2016年11月9日更新 5,943view

チアルート・イムウェは盲目の『ローグワン』メンバー。その秘密に迫る。

2016年12月の公開を目前にしているスターウォーズスピンオフ映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』。ファンの期待を一身に集めている本作に登場する盲目の兵士チアルート・イムウェについてご紹介します。

チアルート・イムウェ!『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の盲目の兵士に迫る

世界中のファンの大きな期待に応えた『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開されてからおよそ1年、スターウォーズシリーズのスピンオフ作品となる『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がついに2016年12月公開となります。

本作は、2005年の新3部作最終章『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』と1977年の旧3部作『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の間の物語です。

今回はそんな『ローグ・ワン』の中でも主要なキャラクターである盲目の兵士チアルート・イムウェ(ドニー・イェン)についてご紹介します。

盲目の兵士チアルート・イムウェを演じたドニー・イェン

俳優ローグワン-チアルート-

中国出身の俳優ドニー・イェンが『ローグ・ワン/スター・ウォーズ』でチアルート・イムウェ役を演じています。

11歳の時に母国中国を離れアメリカに渡ったイェン。幼い頃から武術を母親に習っていた彼はその才能を生かし1984年の香港映画『ドラゴン酔太極拳』で映画デビューを果たします。

イップマン

俳優としてだけでなく、アクションやスタントの指導者としても活躍している人物です。2008年には『イップ・マン 序章』で主役を演じ、一躍スターへの階段をかけあがりました。

『ローグ・ワン』でも、50代という年齢を全く感じさせない彼のキレキレのアクションが期待されています。

盲目の兵士チアルート・イムウェってどんなキャラクター?

ローグワン-チアルート-キャラクター

1年中冬の季節で砂漠で覆われているジェダという衛星出身のチアルート・イムウェ。盲目の青い瞳と、強靭な精神力と鍛え抜かれた戦闘能力が大きな特徴で、向かってくる敵をものの見事に倒してしまう兵士です。

デス・スターの設計図を盗み出すミッションを遂行するローグ・ワンに参加することとなり、チームに多大なる貢献をもたらすこととなります。

チアルート・イムウェもチームの一員ローグ・ワンとは?

ローグワン-メンバー

出典: spalanz.com

銀河系を支配しようと企む銀河帝国軍にはその計画を実行するに十分な戦力そして、巨大基地デス・スターの完成が目前に迫っていました。

銀貨帝国に反抗する反乱同盟軍はなんとしてもデス・スターの完成を食い止めなくてはなりません。そんな中、反乱軍の指導者であるモン・モスマは、デス・スターの設計図を盗むミッションを遂行する分隊、ローグ・ワンを結成することを決断。

チアルート・イムウェはその重大ミッションを任されたローグ・ワンの一員として敵地へと侵入を試みるのです。

ベイズ・マルバスとの友情

ローグワン-ベイズ・マルバス1

そんなチアルート・イムウェには心の底から信頼できる親友ベイズ・マルバスがいます。チアルートとベイズは共に故郷ジェダで銀河帝国軍と戦った過去があり、2人の友情は堅い絆で結ばれているのでした。

常に行動を共にする2人ですが、性格は全くといっていいほど正反対。それでも、2人の友情なしには『ローグ・ワン/スター・ウォーズ』は存在しません。もちろんベイズ・マルバスもローグ・ワンの一員としてミッションに参加することとなります。

チアルート・イムウェはジェダイではない

ローグワン-人間

僧侶でもあるチアルート・イムウェは、すべてのものを包むエネルギー”フォース”の力は持ってはいない人物です。

しかし、彼は生きているものはすべてフォースと繋がりがあると信じており、フォースやジェダイの力も信じていました。スピリチュアルなものを信じる彼だからこそ、盲目であってもそのハンデを乗り越えて、普通の人間には到底なしえないような戦闘能力を身に着けることができたのです。

ローグワン_メイン

そんなチアルートの活躍が期待される『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は2016年12月16日公開になります。

この記事はこちらの特集に含まれています。

スターウォーズ特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