2023年1月24日更新

映画『イニシェリン島の精霊』ネタバレあらすじや結末の考察まで徹底解説!ラストで2人は仲直りできたのか?

『イニシェリン島の精霊』, コリン・ファレル, ブレンダン・グリーソン
©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

絶交宣言から始まる奇妙な人間ドラマが話題の『イニシェリンの精霊』(2023)が、ゴールデングローブ賞作品賞を受賞するなど各国で高い評価を得ています。 本記事ではあらすじに加えて、本作に隠されたメッセージや比喩など徹底的に考察していきます! ※映画『イニシェリン島の精霊』のネタバレを含みますので、注意してください。

AD

映画『イニシェリン島の精霊』作品概要

タイトル 『イニシェリン島の精霊』 (原題『The Banshees of Inisherin』)
公開日 2023年1月27日
上映時間 114分
監督 マーティン・マクドナー
キャスト コリン・ファレル , ブレンダン・グリーソン , ケリー・コンドン , バリー・コーガン

映画『イニシェリン島の精霊』結末までのネタバレあらすじを解説!

【起】パードリックとコルムの絶縁

『イニシェリン島の精霊』
©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

物語は1923年、アイルランドの島「イニシェリン島」での出来事。島の向こうの本土では依然として内戦が繰り広げられていた時代です。 島に住むパードリックには、コルムという「生涯の友」といえる存在がいました。しかしいつものようにパブに誘うとコルムはパードリックを無視。仲違いを知ったパードリックの妹・シボーンがコルムに無視する理由を尋ねると、パードリックは「退屈な存在」で、余生を音楽や作曲に費やしたいと答えました。

【承】コルムの優しさが垣間見える

『イニシェリン島の精霊』
©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

諦めきれないパードリックに対してコルムは「これ以上話をしようとすれば自分の左指1本を切り落とす」と突拍子もない宣言をします。 一方でパードリックは友人ドミニクが父親から暴力を受けていたため家に匿う優しさを見せました。しかしドミニクの父親の逆鱗に触れ、暴力を受けてしまいます。そこで助け舟を出してくれたのはあのコルムでした。コルムの優しさにパードリックは思わず涙。2人の関係が修復するかに思われましたが……。

【転】コルムの決意とパードリックの嘘

イニシェリン島の精霊
©︎Searchlight Pictures/Photofest/Zeta Image

パブで泥酔したパードリックはコルムに悪態をついてしまった翌日謝罪に向かいます。しかしコルムは謝罪を拒否しました。しつこい行動に嫌気が差していたのです。そしてついにコルムは左指を一本切断し、パードリックの家に投げつけました。 事件後、パードリックはパブで新入りのミュージシャン・デクランがコルムと話しているのを目撃します。彼は嫉妬に駆られデクランを島から追い出そうと「君の父親が車にはねられた」と嘘をついてしまいました。

AD

【結】哀しき友情の結末

『イニシェリン島の精霊』
©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

パードリックは諦めずコルムの家へ向かいます。パードリックの根気強さに負けたコルムは「イニシェリンのバンシー」を作曲したことを話し和解するかに思われました。しかしパードリックがデクランについた嘘を告白し、状況は一変。 パードリックは島を離れる妹の荷物運びを手伝った帰りに左手の指を全て失ったコルムと出会います。家に投げつけられた指をパードリックの友人ともいえるロバのジェニーが誤飲し、亡くなってしまいました。 パードリックはコルムを叱責します。さらに明日の2時に家を燃やすと宣言し、翌日コルムの家は跡形もなくなっていました。これまで友情を修復しようとしていたパードリックが「終わらない方がいい戦いもある」と、告げて映画は幕を閉じます。

【解説①】なぜコルムはパードリックを嫌いになったのか?

そもそもなぜコルムは拒絶し続けていたのでしょうか。その理由はコルム自身が話していたとおりパードリックが「退屈」な存在に感じられてしまったためです。 アイルランド内戦真っ只中の時代、コルムは人生や死について考え始めたのかもしれません。小さな島で目的もなく生きるパードリックとの時間は「生産性のないもの」として見えたのではないでしょうか。そして人生に足跡を残すため作曲や音楽の道を極めようとしたのです。

【解説②】ラストの意味とは?2人は仲直りできたのか?

ラストでコルムはおあいこになったか尋ねますが、パードリックはコルムの死でおあいこだったというように完全に友情は決裂。そして「終わらないほうがいい戦いもある」と絶望的な一言を伝えます。 ここにもアイルランド内戦のメタファーが込められているのかもしれません。パードリックとコルム、互いの言い分がぶつかりあった結果は家も友人も何も残っていないラストです。最初の仲違いの原因は関係なく、どちらかが死ぬまで争いは続いていきます。

【解説③】イニシェリン島は実在するのか?

