女優、杏がかわいい!出演ドラマ、映画まとめ【『オケ老人!』で映画初主演!】

2017年7月6日更新

国内外を問わず活躍する大俳優、渡辺謙さんの娘であり今年もその活躍に注目が集まる女優杏。今回は彼女の最近の出演作品、意外なバックグラウンド、そして昨年結婚も発表したプライベートについてもご紹介します。

杏のプロフィール

杏

杏は1986年4月14日生まれの日本の女優。父は日本人俳優・渡辺謙です。

15歳から女性ファッション誌『non-no』で専属モデルして活躍、2005年からは海外のプレタポルテコレクションでも活躍しています。

2006年には、『NEWS WEEK』誌の「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれました。

杏

出典: topicks.jp

2007年、ドラマ『天国と地獄』で女優デビューを果たし、2009年には大河ドラマ『天地人』にも出演。2012年の大河ドラマ『平清盛』では 北条政子を演じています。

その後、2013年には連続テレビ小説『ごちそうさん』で主演に抜擢されるなど様々な作品で活躍しています。

杏の出演作

ドラマ『妖怪人間ベム』(2011)

杏 妖怪人間ベム

出典: n2.sppd.ne.jp

テレビアニメ『妖怪人間ベム』を実写ドラマ化した今作。人間になることに憧れる妖怪たちの姿が描かれます。

妖怪人間ベムを亀梨和也、ベラを杏、ベロを鈴木福が演じています。2012年には映画化もされました。

ドラマ『平清盛』(2012)

杏 平清盛

松山ケンイチ演じる平清盛の半生を描いた今作で杏は北条政子を演じています。

ドラマ『ごちそうさん』(2013)

ごちそうさん 杏

食いしん坊の東京娘で料理人・卯野め以子が大阪の西門悠太郎に嫁ぎ、大阪で料理をしながら成長していく姿が描かれます。

卯野め以子を杏、西門悠太郎を東出昌大が演じています。

映画『プラチナデータ』(2013)

杏 プラチナデータ

二宮和也主演の濡れ衣を着せ得られた天才科学者とそれを追う刑事の姿を描いた映画『プラチナデータ』。

今作で杏は謎の女性・白鳥 里沙を演じています。

ドラマ『花咲舞が黙ってない』(2014、2015)

17930

出典: www.hulu.jp

本作は東京第一銀行の臨店班の花咲舞と相馬健が様々な問題を解決する姿が描かれています。

花咲舞を杏、相馬健を上川隆也が演じています。

ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』(2015)

杏 長谷川博己

内閣府の研究所で働く恋愛経験のない女性・藪下依子と自称高等遊民(明治時代から実在した、大学卒業後、高い教養を持っていながら、労働はせず、読書などで日々を過ごしていた人々)・谷口巧の恋模様を描いた今作。

杏は藪下依子を演じ、谷口巧役の長谷川博己と共演しています。

杏の夫は東出昌大!

ann-01

杏といえば、まずは印象深いのが2015年に発表された俳優の東出昌大との結婚ですね。

2人はNHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』でも夫婦として共演されていました。ドラマの中でも仲睦まじい夫と妻であったお2人、まさかドラマの外でも…という形になりましたね。

また174cmと女性の中では高身長の杏さんですが、夫の東出昌大も189cmと、高身長夫婦であることも話題になりました。

2016年に双子の女の子を出産!

杏

杏は2016年1月に妊娠を発表しました。雑誌『Precious』の表紙モデルを続けながら、5月には第一子、第二子となる双子を出産。

夫である東出昌大と協力して、双子の育児を行っているとテレビ番組等で語っています。

意外なバックグラウンド

20130130121726_0

引用: www.google.fi

杏は世界的な俳優、渡辺謙の娘であるということはみなさんご存知のことと思いますが、彼女にはまだまだ面白いバックグラウンドがあるんです。

英語やフランス語に堪能であったり、小学生の頃はリトルリーグで野球をやっていたり、また歴史小説を好んで読んだり…。

演技や美貌以外にもこうした意外とも言える、様々な経験や教養といった魅力のある彼女。今後もいろいろなジャンルの作品で活躍されることを期待したいと思います。

杏の今後

映画『星ガ丘ワンダーランド』(2016)

杏 星ガ丘ワンダーランド

出典: natalie.mu

幼いころに母親に捨てられ、現在は星ガ丘駅の落とし物預かり所で働く青年・温人と周りの人々の交流を描く2016年公開の映画『星ガ丘ワンダーランド』。

杏は刑事・大林津奈子を演じ、中村倫也、佐々木希、木村佳乃と共演しています。

本作の刑事・大林津奈子をどの様に演じるのか楽しみですね!

映画『オケ老人!』(2016)

お年寄りばかりのハチャメチャオーケストラにひょんなことから入団してしまった小山千鶴(杏)。バイオリニストのはずなのに、指揮者として楽団を引っ張ることになった千鶴が、楽団員に囲まれて成長していく姿を描いています。

意外にも本作が映画初主演だという杏。撮影に向けて、バイオリンを猛特訓したそうです。

映画『オケ老人!』は、2016年11月11日公開です。