2021年10月23日更新

『ワールドトリガー』那須玲は病気?入隊理由や強さを徹底解説!

2021年10月現在、アニメ3期が絶賛放送中の『ワールドトリガー』。独特の世界観とダイナミックな戦闘描写が人気を集めています。 本記事では本作に登場する那須玲を徹底解説!姉御肌で人気者な彼女の病気説や入隊理由、強さや声優について紹介していきます

『ワールドトリガー』那須玲は優しい姉御キャラ【ネタバレ注意】

年齢 17歳
誕生日 6月16日
身長 159㎝
血液型 A型
星座 うさぎ座
ポジション シューター
職業 高校生
CV 桑島法子

那須玲(なすれい)はB級7位那須隊の隊長です。色の薄いフワッとしたボブカットが特徴で、物静かなで仲間想いな性格をしています。 口調も穏やかでボーダー内外問わず人気の高い人物。またボーダー内の異性からもモテモテですが、本人はモテなくいいと思っているようです。

那須隊長は病気?

ワールドトリガー 12

那須の初登場はパジャマ姿でベッドに腰掛けている状態でした。また好きなことが「トリオン体での運動」であることからも、病弱な様子が伝わってきます。しかし彼女の具体的な病名などは語られておらず、作中の設定はあくまで「病弱」となっていました。 また彼女は戦闘員としての志願ではなく、トリオン体で病弱な人を元気にするという研究の対象者としてボーダーに入隊しています。戦闘後は苦しんでいる様子も見られますが、本人は自由に動けるトリオン体での活動を楽しんでいるようです。 肉体では目にハイライトが入っていないものの、トリオン体には入っているのが、彼女の病弱さを顕著に表しています。 彼女を気遣ってか那須隊の作戦会議は、那須の自宅で行われることが多いです。

那須玲の強さを徹底解説

もともとは研究の一環としてボーダーに入所した那須。しかし入所してまもなく才能を開花させ、作中では病弱な姿からは想像できないほど元気に飛び回る姿が描かれていました。 ポジションはシューターで、すでにソロポイントが8000を超えるマスタークラスとなっています。B級7位を誇る那須隊では隊長兼エースであり、ポイントゲッターとして活躍中です。 ここからは彼女が使用するトリガーの一部を紹介していきます。

バイパー

バイパーはイメージで弾道を変化させる変化弾です。彼女はこのバイパーをメイントリガーとして使用しており、遮蔽物と機動力を活かす戦法を得意としています。また四方八方から弾丸を浴びせる「鳥篭」は、彼女の唯一無二の攻撃です。 ときには鳥篭と見せかけ相手が対処したところを一点集中で攻撃するなど、テクニシャンな一面も見せていました。 また基本的にはいくつかの弾道を設定しておくバイパーですが、彼女はリアルタイムで弾道を決めて射出できます。バイパーのリアルタイム射出が可能なのは、彼女と出水とヒュースの3人のみです。

トマホーク

トマホークはバイパーとメテオラを合成した、変化炸裂弾です。着弾すると炸裂する効果があります。作中で使用したのは那須と出水のみで、彼女は玉狛第二とのランク戦でトマホークを使用しました。 トマホークを扱うには、バイパーを使いこなすシューターとしてのセンスが必要です。申し分ないセンスを持つ那須とトマホークは、相性の良い組み合わせと言えるでしょう。 彼女は作中でもトマホークで、しっかりと玉狛第二の隊長である三雲にトドメを刺しています。

那須隊のメンバー・戦法を紹介!

那須隊メンバー ・アタッカー:熊谷友子(くまがいゆうこ) ・スナイパー:日浦茜(ひうらあかね) ・オペレーター:志岐小夜子(しきさよこ) 那須隊のメンバーは那須以外に3人存在します。那須隊のアタッカーを務めるのは、17歳の熊谷友子(くまがいゆうこ)です。黒髪と分けた前髪が特徴で、主にエースを守る役割を担っています。 キャスケット帽を被り髪を耳の下で結ぶ少女が、那須隊のスナイパーである日浦茜(ひうらあかね)です。彼女は15歳の中学生ですが、No.2スナイパーの奈良坂に師事しており、その技術は本物。 隊のオペレーターを務めているのが志岐小夜子(しきさよこ)です。彼女は引きこもりで、いつも片目を隠しています。 高い実力を誇る那須隊ですが、ランク戦の際は迅から「戦法が隊長でエースの那須に頼り過ぎている」と指摘を受けていました。そのため彼女の負担の軽減が那須隊の課題となっています。

新スナイパーは誰?

那須隊の日浦は第二次大規模侵攻の影響で引っ越しが決定し、ボーダーからの退所を余儀なくされます。そして彼女が自身の後任に推薦したのが、引っ越しの見送りに来ていたC級隊員である夏目出穂(なつめいずほ)でした。 夏目は千佳と同期のスナイパーで、やる気はあっても実力はまだまだ発展途上。1度は無理だと断ってしまいます。しかし他の那須隊隊員や千佳の言葉もあり推薦を受け入れ、B級昇格後の那須隊入隊が内定しました。

那須玲の声優は桑島法子

アニメ『ワールドトリガー』で那須玲を演じているのは、青二プロダクション所属の声優である、桑島法子(くわしまほうこ)です。彼女の持ち味は広い演技幅で、女性役のみならず少年役も多く演じています。 桑島の代表的な役は『薄桜鬼』の雪村千鶴(ゆきむらちづる)役などです。彼女の落ち着きのある艶やかな演技は、穏やかで魅力溢れる那須のイメージそのままでした!

『ワールドトリガー』那須玲は病弱だけど頼れる隊長

整った容姿と病弱ながら頼れる存在感で、ボーダー内だけでなく読者からも人気を獲得している那須玲。普段の大人びた穏やかな雰囲気と、時折みせる茶目っ気のギャップも彼女の大きな魅力です。 2021年10月現在、アニメ『ワールドトリガー』第3シーズンも絶賛放送中となっています。那須隊長の活躍とともに、アニメからも目が離せません!