『ホームアローン2』についてあなたが知らない15の事実

2017年7月6日更新

1990年マコーレー・カルキン主演の大人気ファミリーコメディ『ホーム・アローン』が世界中でヒットしたため、1992年には早くも続編『ホーム・アローン2』が公開されました。今回は『ホーム・アローン2』についてあなたが知らない15の事実を紹介します。

定番クリスマス映画の続編『ホームアローン2」

クリスマス映画といえば、『ホームアローン』が思いつく方は多いかと思いますが、『ホームアローン2』はタイトルどおりその続編です。

一作目はマコーレー・カルキン演じるケビンが、旅行へいく家族に自宅においてけぼりにされ、そこに忍び込んだ泥棒2人組をいろんな罠をしかけてコテンパンにする、というストーリーでしたが、続編の今作は舞台が大都会のニューヨークに移ります。

今作でケビンは家族旅行でフロリダへ出発するところまではよかったのですが、ケビンだけ飛行機を間違えてニューヨークへ行ってしまいます。そこではパパのクレジットカードを使って休暇を楽しむケビンでしたが、一作目で逮捕された泥棒コンビが脱獄し、おもちゃ屋を強盗しようとしていることを知ります。そこでその二人をまたしても退治しようとするのです。

そんな『ホームアローン2』の、知ったらもっと楽しめる、15の事実を紹介します。

1.ドナルド・トランプがカメオ出演!?

プラザホテルのロビーでケビンが道を尋ねた男は2016年現在アメリカ合衆国大統領のドナルド・トランプです。1988年から1995年までプラザホテルのオーナーだったことでカメオ出演することになりました。

また、女優のアリー・シーディーもチケットエージェントとしてカメオ出演しています。

2. ニューヨークではなくシカゴのおもちゃ屋だった!?

『アンタッチャブル』

ニューヨークのおもちゃ屋“ダンカンズ・トイ・チェスト”の外観はシカゴのルッカリー・ビルで撮影されました。

このビルはブライアン・デ・パルマ監督『アンタッチャブル』の撮影で使用されたことで知られています。

3.1992年公開映画の中で第2位!?

アラジン3

今作はアメリカで1992年公開された映画の中で商業的に2番目に成功した映画です。第1位は『アラジン』の約213億円、第2位が『ホーム・アローン2』で約173億円、第3位は『バットマン・リターンズ』約162億円でした。

4.『ホームアローン』を基にしたゲームが販売されていた!?

715NX2i4tDL._SL1333_

メガドライブ、ゲームボーイなど『ホーム・アローン』のビデオゲームが数多く発売されていましたが、『ホーム・アローン』を基にしたボードゲームまで販売されていました。

アメリカのオークションサイトeBayで15ドルほどで購入できるようです。

5.2作目はコカコーラ!?

前作『ホーム・アローン』でフラーが飲んでいたのはペプシでしたが、今作『ホーム・アローン2』ではコカ・コーラを飲んでいます。

6.映画の小道具が商品化されていた!?

71YMIgsmfbL._SL1280_

ケビンが使っていた”トーク・ボーイ“(カセットレコーダー)は動かない小道具でしたが、反響が大きかったため実際に販売されることになりました。“トーク・ボーイ”だけではなく、ピンクと紫色の“トーク・ガール”も発売されていました。

マコーレー・カルキンは小道具の動かない“トーク・ボーイ”を持ち帰ったと言われています。

7.ノベライズ本が発売された!?

『ホームアローン』本

1992年、トッド・トラッサーが書いた今作のノベライズ本が出版されました。また、同時期にティム・カリーが朗読したオーディオブックも販売されています。

8.ルームサービスのお菓子に10万円!?

チョコレートケーキ

ケビンがプラザホテルのルームサービスで頼んだメニューは、チョコレートケーキ2、チョコレートムース6、バニラ&ストロベリーアイスにM&M、チェリー、ナッツ、マシュマロ、キャラメルシロップ、チョコレートシロップ、ストロベリーシロップ、ホイップクリーム、バナナをトッピングしたもの、カスタードプリン6、焼き菓子、ストロベリータルト8、イチゴのチョコレートコーティング36。

合計約10万円です。

9.スイートルームは本物だけど!?

プラザホテルのスイートルームは本物ですが、プールはプラザホテルで撮影されたものではありません。

プールのシーンはシカゴのフォー・シーズンズ・ホテルで撮影されました。

10.公開後に予約が殺到!?

黒電話

映画の中のプラザホテルの電話番号が本物だったため、公開後にプラザホテルの予約の電話が殺到したそうです。

当時、プラザホテルは1泊約12万円で”411スイート”に宿泊出来る『ホーム・アローン2』パッケージを提供していました。

11.ハトの飾りも販売されていた!?

コキジバト

コキジバトの飾りは映画のために制作されたオリジナルでしたが、公開後にレプリカが発売されました。