2018年12月4日更新

第2弾『シュガー・ラッシュ:オンライン』を観る前に確認したい5つのこと

©2018 Disney. All Rights Reserved.

ゲームの世界を舞台にしたディズニーのアニメーション映画『シュガー・ラッシュ』の続編、『シュガー・ラッシュ:オンライン』が2018年12月21日に公開決定!この記事では本作を鑑賞する前に確認しておきたい最新情報をお届けします。

『シュガー・ラッシュ:オンライン』あのコンビが帰ってくる前にこれだけチェック!

2013年、ゲームの世界を舞台に描いたディズニー映画『シュガー・ラッシュ』が公開され、日本では興行収入30億の大ヒットを博しました。本作は、アクションゲームの悪役を30年間演じてきたラルフと、「シュガー・ラッシュ」というゲームの主人公・ヴァネロペの友情を描いた物語です。 なんとその『シュガー・ラッシュ』が続編でスクリーンに帰ってくることに!原題は『Ralph Breaks The Internet: Wreck-It Ralph 2』、邦題は『シュガー・ラッシュ:オンライン』に決定。タイトルやポスターの通り、インターネットが関係した物語になっています。 この記事では、あらすじから見どころまで、劇場に観に行く前に確認しておきたい最新情報をお届けします。

公開日は2018年12月21日!

2016年6月30日にディズニーから正式に続編製作の情報が発表された本作は、全米公開は2018年11月21日、日本での公開は2018年12月21日に決定。前作からさらにパワーアップしたラルフとベネロペの新たな物語に出会えると思うと今からワクワクしますね!

1.あらすじを確認!「シュガー・ラッシュ2」の舞台はインターネット

『シュガー・ラッシュ:オンライン』
©2018 Disney. All Rights Reserved.

本作は、前作のアーケードゲームの世界から飛び出し、インターネットの世界を舞台にストーリーが展開されます。

前作の舞台となったゲーム「シュガー・ラッシュ」の世界が壊れてしまい、交換部品を探すためにヴァネロペとラルフは生まれ育った世界を飛び出し、インターネットの世界へ足を踏み入れます。 初めての世界で二人を待っていたのはまたも試練で……。インターネットの世界に魅力を感じるヴァネロペと、元のゲームの世界に戻りたいラルフ。その意見の違いがある出来事を引き起こしてしまうことに。 2人は試練を乗り越えられるのか、また、「シュガー・ラッシュ」は復活するのでしょうか?

2.メインキャラクターを確認!新キャラも参戦

「シュガー・ラッシュ」の主人公といえばヴァネロペとラルフですが、『シュガー・ラッシュ・オンライン』ではニューキャラクターも登場。 ヴァネロペとラルフ、新たなキャラクターについて確認していきましょう!

「シュガー・ラッシュ」のプリンセス、ヴァネロペ

小さな身体に大きな目が特徴的な女の子、ヴァネロペ。彼女は、ゲームセンターの「シュガー・ラッシュ」というレースゲームの中のプリンセスです。また、レーサーでもあり、その腕はピカイチ。『シュガー・ラッシュ:オンライン』では新しいレースゲームと出会い、魅了されます。 ヴァネロペの声を演じる声優はコメディアンのサラ・シルバーマン、日本語吹き替えは声優の諸星すみれが担当します。

悪役だけど心優しいキャラクター、ラルフ

ラルフは、「シュガー・ラッシュ」と同じゲームセンターにあるアーケードゲーム「フィックス・イット・フェリックス」の悪役キャラクター。彼は悪役ではあるものの、心優しい面も持ち合わせています。 ラルフの声を演じる声優は俳優のジョン・C・ライリー、日本語吹き替え版は山寺宏一が担当します。

ヴァネロペに影響を与える女性、シャンク

シャンクは「スローターレース」というレースゲームのレーサーで、レーサー集団を率いる女性です。「スローターゲーム」は「シュガー・ラッシュ」とは違い、コースやルールも御構い無しの超過激なゲーム。 そんな格好良いシャンクと「スローターゲーム」にヴァネロペは憧れを抱きます。 原語版の声優はモデルで女優のガル・ガドット、日本語吹き替え版は同じくモデルで女優の菜々緒が担当します。

