2020年2月19日更新

2020年ゴールデンウィークに観たい注目映画7選【アニメ映画からアメコミ大作まで】

ムーラン リウ・イーフェイ
©Supplied by LMK

各映画配給会社はゴールデンウィークに向けて、話題作を準備しています。どんな作品が公開されるのか気になるところですね。そこで、一足先に2020年4月から5月にかけて公開予定の話題作をチェックしていきましょう!

目次

2020年ゴールデンウィークも話題の映画が多数公開!

2020年のゴールデンウィークは、4月29日の昭和の日と5月2日からの5連休という飛び石連休になっていますが、有給などを利用してさらに長期の連休を取得するひともいるのではないしょうか。 そこで、ゴールデンウィークに公開される注目映画を紹介します。 「名探偵コナン」など定番のアニメ作品から、青春映画・恋愛映画、ヒーロー映画、ミステリー、あのディズニーアニメの実写版、漫画原作ものと、期待作ばかり。 家族や友人、恋人と観てワイワイ感想を言い合うも良し。一人で観て世界観に浸るも良し。あなたにピッタリの映画がきっと見つかります。

1. 『劇場』【4月17日(金)公開】

又吉直樹の小説を原作に、『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)などの恋愛映画の名手・行定勲がメガホンをとった『劇場』。 主演に昨年大ヒットを記録した『キングダム』などの山崎賢人、ヒロインに『勝手にふるえてろ』(2017年)や『万引き家族』(2018年)の松岡茉優を迎えての映画化に期待が高まっています。 友人と劇団「おろか」を立ち上げ、脚本家兼演出を務める永田(山崎)。しかし公演の評価は芳しくなく、ついには劇団員にまで見放されてしまいます。孤独感を抱えていた彼は、ある日、街で自分と同じスニーカーを履いている女性を見つけ、声をかけます。 驚くほどの積極性で自分でも驚く永田。声をかけられ戸惑う紗希(松岡)でしたが、様子がおかしい永田を放っておけず、一緒に喫茶店に行くことに。 こうしてふたりの恋は始まりました。

2. 『名探偵コナン 緋色の弾丸』【4月17日(金)公開】

いまやゴールデンウィーク映画の定番となった「名探偵コナン」シリーズ。2020年に公開される「緋色の弾丸」では、人気キャラクターの赤井秀一とその家族がキーパーソンになるようです。 世界最大のスポーツの祭典「WSG(ワールド・スポーツ・ゲームズ)」が東京で開催されることに。その開会式に合わせて、日本の技術を結集した世界初の「真空超電導リニア」が東京・名古屋間で開通するすることが発表されます。 しかし、名だたるスポンサーが出席したパーティ会場で突如事件が発生。スポンサーたちが次々と拉致されてしまいます。事件の裏になにがあるのか、コナンは捜査を始めますが……。

3. 『ムーラン』【4月17日(金)公開】

ディズニーの名作アニメーション映画を実写化した『ムーラン』もゴールデンウィークに公開。 中国の伝説「花木蘭」を元にした本作は、高齢の父に代わって娘のムーランが性別を偽って兵士として戦争に参加し、軍隊を勝利に導くというストーリー。実写化にあたっては、主人公のムーラン役に新世代のアクション女優として注目が集まっているリウ・イーフェイが抜擢されました。 また、ジェット・リーやドニー・イェンなど人気アクションスターが出演することでも話題になっています。 ディズニーアニメ映画では、プリンセスの方向性を大きく変えた作品として知られる『ムーラン』。実写版ではどんな変更が加えられるのかにも、注目が集まります。

4. 『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』【4月24日(金)公開】

こちらもゴールデンウィークの定番映画「クレヨンしんちゃん」シリーズ。2020年公開の最新作は、子供たちのラクガキがキーポイントに。 自由なラクガキをエネルギーとして空に浮かぶ王国・ラクガキングダム。しかし、時代の流れか地上のラクガキは少なくなり、王国はエネルギー不足で滅びようといしていました。そこでラクガキングダムの王国軍は、地上への進撃を開始!そしてその下にはなんと、しんのすけたちが暮らす春日部があり……。 描いたものが動き出す“ミラクルクレヨン”を与えられ、勇者となったしんのすけは、はたして世界をお助けできるのでしょうか!?

5. 『街の上で』【5月1日(金)公開】

『街の上で』は、『愛がなんだ』(2019年)などの今泉力哉が脚本・監督を務める恋愛映画です。同作にも出演した若葉⻯也を主演に迎え、穂志もえか、古川琴⾳など、フレッシュなキャストが顔をそろえました。 下北沢の古着屋に勤める荒川青(若葉)。彼はあるとき「自主制作映画に出演してほしい」という非日常的な依頼を受けます。いざ出演してはみたものの、それでなにが変わったか数日間はわからなかった彼でしたが、その間に何人かの女性たちに出会います。 古着屋と古本屋と恋愛の物語となっている本作は、新宿シネマカリテ、渋谷ヒューマントラストシネマなどで5月1日から全国順次公開です。

6. 『コンフィデンスマンJP プリンセス編』【5月1日(金)公開】

2018年にフジテレビ系月9枠で放送されたドラマ『コンフィデンスマンJP』は、2019年には映画『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』が公開されるなど、大人気となりました。そんなシリーズの映画版第2弾『コンフィデンスマンJP -プリンセス編-』が、5月1日から公開です。 今回は、大富豪の遺産をめぐって史上ダントツ最大のコンゲームがくり広げられます! 世界有数の大富豪レイモンド・フウが亡くなり、その遺産を誰が相続するのか注目が集まります。彼の3人の子供たちが火花を散らすなか、発表された相続人はだれもその存在を知らない隠し子“ミシェル・フウ”でした。 ミシェル探しが進むなか、われこそはミシェルという世界中の詐欺師たちが伝説の島・ランカウイ島に大集結!ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人もフウ家に入り込み、華麗に大胆なコンゲームを仕掛ける、はずでしたが……!?

7. 『ブラック・ウィドウ』【5月1日(金)公開】

2019年に公開された『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で幕を閉じたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ3。待望のフェーズ4第1弾となる『ブラック・ウィドウ』が、いよいよ5月1日に公開となります。 本作は、シールドのエージェントになる以前のナターシャ・ロマノフの物語。ロシアのスパイとして暗躍していた彼女の過去か明かされるといわれています。 主演はもちろんスカーレット・ヨハンソン。また、ナターシャの妹分であるエレーナ役には『ミッドサマー』(2020年)などで注目を集める若手女優フローレンス・ピュー、ロシア版キャプテン・アメリカともいわれるレッド・ガーディアン/アレクセイ・ショスタコフ役には、Netflixオリジナルシリーズ『ストレンジャー・シングス』などで知られるデヴィッド・ハーパーなど、注目のキャストがそろっています。

2020年GWも注目の新作映画がてんこ盛り!

今年も期待の新作がそろい踏みしているゴールデンウィーク映画。人気アニメシリーズの新作から待望のアメコミ映画まで、今から公開が待ちきれない期待作ばかり。 せっかくの連休、映画鑑賞に出かけてみるのもいいですね。