ドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』が画期的!?あらすじ・キャスト紹介【マーベル】

2017年7月6日更新

2015年からNetflixで独占配信中『ジェシカ・ジョーンズ』はNetflixとMARVELのオリジナルドラマです。その魅力的なキャラクターとストーリー展開は画期的で、世界中のドラマファンが注目しています。あらすじと登場人物を紹介します!

海外ドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』とは?

『ジェシカ・ジョーンズ」は有料動画配信サイト「Netflix(ネットフリックス)」とアメコミヒーローの制作会社「MARVEL(マーベル)」が制作したオリジナルドラマです。

このドラマを見たくてNetflixに登録する人が後を絶たない位、大人気でクールなヒーローなのです。この『ジェシカ・ジョーンズ』のストーリーと魅力的なキャストを紹介します。

ドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』のあらすじ

ジェシカジョーンズ1

出典: www.imdb.com

ジェシカ・ジョーンズは、ニューヨークでエイリアス探偵事務所を構える私立探偵。ある日、ニューヨーク大学に通う女子大生ホープの失踪事件を追うことになります。事件を追ううちに、ジェシカの人生を大きく狂わせた「キルグレイブ」の存在にたどり着くのです。

キルブレイブは言葉を発しただけで人の行動を操り、洗脳する能力を持っている人物なのですが、かつてジェシカはそのキルブレイブと関係を持っていたのです。

ホープの失踪も、ホープを探しに来た両親もなんと、キルブレイブに言葉巧みに操られジェシカの元にやって来ました。ホープの失踪は、事故で死んだはずのキルブレイブがジェシカに仕掛けた挑戦状。ここから、キルブレイブは執拗にジェシカを追いかけます。

ジェシカジョーンズクリステンリッター

出典: www.imdb.com

キルブレイブがジェシカを追う度に、続出する被害者。ジェシカはキルブレイブの暴走を止めることができるのか?

ドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』登場人物&キャスト

ジェシカ・ジョーンズ/クリステン・リッター

ジェシカジョーンズ3

出典: www.imdb.com

ジェシカはエイリアス探偵事務所を構える私立探偵。実は怪力を持ち、強靭なジョンプ力を持つ元スーパーヒーローです。言葉で人を支配する極悪人キルグレイブに洗脳され、ジェシカの行動は支配されていました。

キルブレイブと過ごした日々が原因でPTSDを患い、アルコール依存に苦しみますが、繊細で心の優しい人物でもあります。

ジェシカは幼い頃に事故で家族を失い、のちに親友になるトリッシュの母親に引き取られます。そして、のちに親密になるスーパーヒーロー・ルークの妻が亡くなったバス事故に関わっているという過去を持っています。

クリステンリッター

ジェシカ・ジョーンズを演じるのはクリステン・リッター。19歳の時、ヒュー・ジャックマン出演の2001年公開の映画『恋する遺伝子』でデビュー。

代表作の映画には2008年『ベガスの恋に勝つルール』、2009年『お買い物中毒な私』、2014年『ビック・アイズ』があります。2012年コメディードラマ『23号室の悪魔』で主演を務め、天才詐欺師を演じました。

ルーク・ケイジ/マイク・コルター

ルークケイジ

出典: www.imdb.com

ルークはバーを経営していて、ジェシカの張り込み中に出会いました。

ジェシカと親密になるうちに、ルークが強靭な皮膚を持つスーパーヒーローだということ、ジェシカが関わったバスの事故で妻を亡くしていることが判明します。

ルークケイジ役マイクコルター

出典: www.imdb.com

ルーク・ケイジを演じたのはマイク・コルター。2004年映画『ミリオンダラー・ベイビー』でクリント・イーストウッド演じるフランキーが育てたボクサーのビック・ウィリーを演じ、注目を集めました。

他にも代表作に2010年『ソルト』、2012年『ゼロ・ダーク・サーティ』などがあります。

パトリシア(トリッシュ)・ウォーカー/レイチェル・テイラー

トリッシュ

出典: www.imdb.com

通称トリッシュは、ジェシカの親友で、養子姉妹。ジェシカのバスの事故以来、ジェシカと疎遠でしたが、ある事件をきっかけにお互い助け合うようになります。

トリッシュは、パッツィー・ウォーカーという芸名で子役として活躍していた過去があります。人気ラジオ番組のホストでもあり、番組内でジェシカが追うキルグレイブを取り上げ、命を狙われます。

レイチェルテイラー

トリッシュを演じるのはレイチェル・テイラー。

オーストラリア生まれでモデルとしてキャリアをスタートさせ、2007年映画『トランスフォーマー』でハッカーチームの一人マギーを演じ、人気ドラマシリーズ『グレイズ・アナトミー』シーズン7で産婦人科医ルーシー役で出演。

ジェリ・ホーガス/キャリー=アン・モス

ジェリーホーガス

出典: www.imdb.com

ジェリーは弁護士で、自身の抱えているケースの調査をジェシカに依頼しています。ジェシカの頼みで、キルグレイブに洗脳され両親を殺してしまった女子大生ホープの弁護を担当します。

レズビアンで秘書のパムと不倫し、元妻と離婚協議で争います。裁判の証言を取るために、キルグレイブを対面した際、キルブレイブに操られ、ある事件を起こしてしまうのです。

