2021年8月11日更新

アニメ『ワールドトリガー(1期・2期)』の配信動画を無料で視聴できるサービスを紹介

ワールドトリガー アニメ
(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

2014年に放送されたアニメ『ワールドトリガー』はその斬新な設定で話題になり、2021年1月からは第2期の放送がスタートしました。この記事では本作を安全に無料で視聴できるサービスやあらすじ、声優、見どころを紹介します。

アニメ『ワールドトリガー(1期・2期)』の配信動画を無料で視聴できるサービスを紹介!

2014年に放送されたアニメ『ワールドトリガー』は、異世界ゲートから襲来するネイバーを少年たちがトリガーという特殊な武器で撃退していくストーリーと、その緻密なSF設定で話題になりました。2021年1月9日からは第2期の放送が始まり、ますます注目を集めています。 この記事では本作を無料で視聴できるサービスやあらすじ、登場人物、見どころなどを紹介していきます!

結論

調査した結果、『ワールドトリガー』は9つのサービスで配信されていました。その中で一番おすすめのサービスはU-NEXTです。U-NEXTではの無料トライアルを利用して、本作を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年8月11日時点のものです。
※ネット上の違法動画サイトは利用するデバイスがウイルスに感染したり、最悪の場合、法的措置の対象になるので使用はやめましょう。

31日間無料で楽しむ!

アニメ『ワールドトリガー』1期と2期の動画を配信中のサービスまとめ【無料あり】

※配信状況は2021年8月11日時点のものです。

U-NEXTではアニメ『ワールドトリガー』の動画を全話無料で視聴可能!

U-NEXTはアニメ『ワールドトリガー』を1期・2期とも見放題で配信中です。 本サービスを利用すれば31日間のトライアル期間中、無料で全話観ることができますよ!期間終了までに解約しないと料金が発生してしまうので終了日には注意しましょう。

31日間無料で楽しむ!

dTVでも『ワールドトリガー』1期&2期の配信動画を無料で全話視聴できる

dTVでもアニメ「ワールドトリガー」の動画を全話配信中。本サービスもU-NEXT同様に1ヶ月間の無料トライアル期間が設けられているため、期間中であれば本作を無料で楽しむことが可能。 またdTVはNTTdocomoが運営するサービスのため、docomoユーザーにはよりおすすめのサービスだと言えるでしょう!

31日間無料で楽しむ!

dアニメストアでも「ワートリ」が見放題配信中!無料で観よう

dアニメストアでも『ワールドトリガー』1期が配信中です。こちらも無料トライアルに登録し、期間内に解約することで無料で全話視聴可能です。 dアニメストアの魅力は他サービスと比べた月額料金の安さとアニメ作品の配信数!アニメが好きで、『ワールドトリガー』以外にも観たい作品があるという人は是非チェックしてみてください。

31日間無料で楽しむ!

アニメ1期『ワールドトリガー』のあらすじ

ある日突然、三門市という街に異世界へ通じている「ゲート」が開きました。そしてそこから近界民(ネイバー)と呼ばれる生物が現れ、人々を襲い始めます。 地球上にある兵器は彼らには通じず、人類にはなす術がありませんでした。 しかしそんなとき界境防衛機関「ボーダー」と名乗る謎の集団が突然現れ、ネイバーを撃退し始めたのです。そして彼らの活躍により、出現し続けるネイバーから三門市は守られていくのでした。 それから4年半後、三門市に転校生としてやって来たネイバーの空閑遊真(くがゆうま)が三雲修(みくもおさむ)と出会い……。

31日間無料で楽しむ!

アニメ1期『ワールドトリガー』の見どころ

トリガーの種類が豊富で設定が秀逸

アニメ『ワールドトリガー』のSF要素で一番魅力的なのが、ボーダーが戦闘時に使用するトリガーです。そのバリエーションの豊富さや、個々のトリガーの細かい設定に引き込まれます。 トリガーの種類は弧月のような接近戦用のブレイド型のタイプから、中距離戦闘向きの銃型のタイプまで様々。トリガー自体の攻撃力などがパロメーターで示されているのもかっこいいですし、同じトリガーでに使用者によって攻撃力などに差が出る設定も興味深いです。

ボーダーの階級社会

異世界のゲートから来たネイバーを倒すボーダーたちは「界境防衛機関」に所属していて、強さや経験で階級が分かれています。ただみんなで熱く協力し合うのではなく、縦社会で役割がキッチリと区別されているのは、現実の社会に通じるリアリティがありますね。 そして階級のしがらみがある中で、主人公たちが実力で階級を超えて活躍していく様は爽快です。

