2021年9月22日更新

実写版映画「聖闘士星矢」あらすじと豪華キャスト解説!ハリウッド2作目にして新田真剣佑が主演に抜擢

聖闘士星矢

実写版ハリウッド映画「聖闘士星矢」あらすじ・キャスト

日本のみならず世界で30年以上愛されつづけている「聖闘士星矢」。そのハリウッド実写版の製作は、2017年に発表されました。2021年に入ってようやく撮影が始まったという本作は、どんなストーリーとなり、新田真剣佑のほかに、どんなキャストが出演しているのでしょうか。 2021年9月現在わかっているあらすじ、キャストなど最新情報を紹介します。

映画「聖闘士星矢」あらすじ

実写映画の詳しいあらすじはまだ判明していませんが、「聖闘士星矢」の基本的なストーリーは以下のとおりです。 神話の時代から女神アテナに仕える聖闘士(セイント)たち。 彼らは星座の守護を模した防具“聖衣(クロス)”をまとい、武器を嫌うアテナのために素手で敵と戦っていました。そして現代に生まれ変わったアテナを守るため、厳しい修行を経て聖闘士となった少年たちの新たな戦いがはじまります。

映画「聖闘士星矢」登場人物/キャスト

星矢役/新田真剣佑

主人公・天馬星座の星矢(ペガサスのセイヤ)役には、『パシフィック・リム:アップ・ライジング』(2018年)でハリウッドデビューを果たした新田真剣佑が抜擢されました! 彼が演じる星矢は、グラード財団総帥の城戸光政の非嫡出子で孤児として育ちます。幼少期は姉の星華とともに施設で暮らしていましたがグラード財団によって引き離され、「聖衣を日本へ持ち帰れば姉に引き合わせる」という約束を信じ、聖闘士になる道を選びました。 映画「ちはやふる」シリーズの綿谷新役で一躍人気俳優となった新田真剣佑は、その後も『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(2017年)や『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2018年)、『東京喰種トーキョーグール【S】』(2019年)など、話題作に次々と出演。 2021年には、映画『るろうに剣心 最終章 The Final』で主人公の敵となる雪代縁を印象的に演じました。

Sienna (城戸沙織)役/マディソン・アイズマン

Siennaを演じるのは、「ジュマンジ」シリーズのベサニー役で知られるマディソン・アイズマン。同シリーズのほかには、『アナベル 死霊博物館』(2019年)で主役級の役柄を演じるなど、順調にキャリアを積んでいます。 Siennaの原作での名前は城戸沙織。彼女は数百年に1度、地上に悪がはびこるときに現れる戦いの女神アテナの化身です。すべての生命を守る使命を持つ彼女は、現代に冥王ハーデスの復活を予期し、ギリシャのアテナ宮殿に人の姿を借りて降臨しました。 その後、偶然ギリシャに来ていた城戸光政に預けられ、彼の孫娘・沙織として育てられます。光政の死後、彼女は13歳にしてグラード財団の実質的な支配者となりました。

Alman Kido (城戸光政)役/ショーン・ビーン

Alman Kidoを演じるのは、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のエダード・スターク役などで知られるショーン・ビーンです。その他の出演作には『サイレントヒル』(2006年)や『オデッセイ』(2015年)などがあり、イギリスのドラマ『フランケンシュタイン・クロニクル』では、主演を務めています。 ハリウッド大作では悪役を演じることが多く、2014年に米カルチャーサイト「WhatCulture!」が発表した「劇中でよく死ぬ俳優トップ10」では、1位に選ばれました。 Alman Kidoこと城戸光政は、ギリシャ旅行中に赤ん坊のアテナ(のちの沙織)と射手座の聖衣を託されます。彼女を守るために100人の少年を聖闘士候補として世界の修行地に送った彼の目的は、帰国した聖闘士たちとともに、偽教皇に銀河戦争を仕掛けることでした。しかしその実現を見ることなく、他界してしまいます。

その他のキャスト

そのほか、どの役を演じるかは不明ですが「X-MEN」シリーズのジーン・グレイ役などで知られるファムケ・ヤンセンも参戦。 『シン・シティ』(2005年)のニック・スタールやNetflixオリジナルシリーズ『マイ・ブロック』(2018年〜2021年)のディエゴ・ティノコ、『ジョン・ウィック:パラベラム』(2019年)のマーク・ダカスコスらも出演することがわかっています。

原作漫画『聖闘士星矢』とは?

聖闘士星矢 Final Edition 1

原作となる『聖闘士星矢』は、1985年から1990年にかけて「週刊少年ジャンプ」に連載された車田正美による人気漫画です。2006年からは、続編となる『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』が「少年チャンピオン」にて連載されています。 本作は、これまでに1986年から1989年にかけてテレビアニメが放送され、アニメ映画も6作品製作された人気シリーズ。2003年から2008年には、OVA『聖闘士星矢 冥王ハーデス編』が発売されました。Netflixでも、オリジナル3DCGアニメシリーズ『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac』が2019年から配信されています。

ハリウッド×実写映画「聖闘士星矢」の続報を待て

少しずつ情報が解禁されてきたハリウッド実写映画「聖闘士星矢」。主演に新田真剣佑が抜擢されたことでも注目を集めている本作ですが、人気漫画の満を持しての実写化ということで期待も高まっています。 今後、そのほかのキャストの役柄やさらに詳しいあらすじも解禁されるでしょう。ciatrでは随時最新情報を紹介していきますので、ぜひチェックしてくださいね!