おすすめクリスマス映画29選【聖夜に観たい!】

2017年11月16日更新

クリスマスといえば恋人達のシーズンでもあります。今回はそんな恋人同士で見たい、2人の仲をより深くしてくれるような映画を集めました! クリスマスを舞台にした群像劇から、ほんの些細なアクシデントから始まる恋物語、長い時間をかけて変わって行く男女の物語や、ピリッとほろ苦い恋の物語まで、様々な愛の形の映画がここにはあります。

クリスマス映画を観て過ごすカップルたちの一夜

1年に一度だけの聖なる夜は恋人と二人でクリスマスに何をするか?多くの恋人たちが一度は悩むのではないでしょうか?夜景の見えるおしゃれなレストランで食事をしようか、それとも二人でイルミネーションを見に行こうか。 とびきりの思い出の夜にしたいですよね。 でも一方でどこに行っても混んでいるかもしれません。それよりも部屋でまったりしながら、特別な日だからこそ観ておきたい映画を観るのも良いのではないでしょうか?ここでは、クリスマスがブリリアントな思い出にできる特別な映画を厳選して紹介します。二人の愛よ永遠に!

クリスマスに映画を観るのは世界共通?

イギリスではクリスマスにはほとんどのお店がお休みになります。病院などの緊急で必要となる施設を除いては、ほとんどの施設やサービス、飲食店などが閉店してしまうのです。 そのため、多くの人が家で映画やドラマを楽しむのです。 そんな日に映画を観るというのは、イギリスではかなりポピュラーな習慣といえるでしょう。 いっぽうでアメリカはクリスマスにそれほどお店がおやすみすることはなく、むしろ映画館に多くの人が詰めかけます。数多くの最新映画が公開されるので、家族や友人と映画館で映画を観るというカルチャーが根付いていることがわかります。 みなさんも大切な人と映画を楽しんでみては?

1.【オムニバス形式クリスマス映画】特別な日のロンドン。そこで起きる19人の男女の様々な恋の物語

恋人を実の弟に寝取られてしまったジェイミー。悲しみに暮れながら、南仏へと旅立ちます。時を同じくして、イギリスの新しい首相であるデイヴィットは、自分の秘書となる女性に恋をしてしまい、立場を考え悩む日々を送ります。 豪華なキャスト陣も魅力で、ハッピーな恋愛からちょっぴり切ない恋愛まで様々な恋の形を発見できます。 同じときに、さまざまなシチュエーションの恋愛が繰り広げられた物語集。初監督のリチャード・カーティスが自分の世界を描ききった作品です。

2.【ベタな恋愛クリスマス映画】偶然による2人の出会い、そして再会……2回の幸福な偶然が二人を変えていく…

クリスマスでデパートは大賑わい。そんな中、ジョナサンとサラは同じ手袋を買おうと、商品に手を伸ばしたところで出会います。何かを感じた2人は、買い物の後カフェ「セレンディピティ」で話すことに。この出会いは運命なのか、それとも…。ベタな出会いから始まる二人の恋にドキドキしてしまう。舞台もクリスマスということでカップルにお勧めできる映画です。

3.【往年の名作クリスマス映画】心優しい人造人間、しかし彼の手は、鋏だった。ほろ苦い禁断の恋の物語

博士によって作られたエドワード。しかし、未完のままに博士が亡くなり、エドワードの身体には欠陥を抱え、手がハサミのままになってしまいます。孤独に過ごす中、セールス・レディのペグの訪問により、エドワードは人間との繋がりや恋を知っていきます。 人造人間のエドワードをジョニー・デップが純粋に演じきった、ティム・バートンの薄暗いラブ・ストーリーです。二人の心の交流が切ないけれど、心温まります。

4.【聖夜に明るい気分になりたいあなたへ】失恋のショックから立ち直るためのホームチェンジと休暇は、出会いを生んだ

「ホーム・エクスチェンジ」を画策した2人の女性。彼女たちはお互い、失恋の最中のいます。そんなマイナスを吹き消そうと、家も環境も交換してしまうことに。 ハリウッドで社長をするアマンダと、ロンドンの郊外で新聞記者をするアイリスが、各々の生活を垣間見て、得られたこととは…。 メグ・ライアンとケイト・ウィンスレットの共演と、豪華なキャストが話題をよんだラブ・ストーリーです。