空閑遊真の非情さがカッコイイ!作品に深みを与えている

空閑遊真は異世界から来た人間で、日本人の考え方を理解していません。そのため、「なぜ助けるのか」というような非情とも取れるセリフがポンポン飛び出します。人との関わり合いに冷めきった現代人を完全に肯定したようなこのセリフは、非情さを通り越してクールでカッコいいです。 またこれらの非情な質問は、物事の真理を突いているようでもあり、私たちが常識だと思っていることを打ち崩す哲学的なパスにもなっています。人が人を助ける理由は何か?というような会話のキャッチボールが、本作に深みや奥行きを与えているのでしょう。

31日間無料で楽しむ!

アニメ2期『ワールドトリガー』のあらすじ

近界(ネイバーフッド)最大級の軍事国家・アフトクラトルによる侵攻の傷が癒えないまま、その従属国であるガロプラによる襲撃作戦が開始されようとしていました。ガロプラは「ボーダーを足止めせよ」というアフトクラトルからの命令を受け、隊長自らボーダー本部への侵入を目論みます。 一足先にエネドラからその情報を得て、彼らを迎え撃つ準備をすすめるボーダー。秘密裏に動いていた彼らでしたが、本部を襲撃する人型トリオンたちと交戦しているすきにトリオン兵に化けていたガトリン、ラタリコフ、ウェン・ソーの3人が本部基地内に侵入してしまいます。 こうしてボーダーとガロプラによる熾烈な争いが、ついに始まりますが……。

31日間無料で楽しむ!

アニメ2期『ワールドトリガー』の見どころ

「ワートリ」2期はガロプラとの戦いから始まりますが、その中でも見どころの1つとなっているのが「遠征艇防衛戦」。この戦いでは上位のアタッカーである太刀川・風間・小南・村上の4人が揃っており、非常に迫力のある戦いを堪能することができます。 このような豪華なメンバーが揃うことは中々ないため、ぜひ彼らの戦いを堪能してください。その他にもまだまだ豪華な戦闘シーンが、2期ではいくつも登場しますよ。 また、2期で描かれる登場人物たちの過去の話や心の葛藤なども見どころの1つ。若い彼らが様々な問題にぶつかっていくところに、思わずグッときます。

「ワートリ」2期の物語はガロプラ戦からスタート

アニメ『ワールドトリガー』2期の物語は、1期の後日譚として始まります。 遊真と千佳がB級ランク戦に挑んだその時に現れ、本部を急襲した属国ガロプラ。唐突に訪れた脅威に立ち向かうため、千佳や修は本部と交渉し交戦します。そして開幕したB級ランク戦。新たなる敵と立ち向かい、壮大な人間ドラマが繰り広げられるのです。

31日間無料で楽しむ!

『ワールドトリガー』3期が2021年10月から放送決定!

2021年の1月から3月まで放送されていた『ワールドトリガー』2期は、入隊試験を終えたヒュースが玉狛第二の隊服を身にまとったところで終わっています。そのため3期は原作における18巻の最後の方で描かれる玉狛第2のメンバーを紹介するところから始まるのではないかと言われています。 アニメの2期は12話で終わっているため、3期も12話構成となっていることが予測できます。2期では原作における14巻の途中から18巻末まで描かれているため、同じボリューム感と考えると18巻末から22巻末ぐらいになるのではないでしょうか。 とはいえまだ詳細な情報は明らかにされていないため、続報を楽しみに待ちましょう!

主要キャラクターと声優キャストを紹介

空閑遊真役/村中知(むらなかとも)

空閑遊真は近界民(ネイバー)の少年で、ポジションはアタッカーです。彼は父親・空閑有吾と共に様々な近界国を巡っていて、父から戦闘技術等の様々なことを叩きこまれています。そのため父と共に、近界民の戦争に傭兵として参加していました。 そして父の死後、残された遺言に従い、書いてあった人物を探しに地球側の世界へ移住。そして三門市立第三中学校へ転入することになりました。 そんな彼を演じたのは声優の村中知。彼は2010年放送のアニメ「ロビンくんと100人のお友達 」シーズン2のフィリップ役でテレビアニメデビューを果たしました。 主な出演作品は2016年放送のアニメ『シンドバッド』のシンドバッド役や、2015年放送のアニメ『食戟のソーマ』の恵の母役などです。

