2021年6月30日更新

【新料金プラン比較】ahamo/povo/LINEMOは何が違うの?そっくりな新料金プランを比べてみた

ahamo povo linemo 新料金プラン 比較

2021年に3大キャリアが発表した新料金プラン(ahamo/povo/LINEMO)。ほぼ同じに見える3プランですが実は明確な違いがあるのです。本記事では、ahamo/povo/LINEMOの違いをまとめたうえで、それぞれの新料金プランに合った人はどんな人なのかを解説していきます!

目次

3大キャリアの新料金プランの違いを総まとめ!どれを選ぶのが良い?

ahamo povo linemo 新料金プラン

2021年に3大キャリアが新料金プラン(ahamo/povo/LINEMO)を発表しました。 ドコモがahamo、 auがpovo、ソフトバンクがLINEMOをそれぞれ提供しています。 ほとんど同じに見える3つの新料金プランですが、実は明確な違いがあることを知っていますか? 本記事では、ahamo/povo/LINEMOの違いをまとめたうえで、それぞれの新料金プランに合う人はどんな人なのかを解説していきます!

【結論】ahamo/povo/LINEMOはそれぞれこんな人が選ぶべき

教える ポイント SIM素材

ahamo/povo/LINEMOはそれぞれ以下のような人におすすめです。

ahamoがおすすめな人

  • 通話をよく使う人
  • 海外旅行によく行く人

povoがおすすめな人

  • データを使いすぎてしまわないか不安な人

LINEMOがおすすめな人

  • 主な連絡ツールがLINEの人
  • esimを使いたい人

この記事ではそれぞれの人におすすめの理由や違いを解説していきます。 まずは3社の料金を比較してみましょう。

【料金比較】ahamo/povo/LINEMO お得なのはどれ?

まずは新料金プランの料金を比較していきます。

ahamo/povo/LINEMOの料金
ahamo povo LINEMO
データ容量 20GB 20GB 20GB
月額料金
(税込)
2,970円 2,728円 2,728円
5分かけ放題を
つけた場合の料金
(税込)
2,970円 3,278円 (1年目)2,728円
(それ以降)3,278円

※表は横にスクロール可能
※この情報は6月29日時点のものです。

結論から言うと、ahamo/povo/LINEMOの3社の料金設定に大きな違いはありません。 ahamoの料金が一見高いように思えますが、これはahamoの料金には他2社がオプションとしている「5分以内の通話かけ放題」が含まれているためです。かけ放題の料金を加味するとahamoはお得な料金設定となっています。 次の見出しからは各社の特徴やサービスをそれぞれ見ていきましょう。まずはahamoからです。

【ahamo(アハモ)解説】通話サービスや国際ローミングなどリッチなオプション

ahamo アハモ

ahamo(アハモ)は、ドコモが発表した新料金プラン。特徴は主に以下の2つです。

ahamoの特徴

  • 5分間かけ放題無料
  • 国際ローミングが20GB・14日間無料

1つ目は先ほども紹介したように5分間かけ放題が無料となっていること。povo/LINEMOは+550円のオプションサービスとなっており、オプションに加入すると月額3,278円(税込)となってしまいます。 ahamoは5分かけ放題込みで2,970円と300円ほど安くなっているので、通話をよく使うという人はahamoに加入するのがおすすめです。 2つ目の特徴は国際ローミング(海外データ通信)が追加料金なしで利用できること。これによって海外でも特別な手続きなくデータ通信が使えるようになります。 2021年6月現在、82の国・地域で利用可能で、これは日本人の渡航先約95%のエリアをカバーしていることを意味しています。 国際ローミングはpovoではまだ提供されておらず、LINEMOでは追加料金を支払う必要があります。 海外旅行に頻繁に出かけるという人はahamoを選ぶと旅行中も気軽にデータ通信できて便利ですよ。

