戸田恵梨香出演おすすめドラマ11選

2017年7月24日更新

ドラマや映画など話題作に次々と出演し、その確かな演技力で一躍人気女優となった戸田恵梨香。男性のみならず女性からも高い支持を集めています。これまでに出演したドラマの中から、名作を選りすぐってご紹介します。

戸田恵梨香のプロフィール

中国→東京→グアム→東京 風邪引かないか心配w そしてやっぱり日本寒いねぇ〜

戸田恵梨香さん(@toda_erika.official)がシェアした投稿 -

戸田恵梨香は1988年8月17日生まれ、兵庫県神戸市出身の女優です。

小学生の頃から芸能活動を開始しており、2006年に大人気漫画『DEATH NOTE』を原作とした話題作『デスノート』で、戸田恵梨香は弥海砂という個性的で重要な役柄を演じ高く評価されました。

2007年『LIAR GAME』で連続テレビドラマ初主演(松田翔太とのW主演)を務めて以降、数々の話題作に多数出演し、今やテレビドラマ界に欠かすことの出来ない女優の一人となっています。

1.生きるならば騙すしかない!これぞ『LIAR GAME』!映画化もされた松田翔太主演の人気作

『LIAR GAME』(2007年、2009年)

『ライアーゲーム』

『LIAR GAME』は 甲斐谷忍のマンガを原作として、2007年にフジテレビ系列で放送された連続テレビドラマ作品です。2009年にシーズン2が放送され、2010年には映画「LIAR GAME ザ・ファイナルステージ」が公開されるなど大人気シリーズとなっています。

素直ですぐに人を信じてしまう主人公・神崎直が、ある日突然「LGT事務局」なる謎の差出人から送られてきた1本のビデオテープと現金1億円が入った小包を開封してしまいます。同じゲームに参加する事となった対戦相手とお金を奪い合う「LIAR GAME」に参戦する事となり、天才詐欺師・秋山深一(松田翔太)に助けを求め、二人で協力し合い欲望渦巻く「LIAR GAME」を戦い抜いていきます。

戸田恵梨香は主人公・神崎直を演じ、松田と共にこのドラマの主演を務めています。

2.熱意ある若き医師の成長を描いたドラマ『コード・ブルー』。豪華なキャストで話題に

『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2008年、2010年)

ただいま〜

戸田恵梨香さん(@toda_erika.official)がシェアした投稿 -

『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』は2008年にフジテレビ系列で放送された連続テレビドラマ作品で、2010年には2nd seasonも放送された話題作です。

ドクターヘリを題材にしており、救命救急センターを舞台に、フェローシップ(専門研修制度)の一環としてやってきた若きフライトドクター候補生・藍沢耕作(山下智久)、藤川一男(浅利陽介)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)の4人の医師を中心に、医師として職務に関わっていく中での葛藤、そして人命救助に必死に奮闘する姿を描いた物語となっています。

戸田は勝気でプライドが高いが、仕事熱心で暖かい心を持つ医師・緋山美帆子を演じています。

3.敵とはわかっていても恋に落ちてしまう役を見事に演じきった作品

『流星の絆』(2008年)

流星の絆

『流星の絆』は東野圭吾の推理小説を原作とし、2008年にTBS系列で放送された連続テレビドラマ作品です。

洋食店「アリアケ」の三兄妹、功一(二宮和也)泰輔(錦戸亮)静奈(戸田恵梨香)は幼い頃に両親が何者かにより惨殺されてしまいます。両親殺害事件の時効が迫る中、兄妹で力を合わせ真犯人を追い詰め、そして隠されていた真実を明らかにしていきます。

戸田恵梨香は三兄妹の妹・有明静奈を演じています。

4.理想の上司No.1に輝いた天海祐希が上司!

『BOSS』(2009年、2011年)

『BOSS』

『BOSS』は2009年フジテレビ系列で放送された連続テレビドラマ作品で、好評を博し2011年には2ndシーズンが放送されています。

警視庁が新設した「特別犯罪対策室」、その室長に就任したアメリカ研修帰りの女性・大澤絵里子(天海祐希)と、各部署から問題ありの烙印を押され対策室に集められてきた個性的な面々の活躍を描く刑事ドラマとなっています。

戸田恵梨香は科学捜査のスペシャリストですが、朝が苦手で遅刻続き、人間に対し無関心な上に協調性が無いために科捜研から異動された木元真実を演じています。

5.絶大な人気を誇った異色の刑事ドラマ。彼女の出世作にも

『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』(2010年、2012年、2013年)

spec

『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』は2010年にTBS系列で放送された連続テレビドラマ作品です。2012年に『SPEC〜翔〜』、2013年に『SPEC〜零〜』とスペシャルドラマが2本放送され、2012年に『劇場版 SPEC〜天〜』2013年に『劇場版 SPEC〜結〜 漸ノ篇・爻ノ篇』と映画も次々と公開された大人気シリーズとなっています。

