5月9日生まれ、アメリカ・ニューヨーク出身の女優。1995年に映画『KIDS/キッズ』で女優としてデビューし、2002年には『メン・イン・ブラック2』でヒロイン役を演じました。 2005年のミュージカル映画『RENT レント』では歌声も披露。ドラマ『GEMINI DIVISION ジェミナイ・ディビジョン』(2008年)では主演とともに製作総指揮も務めました。 2020年に実写ドラマ『マンダロリアン』でアソーカ・タノを演じ、スピンオフドラマでも同役で続投することが発表されています。

監督・脚本/ジョン・ファヴロー&デイヴ・フィローニ

ジョン・ファヴロー
©Hahn Lionel/Sipa USA USA/Newscom/Zeta Image

※画像はジョン・ファヴロー ジョン・ファヴローとデイヴ・フィローニは『マンダロリアン』で製作総指揮を務めたコンビ。 ジョン・ファヴローはアメリカ・ニューヨーク出身の映画監督・プロデューサー。「アイアンマン」シリーズや「アベンジャーズ」シリーズで監督・製作を手がけたことでよく知られていますが、『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』(2015年)では脚本や主演も務めました。 『ジャングル・ブック』(2016年)や『ライオン・キング』(2019年)など、CGIと実写のハイブリッド映画を監督・製作を務めたことでも有名です。

デイヴ・フィローニはアメリカ出身のアニメ監督。映画「クローン・ウォーズ」とそのテレビシリーズでは監督、「反乱者たち」ではクリエーターとエグゼクティブプロデューサーを務めました。 『マンダロリアン』で原案・脚本も務めたジョン・ファヴローとともに製作総指揮・監督を務めており、今回のスピンオフドラマでもジョン・ファヴローと製作総指揮を務めます。

SW新作ドラマ「アソーカ」はディズニー・プラスで配信予定!

「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクターで、「クローン・ウォーズ」などアニメシリーズで活躍し、ドラマ『マンダロリアン』で初めて実写キャラクターとして登場したアソーカ・タノ。 彼女を主人公としたスピンオフドラマが製作されると聞いて、歓喜したファンも多いのではないでしょうか? 新キャストやストーリー、シリーズとの関連性など今後もciatrでは最新情報をお届けしていきます!