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

【povo解説】トッピング機能がかなり便利!5Gは一歩出遅れ

povo 格安SIM

povoはauが発表した新料金プランです。 最も大きな特徴は「トッピング機能」。トッピング機能とは、ユーザーが好きなときに使いたいメニューを追加できる機能で、気軽に利用できるオプションサービスのようなイメージです。 200円の追加料金で申し込みから24時間データ通信が使い放題になる「データ使い放題24時間」や、月額500円で5分間までの国内通話が無料になる「5分以内通話かけ放題」などを提供しています。 特に「データ使い放題24時間」は非常に便利なサービスで、例えば旅行中に申し込めば、旅行先でもデータ容量を気にせずスマホを使うことができます。「20GBだとちょっとだけ足りそうにない」人は月末のみトッピングすることでお得に実質20GB以上のデータ容量を利用することができます。 2021年6月現在、ahamo/LINEMO共に対応している「5G」とLINEMOのみ提供している「eSIM対応」はまだ始まっておらず、これらの点では他社に遅れをとった形です。 しかし、2021年夏から対応することが発表されているため、今後さらに便利になっていくことが期待されます。

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

【LINEMO(ラインモ)解説】LINEとのコラボが最大の魅力!キャンペーンが豊富

LINEMO 格安SIM

LINEMO(ラインモ)は、ソフトバンクが発表した新料金プランです。LINEMOの特徴は、主に以下の2つが挙げられます。

LINEMOの特徴

  • LINEギガフリー
  • 通話オプション割引キャンペーン

1つ目は、「LINEギガフリー」という、LINEを便利に使える特典があることです。 LINEギガフリーは、LINEアプリのトークはもちろん、音声通話・ビデオ電話のデータ消費もゼロというサービスです。データ容量を使い切った場合も、LINEアプリの通信速度は落ちません。 2つ目は、「通話オプション割引キャンペーン」があることです。通話オプション割引キャンペーンは「5分間通話し放題」オプションが1年間無料で利用できるサービス。このキャンペーンによって、1年間はahamoよりも安く通話もできます。

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

【乗り換え方法】ahamo/povo/LINEMOへの乗り換え手順を解説

格安SIMフリー画像 返却

準備するものはahamo/povo/LINEMOどれでも同じ

乗り換えにあたって準備するものは各社共通で以下の3つです。

乗り換え前に準備するもの

  • ①本人確認書類
  • ②クレジットカード ※ahamoは銀行振替も可能
  • ③MNP予約番号 ※他社から乗り換え時のみ

①本人確認書類は、運転免許証やマイナンバーカードがこれにあたります。保険証で本人確認を行う場合は公共料金の領収書などの補助書類が必要になります。 ②クレジットカードについては、ahamoで銀行振替を利用する場合は必要ありません。その場合は通帳やキャッシュカードなど銀行口座のわかるものを代わりに準備してください。 ③MNP予約番号は他社(ahamoならドコモ以外、povoならau以外、LINEMOならソフトバンク以外)から乗り換える人で、電話番号を引き継ぎたい場合に必要になります。現在利用中のキャリアで取得できるのでまずは利用中のキャリアのホームページを確認しましょう。

ahamoへの乗り換え方法

ahamoの乗り換え手順は以下の4ステップです。

ahamoへの乗り換え手順

  1. dアカウントを取得(無料)
  2. 公式サイトからプラン変更を申し込む
  3. 案内に従って必要事項を記入する
  4. 申し込み完了。商品到着を待つ

povoへの乗り換え方法

povoへの乗り換え手順は以下の3ステップです。

povoへの乗り換え手順

  1. 公式サイトから「ご利用手続きはこちら」をクリック
  2. 案内にしたがって必要事項を記入する
  3. 申し込み完了。商品到着を待つ

LINEMOへの乗り換え方法

LINEMOへの乗り換え手順は以下の3ステップです。

LINEMOへの乗り換え手順

  1. 公式サイトから「申し込む」をクリック
  2. 案内にしたがって必要事項を記入する
  3. 申し込み完了。商品到着を待つ

【注意】新料金プランを選ぶべきでない人もいる

注意

新料金プランは低価格ですが、全員にとって必ずしもお得ではない場合があります。 スマホ料金を安くしたい人のうち、以下に当てはまる人は新料金プランを選ぶと後悔するかもしれません