敏腕運営者、イエス

最先端のファッションに身を包んだイエスは、動画サイト「バズチューブ」のカリスマ運営者。彼女は常に次に流行(バズ)りそうな動画や最先端のトレンドを求めており、ラルフが撮った動画に目をつけます。 原語版は女優のタラジ・P・ヘンソン、吹き替え版は声優の浅野まゆみが担当します。

検索カウンターの相談役、ノウズモア

「検索バー」というカウンターにおり、検索結果を提示してくれる気さくな相談役のノウズモア。相談者に素早く答えたいという思いが先行し、相手が言い終わる前に結果を予測し答えてしまう傾向があります。 また、ノウズモアはヴァネロペが「最高にやばくてハッピーな場所は?」と聞いた際に『OH MY DISNEY』というWEBサイトを検索結果として提示します。 原語版は俳優のアラン・テュディックが担当、吹き替え版についてはまだ発表されていないようです。

ポップアップ広告を携える男、JP・スパムリー

あるWEBサイトが自分のサイトへインターネットユーザーを導くために、画面上に自動的に開かれる広告の事をポップアップ広告と言います。JP・スパムリーはWEBサイトに雇われ、その広告を持ち歩き人々を誘導しています。 彼はそれだけではなく、ネットの裏や闇といった危険なところにも繋がりがあるよう。 原語版声優は俳優でコメディアンのビル・ヘイダーが担当、吹き替え版についてはノウズモアと同じくまだ発表されていないようです。

3.前作『シュガー・ラッシュ』をおさらい!2人が最強のコンビになるまでの経緯

『シュガー・ラッシュ・オンライン』では親友として描かれているヴァネロペとラルフですが、前作の『シュガー・ラッシュ』では初めは全く意見が合っていませんでした。そこからなぜ二人が最強のコンビとなったのか、確認しておきましょう! ヴァネロペは自身のプログラム欠陥のせいで「シュガー・ラッシュ」の世界で疎まれており、一方のラルフは悪役という立場から、ゲームの仲間たちから嫌われていました。そんな中、二人は「シュガー・ラッシュ」で出会います。初めは全くそりが合わない彼らでしたが、お互いの境遇が似ていることもあり友情を深めていくことに。

心が通じ合ったように見えた二人でしたが、「シュガー・ラッシュ」を乗っ取ろうと企むキャンディ大王にラルフは騙され、ヴァネロペを思うゆえ、彼女のレースカーを破壊。それにより、二人の友情は引き裂かれてしまいます。 しかし、その後ラルフはキャンディ大王が言っていたことが嘘だと気づき、ヴァネロペも彼の正体を知ります。そして二人は身を削ってお互いを助けながらキャンディ大王を倒すことに成功。ヴァネロペは「シュガー・ラッシュ」の世界でプリンセスだったことが判明し、ラルフも仲間たちから悪役として慕われるようになります。 こうして二人はさらに仲を深め、最強のコンビとなったのです。『シュガー・ラッシュ:オンライン』ではこのコンビがさらなる活躍を見せてくれることでしょう。

4.プリンセスにスターウォーズ……沢山のキャラクターが登場!

最強コンビの新たな冒険に加えて、『シュガー・ラッシュ:オンライン』の見どころは沢山のキャラクターが登場するところにあります。 ディズニープリンセスやスターウォーズ、ディズニー/ピクサーのキャラクターが登場することがすでに予告などで分かっていますが、作中にはまだまだ沢山登場する模様。 鑑賞の際にそこに注目するのも楽しみの一つになりそうですね!

5.まさかの現実の企業が登場!?あなたはいくつ見つけられる?

シュガー・ラッシュ:オンライン ディズニー
©2018 Disney. All Rights Reserved.

また、沢山のキャラクターだけでなく、現実世界に存在する企業も多く登場します。例えば、LINEやTwitter、Youtubeなど……。さらには舞台がインターネットというだけあってGoogleやAmazonなどネットならではの超有名企業も予告では見つけられます。 キャラクターと同じく、ここでは全部紹介できないほど大量に登場するので見逃さないようにチェックしましょう!

『シュガー・ラッシュ:オンライン』は2018年12月21日公開!

ファン待望の続編『シュガー・ラッシュ:オンライン』の日本での公開は2018年12月21日。帰って来るラルフとヴァネロぺコンビの活躍が楽しみですね! この記事で紹介した5つのポイントを是非ともおさえて観に行きましょう!