『イニシェリン島の精霊』
©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

アイルランド内戦の背景は実際の歴史と合致していますが、イニシェリン島はアイルランド西岸沖に浮かぶ架空の離島です。撮影もイニシュモア島やアラン諸島がロケ地として使われており、海辺の絶壁や豊かな大自然も見どころの一つです。 監督は、同じ人としか会わない島での静かな毎日がある日破壊されたらという発想から脚本や舞台が決まったと語っています。

AD

【解説④】本作はアイルランド内戦の縮図?

パードリックとコレルの対立はアイルランド戦争の縮図になっています。アイルランド戦争ではイギリスへの独立戦争で戦った旧友が敵となり、北アイルランドを巡って殺し合いに発展しました。 本作でも「イギリスと戦争している方がましだった」という趣旨の言葉があったように、当時のアイルランド人の中でもうんざりしていた気持ちがあったのでしょう。 傍から見たらバカバカしい対立からとんでもない結末へと進み救われない未来が待っているという点も戦争と同じかもしれません。マーティン・マクドナー監督らしいブラック・ユーモアが詰まった作品です。

映画『イニシェリン島の精霊』の感想・評価

イニシェリン島の精霊
©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.
イニシェリン島の精霊』の総合評価
4.5 / 2人のレビュー
吹き出し アイコン

20代女性

閉鎖的である小さな島が舞台だからこそ、より深く人間関係や友情のあり方を考えられる作品になっていると思います。ブラックユーモアもあってラストの展開は解釈が色々できる。何度も見て理解したい作品です。

吹き出し アイコン

30代男性

マクドナー監督の最高傑作!友情や孤独など人生のプロセスで重要な物事をシンプルに深く突いてくる作品でした。コメディシーンと悲壮なシーンが絶妙なバランスで入っているマクドナーらしさが全開です。

映画『イニシェリン島の精霊』キャスト一覧・登場人物解説

パードリック役/コリン・ファレル

コリン・ファレル
©Graham Whitby Boot

パードリックは楽観的で単純な性格の男性です。島の中でコルム以上の話し相手はおらず、どんなに拒否されようと諦めない姿勢が逆に悲劇を招いてしまいます。 パードリックを演じるコリン・ファレルは『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(2016)や『ダンボ』(2019)など数多くの出演作を持つ名俳優です。

AD

コルム役/ブレンダン・グリーソン

ブレンダン・グリーソン
© Zuma/Avalon.red/zetaimage

コルムは内向的で芸術家気質の男性。ある日を境にパードリックを拒否し始めます。パブで会っても「よそに座れ」と遠ざけ、最終的には「話しかけたら指を切り落とす」と発言するなど固い意志で拒否し続けます。 コルムを演じるブレンダン・グリーソンは「ハリーポッター」シリーズのマッドアイ・ムーディ役で有名な俳優です。

シボーン役/ケリー・コンドン

ケリー・コンドン kerrycondon
©︎Sthanlee Mirador/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

シボーンはパードリックの妹。本好きで知的な女性です。兄を愛している一方で、コルムが一人になりたい理由も理解しており両者の意見が聞ける人物として描かれています。 シボーンを演じるケリー・コンドンは、「アベンジャーズ」シリーズでお馴染みのサポートAI・フライデーの声を担当しています。

ドミニク役/バリー・コーガン

バリー・コーガン
©︎ WENN.com/Zeta Image

ドミニクはある問題を抱えた若い島民。シボーンとともにコルムとパードリックの関係を修復しようと試みます。 ドミニクを演じるバリー・コーガンは、クリストファー・ノーラン作品『ダンケルク』(2017)やマーベル映画『エターナルズ』(2021)など話題作に出演する注目の俳優です。

監督・脚本を務めるのはマーティン・マクドナー

マーティン・マクドナー Martin McDonagh

監督・脚本を務めるマーティン・マクドナーは『スリー・ビルボード』(2017)でアカデミー賞の作品賞や脚本賞にノミネートされるなどブラック・コメディの名手として知られています。 本作は人の死を叫び声で予告するアイルランドの精霊・バンシーをモチーフに撮られています。インタビューで本作への思いを「別れの悲しみを正確に描くことが、この映画で乗り越えたかったことでした」と語りました。

AD

映画『イニシェリン島の精霊』は2人の友情の崩壊から始まる予測不能なストーリー!

『イニシェリン島の精霊』, コリン・ファレル, ブレンダン・グリーソン
©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

ゴールデングラブ賞作品賞も受賞した『イニシェリン島の精霊』は、メッセージ性の強い作品を作るマーティン・マクドナー監督らしいブラック・ユーモアに富んだ作品です。 解説を読んで再度見てみると登場人物の行動にも新たな気づきがあるかもしれません。