©NEW LINE CINEMA

映画『IT/イット』が2017年に新作リメイク!あらすじ・キャスト【あのピエロが帰ってくる】

2017年11月5日更新

世界を恐怖に陥れた殺人ピエロが再び帰ってきます。1986年スティーブン・キングが発表した小説『IT/イット』が2017年に再び映像化されることが発表されました。今回は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のキャストやあらすじなど最新情報を紹介します。

スティーヴン・キング原作小説『IT/イット』のリメイク作品が公開!

あの恐ろしい殺人ピエロ“ペニーワイズ”が帰ってくるようです。 1986年スティーブン・キングが発表した小説を基にトミー・リー・ウォーレスが1990年に映像化した『IT/イット』が2017年にリメイクされることが発表されています。 前作の“ペニーワイズ”はそのおぞましい姿で世界中の人たちをピエロ恐怖症へ陥れました。 今回は最新作『IT/イット』のあらすじやキャストなどの情報をまとめて紹介します。

最新作『IT/イット』のあらすじ

You’ll float too. #ITMovie

IT Movieさん(@itmovieofficial)がシェアした投稿 -

舞台は1989年夏のメイン州デリー。主人公のビルは、弟のジョージーに紙で舟を作ってやります。大雨が降る中、一人舟を道路に浮かべながら遊ぶ彼でしたが、突如おびただしい血痕を道に残してこつ然と姿を消してしまいます。ジョージーが行方不明になってからというもの、町では不可解な連続子供失踪事件が発生します。 そんな中、未だに行方不明の弟を探す兄ビルと彼の友人達“ルーザーズ・クラブ”。しかし、次第に彼らは各々で恐ろしい体験をしはじめます。

子供たちが叫ぶ!『IT/イット』特別映像が公開

今作を手がけたアンディ・ムスキエティ監督とプロデューサーが今作の見どころや撮影秘話を語る映像が特別解禁!なかでも気になるのは、子役のコメント。 ペニーワイズを演じたイケメン俳優、ビル・スカルスガルドのピエロメイクがとても怖かったようです。「ビル・スカルスガルド自体は優しいし、彼が演じているっていうのはわかるけど……怖い……」確かに、イケメンが演じているなんて微塵も感じさせない程の演技力に圧倒されてしまいます。

『IT/イット』1990年のテレビドラマ版

1990年、アメリカABCはスティーブン・キング原作の『IT/イット』をテレビシリーズとして制作しています。 『ハロウィンⅢ』や『トワイライトゾーン』の監督として知られるトミー・リー・ウォレスがメガホンをとり、『ロッキー・ホラー・ショー』フランク役として知られるティム・カリーが殺人ピエロ“ペニーワイズワイズ”を演じました。 このテレビシリーズはホラーファンから高く評価され、特にVHS版で長い間親しまれることとなります。

最新版『IT/イット』のキャスト

恐ろしいピエロを演じるのはスウェーデン人俳優ビル・スカルスガルド

本作で邪悪な殺人ピエロ“ペニーワイズ”を演じるのはスウェーデン人俳優ビル・スカルスガルド。 2010年公開のスウェーデン映画『シンプルシモン』でアスペルガー症候群の青年シモンを好演していました。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』のジェイデン・リーベラーが少年ビル役

G-georgie? #ITMovie

IT Movie ????さん(@itmovieofficial)がシェアした投稿 -

弟ジョージを殺害したピエロにリベンジを誓う少年グループのリーダー“ビル”を演じるのはアメリカ人子役ジェイデン・リーベラー。 2014年公開、ビル・マーレイ主演映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』でいじめられっ子のオリヴァーを好演していました。

『ストレンジャー・シングス』で知られるフィン・ウルフハードも出演

ネットフリックスの人気SFドラマシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』マイク・ウィーラー役として知られるカナダ人子役フィン・ウルフハードが本作でビルの親友リッチー・トージアを演じます。

今作で大注目!ベバリー役のソフィア・リリス

Thank you @stateside and @jwdikkers for the fun interview - I love my new t-shirts!!

Sophiaさん(@sophialillis)がシェアした投稿 -

今作のヒロイン的ポジションのベバリー。学校では大人びていて、意地悪な女子から目をつけられいじめられても一人で戦う女の子です。後に「ルーザーズ・クラブ」の仲間入りを果たします。 そんなベバリーを演じるのは、大注目の新人女優ソフィア・リリス。インディー映画や短編映画に出演してきたものの、今作での抜擢により日の目を浴びることができました!映画を観た後、彼女の魅力にハマってしまう人が続出してしまうはず!

『IT/イット』の気になる監督は?

本作でメガホンをとるのはアルゼンチン人監督のアンディ・ムスキエティ。2014年公開『パシフィック・リム』『パンズ・ラビリンス』などで知られるギレルモ・デルトロが製作総指揮を務めたホラー映画『MAMA』でメガホンをとり高い評価を獲得しました。 さらに、今作は原作者であるスティーブン・キングからも絶賛されています。今後のホラー界を盛り上げるのに不可欠な監督となっていくのではないでしょうか?

【超こわい】恐怖のVR動画体験でペニーワイズに襲われる!?

なんと、現在youtubeで今作の舞台を実際に歩きながら、登場人物の視点に立ってペニーワイズに追いかけられるという、恐怖VR体験ができる動画が公開されています。 もし、VRゴーグルをお手持ちの方、是非トライしてみてください。ほら、あなたの後ろに……。

日の目を見なかった幻の脚本があった!

See you at Neibolt House Hollywood. #ThatsWhereITLives #ITMovie ????

IT Movie ????さん(@itmovieofficial)がシェアした投稿 -

2009年3月、ワーナーブラザーズとニューラインシネマがスティーブン・キングの小説『IT/イット』を再び映画化すると発表しました。 その3年後の2012年、『トゥルー・ディテクティブ』で知られるキャリー・フクナガが監督としてプロジェクトに参加。フクナガは原作を子供版と大人版の2つのパートに分け、2部作として今までにない画期的な超大作ホラー映画を目指していたと言われています。 しかし、典型的なホラー映画を求めていたニューラインシネマと画期的でよりダークな作品を想い描いたキャリー・フクナガの間には大きな開きがあり、キャリー・フクナガの『IT/イット』はついに実現には至りませんでした。 ちなみにフクナガ版ペニーワイズ役には『リトル・ランボーズ』や『なんちゃって家族』などで知られるウィル・ポールターがキャスティングされていたそうです。

オスカー獲得俳優がペニーワイズを演じる可能性があった!?

ビル・スカルスガルドの他にも2016年公開『ブリッジ・オブ・スパイ』でアカデミー助演男優賞を受賞したマーク・ライランスや『アニマルキングダム』で知られるベン・メンデルソーンがペニーワイズ役候補に挙がっていたそうです。 また、オリジナル『IT/イット』でペニーワイズを演じたティム・カリーは健康問題を理由に出演を辞退したと言われています。

『IT/イット』の邦題が決定!

Ready to float with Pennywise? ????#ITMovie

IT Movie ????さん(@itmovieofficial)がシェアした投稿 -

さて、『IT/イット』の邦題が『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』に決定! タイトルの中に“それ”が3つ入っており、日本ファンの間で話題となっています。

リメイク版『IT/イット』の気になる公開日は?

What are you afraid of? #ITMovie

IT Movieさん(@itmovieofficial)がシェアした投稿 -

本作の全米公開予定日は2017年9月7日。日本公開予定日は、2017年11月3日となっています。 90年版の『IT』を知る人も、そうでない人も、あの恐ろしいピエロの悪夢を劇場で体験してみては?

合わせて読みたい