三雲修役/梶裕貴

三雲修は三雲隊の隊長で、ポジションはシューター。真面目な性格の持ち主で、正義感もとても強いです。そのため彼は強そうな相手にも臆せず注意したり、自分の命を捨てる覚悟で他人を助けたりします。また遊真からは「面倒見の鬼」と言われるほど、いつも遊真のことを気にかけているようです。 そんな彼を演じたのは声優の梶裕貴。彼の代表作は2013年放送のアニメ『進撃の巨人』のエレン・イェーガー役や、同じく2013年放送のアニメ『ポケットモンスター XY』のシトロン役などです。

雨取千佳(あまとりちか)役/田村奈央

雨取千佳は黒髪のおかっぱ頭の女の子で、ポジションはスナイパー。おとなしくて控えめかな性格で、過去に修の家庭教師をしていた雨取麟児(あまとりりんじ)の妹です。 しかしその兄はネイバーに襲われ、行方不明に。そして千佳はいなくなった兄を探すため、ボーダーに入団しました。 そんな彼女を演じたのは声優の田村奈央。彼女の主な出演作品は2013年放送のアニメ『あいうら』の上原歩子役や、2期も放送決定したアニメ『ログ・ホライズン』のミノリ役などです。

迅悠一(じんゆういち)役/中村悠一

迅悠一はボーダーが公になる4年前からボーダーに所属している隊員で、ポジションはアタッカー。自分自身を「実力派エリート」を称していて、優れたトリオン使いが命と全トリオンを注いで作るとされる黒トリガー・風刃を持つ実力者です。 彼は遊真の理解者で三雲を助けたこともありました。そして三雲のことを親しみをこめて「メガネくん」と呼び、三雲隊を一番理解してくれています。 そんな彼を演じたのは声優の中村悠一です。彼は2001年放送のアニメ『電脳冒険記ウェブダイバー』のライガオン役で、声優デビューを果たしました。 2006年発売のゲーム『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』のルーファス役や、2007年放送のアニメ『おおきく振りかぶって』の阿部隆也役を担当しています。

レプリカ役/田中秀幸

レプリカは遊真の父に作られたロボットで、多目的型のトリオン兵。本人いわく遊真の「お目付け役」だそうです。 遊真のサポート役を務めている彼は普段は遊真の指輪に同化していて、遊真がトリガーを使用する際に左腕に同化します。 そんな彼を演じたのは声優の田中秀幸。彼は1974年放送のアニメ『科学忍者隊ガッチャマン』ヘムラー役で声優デビュー果たしました。その後も声の仕事を中心に活躍し、テレビアニメや洋画吹き替えなどで幅広く活動しています。

31日間無料で楽しむ!

『ワールドトリガー』が気になる人におすすめの関連作品を紹介!

壁の向こうからやってくる恐怖に立ち向かえ!アニメ『進撃の巨人』

進撃の巨人
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

アニメ『ワールドトリガー』に似た設定のアニメを観たい人におすすめなのが、アニメ『進撃の巨人』です。 世界に突如現れ、人を襲い喰らい始めた巨人。人類はそんな巨人に対抗すべく高く分厚い壁を建造し、その中で生活をしていました。そして「調査兵団」という兵団は壁の向こう側へと出向き、巨人を駆逐するべく戦うのです。 立体機動装置などの武器を使っての戦闘や階級による意見の対立の人間ドラマなど、見どころ満載のアニメですよ!

上質な能力バトルアニメ『HUNTER×HUNTER』

アニメ『ワールドトリガー』のような上質なバトルアニメを観たい人におすすめしたいのが、アニメ『HUNTER×HUNTER』です。 世界中を冒険し未知なるものを追求していく人々・ハンター。本作では主人公のゴンがそんなハンターとして、キルア、クラピカ、レオリオといった仲間たちと共に冒険を繰り広げます。 特に念能力と呼ばれる特殊な力を使って繰り広げられるバトルが見どころ。この念能力の設定がかなり細かく、トリガーに通じるものがあります。またアニメ『ワールドトリガー』のように、チーム戦の展開もあって楽しいですよ!

アニメ『ワールドトリガー』の動画は配信サービスで全話無料で視聴しよう!

本記事ではアニメ『ワールドトリガー』を無料で視聴できるサービスやあらすじ、登場人物、見どころ、おすすめの関連作品を紹介しました。 異世界から襲来するネイバーをトリガーで迎え撃つ!話題のSFアクションアニメをぜひ観てみてください。

31日間無料で楽しむ!