2021年9月21日更新

漫画『見える子ちゃん』をネタバレあらすじ解説!ホラーでありコメディーな物語?

見える子ちゃん
©泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会

『見える子ちゃん』を最新巻までネタバレありで解説!

普通の人間には見えない、“異形のヤバい奴”が見えるようになってしまった女子高生、四谷みこ(よつやみこ)。そんな彼女の恐怖と笑いに溢れた生活を描いているのが、「ComicWalker」で連載中の『見える子ちゃん』です。 今回はアニメ放送に先駆け、そんな『見える子ちゃん』のネタバレあらすじを解説していきます! 本記事では、2021年9月現在の『見える子ちゃん』のネタバレを含みますので、読み進める際はご注意ください。

『見える子ちゃん』1巻のネタバレあらすじを解説!

見える子ちゃん 1

女子高生の四谷みこはいつからか突然“異形の化物”が見えるようになってしまった特異体質の持ち主です。そのため彼女は化物に見える事実を悟られないよう、頑張って“見えないフリ”をしてきました。 突如現れる怖すぎる化物を、あの手この手でスルーし続けるみこ。友達である百合川ハナと共に捨て猫を見つけ手を差し伸べた際、段ボールの中に化物がいても彼女は反応しません。捨て猫の里親を探している2人に、1人の男性が声をかけます。 しかしその男性には動物型の化物が何匹も取り憑いており、虐待を疑ったみこは捨て猫を譲るのを拒むのでした。 意を決して数珠を買ったみこですが、小さい化物には効果があっても大物には効果がありません。有名な霊能者であるゴッドマザーは、自信を喪失し占い業を廃業してしまいます。

『見える子ちゃん』2巻のネタバレあらすじを解説!

見える子ちゃん 2

待ち合わせをしていたハナが大きい化物を引き連れ登場し、みこは予定を変更し神社へ向かいます。神社でお祈りを済ませると、そこに2人の神様が登場しました。そして動物のような姿をした大きい神様は、化物を丸呑みすると「さんかい」とみこに伝えます。 ゴッドマザーの引退にショックを受けた霊能者のユリアは、その挙動からみこが「見えている」と気付きました。しかし彼女には小さい化物しか見えておらず、相談したくてもできないみこ。結局力技でその場を凌いだみこでしたが、ユリアは彼女を素晴らしい霊能者だと勘違いしてしまうのでした。 そんな中担任が産休に入るため寂しがっているみことハナ。そして臨時教師としてやってきた人物は、捨て猫譲渡を拒否した男性だったのです。

『見える子ちゃん』3巻のネタバレあらすじを解説!

見える子ちゃん 3

臨時教師としてやってきた遠野善(とおのぜん)を注視していると、みこはおぞましい化物に「みるな」と忠告されます。その化物は善を見る人に過激な忠告を繰り返していました。 放課後に公園で子供の化物に襲われたみこは、神社で見た2人の神様に助けられます。以前にも1度彼女を助けた神様は、2本の指をたてその場を後にするのでした。 善が子猫を助ける場面を目撃したみこは、自分の勘違いを告白し謝ります。彼は幼い頃、母親に支配されていたようです。「みるな」と忠告してくる化物が、善の母親だと気付いたみこ。そして覚悟を決めた彼女は善の母親に抗議し、現れた神様によって善の母親は消滅します。

『見える子ちゃん』4巻のネタバレあらすじを解説!

見える子ちゃん 4

ゴッドマザーことタケダミツエは、田舎で畑仕事に精を出していました。しかし差出人不明の手紙に添付されていた、例の神社でハナとみこが撮っている写真をみてゴッドマザー復帰を決めます。 みこが神童ロムと名乗る怪しげな男性に不思議な石を貰っていた頃、ユリアもロムの動画に釘付けになっていました。そんな中みこが神社へお礼参りに出向くも、そこに神社はありません。待ち構えていた化物たちに追われてしまうみこ。 それをまたしても守り神である2人が助けてくれるも、神は御供物をボロボロにし怒っている様子。森の中でみこを保護したゴッドマザーは、彼女に「神社はこの世のものではない」と告げるのでした。

『見える子ちゃん』5巻のネタバレあらすじを解説!

見える子ちゃん 5

ゴッドマザーのもとを、彼女の元弟子であると語るロムが訪れます。彼女に写真を送ったのはロムだったのです。ロムとも接触したハナは、風邪を引き寝込んでしまいました。 彼女のオーラが弱っているのを見て化物が襲いかかりますが、またしても助けてくれる神様たち。しかし神はやはり険しい顔を崩しません。 学校からの帰り道、みこは神社のことが気掛かりでマザーの占い場へ赴きます。しかしマザーは留守で、みこはそこにいたロムに森へ連れ出されてしまいました。彼女はマザーよりも化物が見えるロムの話を聞いてしまったのです。隣人の霊にその事実を聞き、後を追うマザー。 ハナを神社に連れて行ったみこは、彼女が神様に狙われていることに責任を感じていました。そしてマザーに止められながらも、自分も先へ進む決心を固めます。

神様が放った「さんかい」の意味を考察!