CarrieAnne-Moss

キャリー=アン・モスはカナダ出身で、20歳の時にヨーロッパでモデルとして活躍し、1999年『マトリックス』シリーズのヒロイン、トリッシュ役で注目を浴びました。

代表作には2000年ジョニー・デップ主演『ショコラ』や、どんでん返し映画で有名な『メメント』、2014年「ポンペイ』があります。

マルコム・デュカス/エカ・ダーヴィル

ジェシカジョーンズマルコム

出典: www.imdb.com

マルコムはジェシカの事務所兼自宅マンションの隣人、重度のドラック中毒者。ハイになってトラブルを起こしている時、よくジェシカに助けられています。のちに、キルブレイブによる洗脳でドラック中毒になり、さらにジェシカの監視役だったことがわかります。

ジェシカの助けでドラックを断ち、ジェシカのサポートとキルグレイブの被害者支援に力を注ぎます。

エカダーヴィル

エカ・ダーヴィルは1989年4月11日、オーストラリア出身。2009年アメリカの子供番組『パワーレンジャーRPM』シリーズの主演スコット・トゥルーマンを演じました。その他の代表作に連続ドラマ、2012年『ヴァンパイア・ダイアリーズ』、2015年『エンパイア』にゲスト出演しています。

キルグレイブ/デイヴィット・テナント

キルグレイブ

出典: www.imdb.com

言葉を発しただけで、人々の行動と思想をコントロールできる能力を持つキルグレイブ。ジェシカに関わった人々の命を脅かし、恐怖に陥れます。

かつてジェシカを洗脳し、関係を持ち、ジェシカに殺人をさせた過去があります。事故で死んだはずが、ジェシカが担当した女子大生失踪事件をきっかけに、またジェシカの前に現れるのです。

デイヴィットテナント

デイヴィット・テナントはスコットランド出身。2005年『ハリーポッター炎のゴブレット』蛇のような舌を持つ死喰い人クラウチ・ジュニアを演じ、世界的に注目を集めます。

子供の頃に人気ドラマ『ドクター・フー』を見て俳優を目指し、舞台やドラマ、映画でキャリアを積みます。そして、2006年に10代目ドクター役を務め、全シーズンで一番人気のドクターに選ばれるのです。

ドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』のどこが画期的なの?!

元ヒーローであること

ジェシカジョーンズヒーロー

幼い頃の事故がきっかけで、スーパーパワーを得たと言われています。ジェシカはキルブレイブと共に関わったバス事故をきっかけに、心を閉ざしヒーローでいることをやめました。

ですが、自分のように傷つく人を増やしたくないと、私立探偵として浮気調査や人探しをして“人助け”に励んでいます。

戦闘シーンより、心の闇や心理戦の描写が多い?

ジェシカとキルブレイブ

マーベルヒーローシリーズは、敵とスーパーパワーを使って戦うシーンが大きな特徴です。でも『ジェシカ・ジョーンズ』では、戦闘シーンよりも登場人物が抱える心の闇や葛藤との戦い、それを操る謎の男「キルグレイブ」が大きな見所です。

最初は心に闇を抱え、今にも逃げ出しそうなジェシカですが、親友トリッシュやルークと関わるようになってからは、正義と愛情を持って「キルグレイブ」に立ち向かうようになります。

注目!Netflix&MARVELのオリジナルドラマ

netflixmarvel

『ジェシカ・ジョーンズ』はNetflixとMARVELオリジナルドラマ第2弾なのです。第1弾には盲目のスーパーヒロー『デアデビル』。そして、第3弾は強靭な皮膚と怪力を持つスーパーヒーロー『ルーク・ケイジ』が製作されています。

そして第4弾は2017年3月17日には、あらゆる武術をマスターし悪と戦うスーパーヒロードラマ『アイアン・フィスト』が配信開始。

Luke_cage_cover

出典: bahspulse.com

『ジェシカ・ジョーンズ』のメインキャラクターであるルーク・ケージを主役にした『ルーク・ケイジ』にも、同じルーク・ケージ役でマイク・コルターが主演を務めています。

『ルーク・ケイジ』は配信開始時にNetflixのサーバーがダウンしたという伝説を持つ、待望の映像化作品&大人気キャラクターでもあるのです。

また、『デアデビル』には、弁護士ジェリ・ホーガス役で同じくキャリー=アン・モスが出演しています。キャリー演じる弁護士ジェリは、計算高く、スタイリッシュだと、多くのファンを魅了しています。

『ジェシカ・ジョーンズ』演じるクリステン・リッターとは?

ブレイキングバッドクリステン

ジェシカ・ジョーンズを演じたクリステンを一躍有名にしたのは、全米大ヒットドラマ2008年『ブレイキング・バッド』。物語のキーパーソンとなるドラック中毒者ジェーンを演じ、その体当たりの演技で視聴者に強烈な印象を与え、注目の女優になりました。

クリステンはモデルとしてキャリアをスタートし、数々のブランドの広告を飾ってきました。日本のファッション誌「Olive」の撮影にも参加したことがあります。

女優業の他にファッションデザイナー、ロックバンド「ex vivian」のヴォーカル、2011年には映画『ライフ・ハプンズ』で主演を務め、共同脚本と製作スタッフとして参加しています。抜群の演技力、かわいいルックスと多彩な才能で今後の活躍が期待される女優の一人なのです。

『ジェシカ・ジョーンズ』の待望のシーズン2は?

ジェシカジョーンズ4

出典: www.imdb.com

2016年12月現在、Netflixでシーズン1が視聴可能です。製作指揮のメリッサ・ローゼンバーグはシーズン2の製作が決定し、全13話を女性監督が撮影すると発表しました。

スーパーヒーロー作品を女性監督が撮影することは珍しいことで、『ジェシカ・ジョーンズ』が持つ繊細さや女性が正義を守ることがどう描かれるのか、ファンから期待が高まっています。