2017年7月6日更新

実写ドラマ『天才バカボン』のキャストが凄い【主演はくりぃむ上田】

赤塚不二夫の伝説的ギャグマンガ『天才バカボン』がまさかの実写ドラマ化。バカボンのパパをくりぃむしちゅーの上田晋也が、バカボンをおかずクラブのオカリナが演じることでも話題となっています。

『天才バカボン』がまさかの実写ドラマ化!

『天才バカボン』の実写スペシャルドラマが2016年3月11日21時から日本テレビで放送されることが決定しました。実写化が難しいとされた本作品。今回は注目のキャストをご紹介したいと思います。

実写ドラマ『天才バカボン』メインキャスト

バカボンのパパ/上田晋也(くりぃむしちゅー)

主人公であるバカボンのパパを演じるのはくりぃむしちゅーの上田晋也。原作では元々天才であったが、アクシデントによりバカになってしまったというキャラクターです。バラエティ番組の司会者として活躍している上田のドラマ出演は2009年の『イケ麺そば屋探偵〜いいんだぜ!〜』以来のこと。国民的人気キャラクターをどのように演じるのか、注目が集まっています。

以下、上田晋也のコメント。

「僕の演技は2点なんですけど、ほかの人たちが100点満点以上なので素晴らしい作品になったと思います」
引用:natalie.mu

バカボン/オカリナ(おかずクラブ)

2015年にブレイクした女性お笑いコンビおかずクラブのオカリナがバカボンを演じます。原作では頭は良くないが心優しい少年というキャラクターです。ドラマの出演経験としては、2015年に放送された深夜ドラマ『ブスと野獣』にしています。31歳のオカリナは小学生バカボンを演じるという前代未聞のキャスティングです。

以下、オカリナのコメント。

「一生懸命に生きてる人って、他人を元気づけたり喜ばせたりすることができるじゃないですか。『バカボン』に出てくる人ってみんな一生懸命なんですよ。それが皆さんに長く読まれている秘訣なのかなと感じました」
引用:natalie.mu

バカボンのママ/松下奈緒

現実には存在しえないような良妻賢母であるバカボンのママを松下奈緒が演じます。原作では一家を守る良妻賢母というキャラクターです。漫画的な理想のヒロインを演じさせたら右に出る者はいないと言っても過言ではないかもしれません。松下奈緒は2016年2月から始まるNHKドラマ『恋の三陸 列車コンで行こう!』に出演することも決定しています。

以下、松下奈緒のコメント。

「正直『本当にできるのかな』と私も思っていたんですが、大変よくできました!」
引用:natalie.mu

ハジメちゃん/早坂ひらら

世界一頭のいい天才児ハジメちゃんを1000人のオーディションから選ばれた早坂ひららが演じます。原作ではバカボンの弟で、生まれてすぐに言葉を話せるようになった天才児というキャラクターです。公開された場面写真では、ピケティの「21世紀の資本」読んでいるのが確認できます。早坂ひららは2015年には蓮佛美沙子主演のドラマ『37.5℃の涙』の第8話に出演していました。

お馴染みのキャラクターも実写化!

レレレのおじさん/小日向文世

人気キャラクターであるレレレのおじさんを演じるのは小日向文世。原作では実は電気屋の社長で子供が25人いるという設定です。悪役からちょっと抜けたコミカルな役まで幅広く演じ分けることのできる名脇役です。2016年は本作のほかに月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』にも出演しています。

おまわりさん・本官さん/高嶋政伸

自分のことを「本官」と呼ぶことでおなじみのおまわりさんを高嶋政伸が演じます。原作ではバカボンパパ幼馴染で、すぐに拳銃を連発するというキャラクターです。高嶋政伸は2016年の大河ドラマ『真田丸』に北条氏政役で出演中です。

ドラマオリジナルキャラクター

おまわりさんの後輩/大野拓郎

おまわりさんの後輩役を大野拓郎が演じます。2010年の映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』で俳優デビューし、2016年には映画『セーラ服と機関銃 -卒業-』にも出演しています。

バカボン一家の隣人/マツコ

バカボン一家の隣人役をタレントのマツコが演じています。衣装や格好は普段テレビ番組に出演するときとまったく同じで、謎めいた役柄となっています。

バカボンの友達/鈴木福

バカボンの友達役を鈴木福が演じています。2011年のドラマ『マルモのおきて』に出演したことで一躍人気子役となりました。

実業家/藤木直人

トラブルに巻き込まれる実業家役を藤木直人が演じます。本作主演の上田普也とはテレビ番組『おしゃれイズム』で10年以上共演しており、ドラマとしては『イケ麺そば屋探偵〜いいんだぜ!〜』以来の共演となっています。

おしどり夫婦/船越英一郎・羽田美智子

芸能界でも有名なおしどり夫婦役を俳優の船越英一郎と羽田美智子が演じています。表向きはおしどり夫婦ですが実は仮面夫婦で、バカボン一家と出会い家族の絆を取り戻すという役柄です。

主題歌を担当するのは赤塚不二夫とも親睦の深いタモリに決定

タレントのタモリが主題歌を担当することになりました。「西から昇ったお日様は~」でおなじみのあの曲を、感想の合いの手まで完コピしています。主演の上田晋也との共演はテレビ番組『ボキャブラ天国』以来。今回このキャスティングが実現したのも、原作者の赤塚不二夫とタモリの親睦が深かったからです。