『大好き!五つ子』で五つ子を演じた子役の現在

2017年7月6日更新

TBS系列で1999年から放送された昼ドラ『愛の劇場』シリーズのひとつであるヒットドラマ『大好き!五つ子』。あれから17年の歳月がたち、五つ子を演じた子役たちも大人になりました。気になる彼らの現在を追ってみます。

『大好き!五つ子』の子役の現在は?

1999年から放送された『大好き!五つ子』はTBS系列で昼ドラ『愛の劇場』シリーズの1作品です。森尾由美演じる桃子、新井康弘演じる良介とその子供たち5人が主人公のファミリードラマで2004年までに6シリーズが放送されました。

夏休みシーズンの放送ということもあり、当時、小・中学校だった人には思い出深い作品ではないでしょうか。

今回はその5人の子どもたちを演じた出演者たちの現在を追っていきます。

桜井拓也/谷野欧太

出演時

拓也は五つ子の長男でしっかり者で責任感の強いキャラクター。兄弟の中では一番の秀才で、医師を目指していました。

五つ子が集まるシーンでは、センターに立っていることが多く、兄弟のリーダー的な存在です。

現在

桜井拓也役の谷野欧太は2016年現在もサンミュージックブレーンに所属していて、テレビなどで活躍中です。

直近ではフジテレビ『ブラック・プレジデント』の第4話で学園祭の実行委員役で出演し、主演の沢村一樹との絡みもありました。これからの活躍に期待の俳優です。

桜井慎吾/中野勇士

出演時

サッカー選手を目指す純粋で活発なキャラクターである次男の慎吾は、トラブルメイカーになってしまうこともしばしば。足を怪我したり、迷子になったりしましたが、持ち前の明るさで家族を助ける存在です。

現在

桜井慎吾役の中野勇士は、2016年現在には俳優活動をされていないのか、インターネットからは情報が見つけられませんでした。一番新しい情報としては、2009年の3月に公開された野伏翔監督、多岐川華子主演の『初恋 夏の記憶』という映画に出演しています。

桜井美穂/新穂えりか

出演時

次男の慎吾と同じくトラブルメイカーの長女・美穂。家族への愛情が一番強い女の子ですが、玉の輿に乗るのという夢のためにハラハラする展開になることがたびたびありました。

兄弟の中で一番、背が低いのが悩みの女の子です。

現在

2016年現在、桜井美穂役の新穂えりかの活動は確認できませんでした。当時所属していた夏木プロダクションも解散しています。ブログの最終更新日は2010年の10月28日となっています。

桜井紀香/荒井千歩

出演時

五つ子の次女の紀香の愛称は「のんちゃん」。食べ物の好き嫌いもなく無垢なキャラクターでした。その為か、長女の美穂に振り回される事もありましたが、その健気なところが人気でした。

五つ子の中で一番背が高かったので、印象に残っている人も多いのでは?

現在

桜井紀香役の荒井千歩は放送当時、宝映テレビプロダクションに所属していましたが、2016年現在はプロダクションのホームページに記載されていませんでした。

『大好き!五つ子』以降の出演作などが確認できないので芸能界を引退されたのでしょうか。

桜井剛/金澤翔太

出演時

五つ子の三男で末っ子の翔太は引っ込み思案でしたが、その分優しくて努力家の男の子。一番、甘えん坊だったのも彼でした。

現在

桜井剛役の金澤翔太に関しては『大好き!五つ子』以降の情報が全くなく、芸能界を引退されているようです。