(1)オンライン手続きに不安がある人

困る 格安SIM sim素材

オンライン手続きに不安がある人は、新料金プランを選ぶと後悔するかもしれません。 新料金プランでは、申し込みから契約手続き、サポートまで、オンラインでのやりとりが必要になります。これまで店舗でやってもらっていたことを自身でやらなければならないので、慣れていない人が一苦労です。 対面での手続きやサポートがないと不安な人は、ワイモバイルUQモバイルの方がおすすめです。ワイモバイルはソフトバンクの、UQモバイルはauのグループ会社が運営するサブブランドの格安SIM。 新料金プランより少し安い料金設定ながら、通信速度が安定していることで知られており、店舗も構えているためサポート体制も安心です。 実店舗があれば、手続きやサポートを全てオフラインで受けられるので、オンライン手続きに不安がある人でも安心して契約ができます。

Y!mobile 「シンプルS/M/L」
プラン データ容量 月額料金
(税込)
割引時の月額料金
(税込)
シンプルS 3GB 2,178円 990円
シンプルM 15GB 3,278円 2,090円
シンプルL 25GB 4,158円 2,970円

※この情報は6月30日時点のものです。

UQモバイル
プラン 通信容量 月額料金
(税込)
S 3GB 1,628円
M 15GB 2,728円
L 25GB 3,828円

※この情報は6月30日時点のものです。

(2)20GB以上使いたい人

楽天モバイルcavnaロゴ

20GB以上使いたいなら、新料金プランよりも楽天モバイルがおすすめです。 「楽天モバイル」は「第4のキャリア」として、自社回線を利用している新進気鋭のブランド。 新規に申し込めるプランは2021年6月現在「Rakuten UN-LIMIT VI」1つとなっています。「Rakuten UN-LIMIT VI」は月3,278円(税込)で自社回線である楽天回線が使い放題のプランになっています。 新料金プランは3社ともに1GB/550円(税込)の追加料金がかかります。20GBを超えてしまう不安がある人は楽天モバイルで無制限利用するのがおすすめです。

(3)20GBも使わない人

mineo 手書きロゴ
アイアイジェーミオ iijmio canvaロゴ

20GBも使わない人は、mineo(マイネオ)やIIJmio(アイアイジェーミオ)の低容量プランの方がお得に利用できます。 新料金プランはデータ容量が15~20GBの人にとっては非常にお得な料金プランですが、余らせる人にとっては、あまりお得とは言えません。 格安SIMの低容量プランを選んだ方が圧倒的にスマホ料金を抑えることができます。 mineoはマイピタというプランがあり、1GB、5GB、10GB、20GBの4つのコースから自分にぴったりのコースを選ぶことができます。音声通話SIMの場合、1GBなら1,298円(税込)、5GBなら1,518円(税込)の月額料金です。無駄なくお得に使うことができますね。 IIJmioには2GBのプランもあります。音声通話と2GBのデータ通信で月額858円(税込)ととてもリーズナブルです。 ただし両社とも昼時など通信が混雑する時間帯は通信速度が遅くなってしまいます。データ容量はあまりいらないが、速度が遅くなると困る、という人はワイモバイル(3GB/2,178円)やUQモバイル(3GB/1,628円)を選ぶと通信速度も速く、お得にスマホを利用できますよ。

mineo「マイピタ」
通信容量 月額料金
(税込)
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

※この情報は6月30日時点のものです。

IIJmio「ギガプラン」
通信容量 月額料金
(税込)
2GB 858円
4GB 1,078円
8GB 1,518円
15GB 1,848円
20GB 2,068円

※この情報は6月30日時点のものです。

【比較まとめ】新料金プランはシンプルでお得!

格安SIM お金

本記事では、ahamo/povo/LINEMOの3つの新料金プランを比較してみました。 新料金プランは、シンプルでお得な点が魅力です。 ぜひ本記事を参考にして、自分に合った新料金プランを選び、お得なエンタメライフを過ごしてくださいね!

ahamoがおすすめな人

  • 通話をよく使う人
  • 海外旅行によく行く人

povoがおすすめな人

  • データを使いすぎてしまわないか不安な人

LINEMOがおすすめな人

  • 主な連絡ツールがLINEの人
  • esimを使いたい人