2020年1月17日更新

【ハンターハンター】レオリオ=パラディナイトを徹底解説!医者を志すアツい男

レオリオ=パラディナイト

『ハンター×ハンター』メインキャラであるレオリオ=パラディナイト。彼のこれまでの活躍を振り返りながら、彼の念能力、十二支んに加入した経緯など、解説していきます!連載では、実に10年ものあいだ登場しなかったことも!?

目次

『HUNTER×HUNTER』レオリオ=パラディナイトは、医者を目指すハンター

レオリオは主人公ゴン=フリークスと共にハンター試験を受けた287期生。「ハンターハンター」を牽引するメインキャラ4人のうちの1人です。3月3日雛祭り生まれの19才(初登場時)、身長193cm体重85kg、血液型はO型です。 サングラスをかけたスーツ姿があまりにも堂に入っているため、ゴンもキルアも実年齢を聞いてびっくりしていました。キルアなんておっさん呼ばわりしていたんです。 医者になることを夢見て医学部を受験、見事合格し現在は医学部生です。好きなものは酒、女、お金と放蕩息子の見本のようなラインナップですが、友情に厚く信頼に足る人間なのです。 身長193cm体重85kg、モデルみたいにスタイル抜群!いつもスーツでビシっとキメて香水をふわりと匂わせています。大人の男を感じさせてくれますね。腕力があるのも保障済み!そして現在医学部生、将来はお医者さん!ハンターライセンスをもっているのでお金に困ることもありません。 実は現実世界にいたらモテ要素だらけの、ハイスペック男子です。

レオリオはどれくらい強いのか

メインキャラクターの1人であるにも関わらずこれまで戦闘シーンの描写がほとんどありませんでした。これでは彼の強さを量れません! レオリオが念能力をチラリと見せたのは2011年のこと。重症を負ったゴンの側にいてやらない父ジンに怒りを募らせ、目の前の机を通しオーラで作り出した拳をジンの顎にヒットさせます。友達思いのレオリオの名シーンです!これで放出系の念能力を持っていることが判明しました。 幻影旅団編の頃には纏(てん)までしか習得できていなかったのですから医学部の勉強の側らコツコツ修行していたのでしょうか。ジンから「伸び代デカイ」と評価されたのは注目です。なにしろジン=フリークスは世界で五本の指に入ると言われるほどの人物なのですから。 また身体能力を推し量るネタとして「試しの門」を開けた時のことが挙げられます。ゴンとクラピカが1の扉までしか開けられなかったのに対し、レオリオは2の扉まで開けることができました。腕力はなかなかのものですね。暗黒大陸編で戦闘シーンを披露してくれることを期待しています。

レオリオがハンターを目指す理由は?「決して底が浅いと思わない」クラピカとのエピソード

クラピカがレオリオに出会ったのはハンター試験に向かう船の中でした。会場入りはしていませんが既に試験は始まっていたのです。船長から出題されたのは「ハンター試験を受ける理由」。クラピカは自分がクルタ族の生き残りであること、仲間の復讐を果たすためにハンターになろうと決めたことを静かに語りました。 それに対しレオリオは金で欲しいものを手に入れるため、つまり志望動機は「金!」と回答。呆れたクラピカは「品性は金で買えない」と呟きます。それを聞きつけたレオリアは激怒し、2人の大乱闘が今にも始まらんとしたその時です!船が大きく傾き足元を取られた船員が海に落下したのです。レオリオとクラピカが船員を助けようとあわてて手を伸ばしますが届きません。 次の手を打とうとしたその時、ゴンが海に飛び込むかのように船員に向かって両腕を広げたのです。これを見て慌てた2人はゴンの足にしがみつき何とか事なきを得ずに済みました。あまりの危険を顧みない行動に叱り飛ばすレオリオとクラピカでしたが、これをきっかけに2人は和解し親しくなるのでした。 船を降りてからも行動を共にし、彼の人となりを知れば知るほど同じ疑問が湧き上がるのです。体力勝負の長い階段を駆け上がりながらクラピアは疑問を口にしました。