見える子ちゃん
©泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会

最初に神社が訪れた際に、神様が放った「さんかい」。これ自体はみこが解釈しているように、「3回助ける」という意味だと考えて間違いないでしょう。しかし善の母親を撃退しさんかいは終わったはずなのに、その後も神様はみこ達を助けてくれました。 4回目以降の神様が助けるシーンでは、神様のうち1人が険しい表情で激怒する様子が描かれています。ゴッドマザーも神社からみこを遠ざけているように感じました。 みこは神社で「何でもします」とお祈りしています。もしかしたら彼女は“3回助ける代わりにーー”という、とんでもない契約を交わしてしまったのかもしれません。

『見える子ちゃん』の主要登場人物を紹介!個性派ぞろい?

四谷(よつや)みこ

見える子ちゃん
©泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会

四谷みこは本作の主人公で、ある日突然化物が見えるようになってしまった悲運な女子高生です。化物に見えていることがバレると厄介なため、基本的に奴らをスルーしていました。突如出てきても平然を装いますが、内心は毎回泣き出したいほど怖がっています。 怖がりながらも親友のためなら行動できる、友達想いな性格です。

cv.雨宮天

TVアニメで四谷みこを演じるのは、歌手としても活躍する声優の雨宮天(あまみやそら)です。 彼女は声優アワード新人女優賞の受賞経験もある実力派で、代表的な役には『東京喰種トーキョーグール』の霧嶋董香(きりしまとうか)役などが挙げられます。

百合川(ゆりかわ)ハナ

見える子ちゃん
©泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会

百合川ハナはみこの親友で、巨乳のクラスメイトです。天真爛漫な性格をしており、いつも異常な食欲でみこを驚かせています。 生命オーラが強いため化物や霊を引き寄せやすい体質ですが、本人は心霊系が大の苦手です。作中で、生命オーラは食事によって回復すると判明しました。

cv.本渡楓

アイムエンタープライズ所属の声優である本渡楓(ほんどかえで)が、TVアニメのハナに声を当てています。 彼女の代表的な役は『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』の本条楓(ほんじょうかえで)役などです。

二暮堂(にぐれどう)ユリア

見える子ちゃん
©泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会

みことハナの同級生で、みこと同様に化物が見える少女、二暮堂ユリア。本人は自分が見える側の人間であると自覚しているものの、みことは異なり小さい化物しか見えていません。 彼女は勘違いを含みながらも自分と、みこやゴッドマザー、ロムの実力差を自覚しています。そのため勝手に「ゴッドマザーの一番弟子」を名乗りながら、良い霊能者になるため奮闘中です。

cv.佐倉綾音

TVアニメでのユリア役は、「あやねる」の愛称で親しまれる声優の佐倉綾音(さくらあやね)です。 学生の頃に声優活動を始め、メインキャラも多く演じてきた彼女。代表的な役には『夢喰いメリー』のメリー・ナイトメア役などがあります。

遠野善(とおの ぜん)

遠野善はみことハナのクラスに臨時のクラス担任として赴任してきた人物です。おびただしい数の動物型化物に囲まれており、過去にみこから捨て猫の譲渡を断られています。 見た目も爽やかで隣人や生徒からも人気がある善。しかし彼は人間に興味がなく、時折冷酷な一面を覗かせていました。

タケダミツエ

タケダミツエは「下町のゴッドマザー」として知られる、有名占い師兼霊能者です。彼女はみこの不運な体質を見極め、彼女に自身の力を全て注ぎ込んだ数珠を渡します。しかしそれが通用しなかったことで限界を感じ、一時は田舎で隠居生活を送っていました。 もう弟子は取らないと明言していますが、みこを何かと気にかけています。

恭介(きょうすけ)

恭介はみこの弟です。みこの変化に気付き、姉に彼氏ができたのかと勘繰っています。 作中では行方知らずとなったみこを探したり、変化の原因を探るためみこを尾行したりと、少々いき過ぎた姉想いな性格を見せていました。

神童(しんどう)ロム

神童ロムはゴッドマザーの元弟子です。胡散臭い見た目と物言いですが、ユリアはその霊能力を本物だと語っていました。 実際に登場人物の中で、みこの次に化物を視認する能力に長けているのは彼だと考えられます。普段はオンラインサロンを経営したり、パワーアイテムを高額で販売したりしています。

『見える子ちゃん』のアニメ放送が待ち遠しい!あらすじをチェックして備えよう

見えていてもお構いなし、スルースキルが試される新感覚ホラーコメディ『見える子ちゃん』。今回はそんな本作のネタバレあらすじを、最新5巻まで解説してきました。 TVアニメ『見える子ちゃん』は、2021年10月3日からスタートです。アニメでもみこはおぞましい異形の化物をスルーできるのか、放送開始を心待ちにしましょう!