5.【男女の友情を描くラブストーリー】最悪の出会い、そして長い付き合い。次第に変化していく2人の関係は……

初対面の男女のあいだに新しい恋が生まれるかと思いきや、最低最悪の出会いとなってしまいます、徐々にお互いを理解し、友情が芽生え始めたとき、2人は大きな問題にぶち当たります。「男女間の友情は存在するか否か」。そんな2人の結末は……。 メグ・ライアンとビリー・クリスタル主演。笑いの中に淡い恋心が描かれた、至極のラブコメディです。

6.【ディズニーの名作クリスマス・アニメ】ワンコたちのロマンチックな冒険物語

犬好きで知られるウォルト・ディズニーが製作したシネマスコープ長編アニメの記念すべき第1作目である本作は半世紀を超えて世界中で愛され続けるクラシックとなりました。 物語の主人公は雑種の野良犬トランプとアメリカンコッカースパニエルのお嬢様犬レディです。生まれも育ちも性格も違う2匹の犬が、様々な冒険を繰り広げながらロマンスを育みます。 ロマンチックで心ときめく数々の名シーンに加え、「ララルー」や「ベラ・ノッテ」など全編に散りばめられた名曲の数々が今もスタンダードナンバーとして愛され続けています。

7.【ウディ・アレン監督の名作】若い2人の苦々しい恋。まるで話の中の話のような独特の手法が光る

コメディアンのアルビーが出会ったのは、想像を絶する美女のアニー。すぐに2人の息が合い、同棲生活がはじまります。しかし、元々よく知らない者同士だった2人は、すぐに相手の欠点に目が向いてしまうのでした。そんななかアニーが別の舞台で活躍することとなり…。 ウディ・アレン監督、また主演も務めた本作。一目惚れから始まり、大人な別れ方が描かれたラブ・ストーリーです。

8.【勘違いから始まるクリスマスの恋!?】気絶した男の付き添いの場で婚約者だと勘違いされた女性。彼女の人生はどうなる…

地下鉄の改札係に徹するルーシー。孤独を極めた彼女は、日々乗客と顔を合わせることを生きがいにしています。とある12月24日、彼女は線路に意識なく落ちてしまったピーターを助けたことで、病院でもピーターの家族にも、ピーターの彼女と勘違いされてしまい…。 偶然の出会いなのに、不条理な恋がどう進むのかが気になる作品です。

9.【王道ラブロマンス】運命の出会いをきっと信じたくなる。ラジオを通して始まる恋

亡くなってしまった妻を想い、とある男性がラジオ番組で心情を吐露します。その番組を聞いていたOLが彼の想いに共感し、婚約者との約束を破って男性に出会おうともがきます。結局会えたのでしょうか…。 トム・ハンクスとメグ・ライアンが描く、クリスマスに必見のラブ・ストーリーです。

10.【聖夜にほっこりしたいあなたに!】ビリー・ワイルダー監督のロマンティック・コメディ最高傑作

世願望の強いバド。その願いを叶えるため、彼は会社の上役のために自分のアパートを情事で使用することを良しとします。しかし、そこに現れたのは、バドが密かに思いを寄せていたエレベーターガールの女の子でした。最後にバドが選択するのは、会社の地位か、人生の幸せか…。 不倫をする女に惹かれる男の自分に対する想いにだんだんと女も惹かれていく…。笑いながら鑑賞でき、見終わった後はほっこりする、カップルにおすすめの作品です。 傑作コメディを作り続ける、ビリー・ワイルダーがメガホンをとっています。

11.【記録的大ヒットのコメディ映画】クリスマスをたった一人でお留守番することに!

一家全員でクリスマス休暇を楽しもうとパリ行きの飛行機に乗り込んだものの、8歳の息子ケビンを家に残したままだったことに気づきます。たった一人での留守番となったケビンが、自由気ままを満喫しつつ、忍び込んできた2人の泥棒を様々なアイデアで撃退する姿を描きました。 世界中で驚異的ヒットを記録し、その後全5作にわたってシリーズ化されます。ケビンを演じたマコーレー・カルキンも本作で爆発的人気を博し、世界一有名な子役としてギネス認定されたほどでした。 対するずっこけ泥棒コンビを演じたジョー・ペシとダニエル・スターンの迷演技も爆笑ものです。