「ハンターになりたいのは本当に金目当てか?確かにお前は態度は軽薄で頭も悪い。だが決して底が浅いとは思わない。」 クラピアはレオリオとの心の境界線を取り除くように、今まで口にしたことのなかった激しく暗い記憶を呼び起こすのです。幻影旅団に襲撃されたクルタ族は、無惨に殺されただけでは飽き足らず死体から「緋の眼」を持ち去られていました。 「緋の眼」はクルタ族だけが持つ燃えるような赤い瞳で、その美しさは世界中から羨望されるもの。「緋の眼」を目的に殺され死体までいたぶられた仲間の姿が今も目に焼きついて離れないのです。クルピカの緋の眼は激しい怒りを湛えていました。 クルピカの身につまされる告白を聞いても返ってきたのは「オレの目的はやっぱり金」という無情な答え。 しかしこの金というのは、前述したように“高額な手術代が払えなかったせいで友達を救えなかった過去”からきてます。医者になる費用を稼ぐためにハンターを志したのです。「金のため」とは「人の幸せのため」でした。クルピカが見抜いた通り人間として厚みのある懐深い男でしたね!

メインキャラなのにあまり登場しないレオリオ……、10年空くことも

レオリオが初登場したのはスタート直後の第2話のこと。ハンター試験に向かう船にゴン、クラピカと同乗しさっそく知り合いになったのです。 その後ヨークシンシティで敵討ちをするクラピカに加勢し幻影旅団相手に戦うまで、ほとんど出ずっぱりだったレオリオですが、幻影旅団との戦いが片付いた2001年からピタリと姿を見せなくなってしまいました。 「ハンターハンター」休載などもあり、次にレオリオが登場したのは2011年に発表された第325話!実に10年ぶりのお目見えとなったのです。その後2014年6月16日発売の343話に登場し、選挙編で活躍を見せました。

ハンター協会「十二支ん」に加入!

レオリオはハンター協会会長選挙で、まっすぐな性格が好感を持たれハンター協会員から多大な人気を獲得することとなります。結果的に会長になったのはチードルでしたが、十二支んからはジンとパリストンが脱退したことを機に、高い人気を評価されたレオリオは十二支んにスカウトされました。 レオリオはまだ医者となるための勉強中でしたが、暗黒大陸へ医療チームとして向かい実績を積むことで学位上の評価となるようにチードルが根回ししており、レオリオ自身も貴重な経験が出来るということで十二支んに参加することを決意します。 暗黒大陸へ向かう船上ではまだ大きな活躍はありませんが、医者の資格も持っているチードルの元で医療スタッフとして働いているレオリオの様子が描かれています。

レオリオの声優は?

レオリオ役を演じたのは1999年フジテレビ版の郷田ほずみ、2011年日本テレビ版の藤原啓治の2人います。それぞれ紹介しますね。

1999年フジテレビ版・郷田ほづみ

郷田ほづみは1957年8月22日生まれの声優・俳優の他、アニメの音響監督や舞台の演出も行っています。富山敬に憧れて声優の世界に飛び込びながら、お笑いトリオ「怪物ランド」のメンバーとして『お笑いスター誕生!!』に出場。10週勝ち抜きチャンピオンとなったため、声優とお笑いの二足のわらじを履くこととなりました。 代表作として『装甲騎兵ボトムズ』のキリコ・キュービィー役、『銀河英雄伝説外伝』シリーズのヤン・ウェンリー役(2代目)、『金色のガッシュベル‼』カフカ・サンビーム役などがあります。憧れの富山敬の代表作を引き継ぐ形になりました。

2011年日本テレビ版・藤原啓治

藤原啓治は1964年10月5日生まれの声優・俳優の他、ナレーター、音響監督を務めています。自身が代表取締役となり声優事務所 も経営しているんですよ。 『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役はアニメ放送が開始された1992年から今や20年を超えるライフワークとなりました。『クレヨンしんちゃん』のような優しいお父さん役の他、『アイアンマン』のトニー・スタークのようなヒーロー役から、『ダークナイト』のジョーカーみたいなヒール役まで活躍の幅は広いんですよ。『鋼の錬金術師』のヒューズ中佐もお父さん役ですね。