特殊な難事件を捜査するために、警視庁公安部が設立した未詳事件特別対策係。そに配属されたIQ201の天才・当麻紗綾(戸田恵梨香)と、警視庁特殊部隊(SIT)出身の瀬文焚流(加瀬亮)の2人の捜査官が、特殊能力(SPEC)を持った犯人と対決し、事件を解決に導いていく姿が描かれています。

戸田はこの作品で加瀬亮とW主演を務め演技力が高く評価されました。

6.複雑な人間関係の中で、真摯に彼氏を支えるヒロインを熱演

『大切なことはすべて君が教えてくれた』(2011年)

『大切なことはすべて君が教えてくれた』

『大切なことはすべて君が教えてくれた』は2011年フジテレビ系列の月9で放送された連続テレビドラマです。

高校教師・上村夏実(戸田恵梨香)は同じ学校に勤める教師・柏木修二(三浦春馬)と婚約しており、生徒や同僚からも祝福されていました。しかし、修二が教え子の生徒・佐伯 ひかり(武井咲)と一夜を共にしたことから、二人の関係が崩れ始めます。嫉妬や憎悪渦巻く中、二人が互いの関係を見つめ直していく物語です。

戸田恵梨香はこのドラマで三浦春馬とのW主演を務めました。

7.大野智主演のミステリー作品。戸田は熱意ある新米弁護士を熱演

『鍵のかかった部屋』(2012年、2014年)

『鍵のかかった部屋』

『鍵のかかった部屋』は貴志祐介の推理小説『防犯探偵・榎本シリーズ』を原作とし、2012年にフジテレビ系列の月9で放送された連続テレビドラマ作品です。2014年にスペシャルドラマも放送されました。

防犯ショップ「F&Fセキュリティ・ショップ」の店長・榎本径(大野智)とフリードマン・芹沢総合法律事務所の新人弁護士・青砥純子(戸田恵梨香)の二人が密室殺人事件に関わり、密室の謎を解き明かして事件を解決に導いていく姿を描く本格ミステリー作品です。

8.2億円当たると人生変わった?でもその方向は決して良い方向ではなく...

『書店員ミチルの身の上話』(2013年)

『書店員ミチルの身の上話』

『書店員ミチルの身の上話』は佐藤正午の小説『身の上話』を原作とし、2013年にNHK総合テレビで放送された連続テレビドラマです。

平凡な人生を送っていた主人公・ミチルが購入した宝くじが当選。2億円という大金を手に入れてしまったことから、ミチル自身をはじめその周辺の人々の運命が狂いだしていきます。ドラマは、夫と名乗る男(大森南朋)がミチルの身の上話を語るという設定で展開されており、サスペンス仕立ての内容となっています。

戸田恵梨香はそれまでのロングヘアを切って、原作のイメージに近いショートボブにし主人公・ミチルを演じました。

9.山下智久主演。夏の恋ドラマの王道!長年山下に思いを寄せるヒロインを演じる

『SUMMER NUDE』(2013年)

『サマーヌード』

『SUMMER NUDE』は2013年にフジテレビ系列の月9で放送された連続テレビドラマ作品です。

海辺の町のカメラマン朝日(山下智久)が写真撮影を担当した結婚披露宴で、新郎が新婦の夏希(香里奈)を置き去りにして逃げ出してしまいます。夏希は結婚を前に仕事を止めており、朝日の薦めで海の家「青山」の店長として働きだします。そこで出会った波奈江(戸田恵梨香)は朝日に10年間片思いを続けている女性。そんな男女三人を中心に、周りを取り巻く人々との友情や恋愛を描いた青春ラブストーリーです。

長澤まさみ、窪田正孝、山本美月など人気俳優陣が多数出演していました。

10.社会の闇と対峙する社会派ドラマ。彼女を応援したくなること間違い無しの作品

『リスクの神様』(2015年)

『リスクの神様』

『リスクの神様』は2015年にフジテレビ系列で放送された連続テレビドラマです。

日本最大の商社・サンライズ物産が危機対策室を設立、室長としして西行寺智(堤真一)がアメリカから迎えられます。サンライズ物産電機部主任・神狩かおり(戸田恵梨香)はLIFEプロジェクトの開発責任者でしたが、LIFEバッテリーを搭載した掃除機に重要な欠陥が見つかり責任を取らされ、社内での行き場を失ってしまいます。危機対策室に迎えられた神狩は西行寺と共にあらゆるリスクと危機に直面しながら、会社の闇と戦っていきます。

11.デスノートタッグ再び!戸田恵梨香と藤原竜也で贈るサスペンスドラマ

『リバース』(2017年)

『リバース』は、湊かなえ原作の小説を原作にし、2017年にTBS系列で放送された連続ドラマ作品です。 3年前に大学のゼミ仲間らと行った旅行で起こった事故の真相を隠し通してきたサラリーマン・深瀬和久(藤原竜也)のもとに告発文が届いたことから物語は始まります。飲酒していることを知りながらも運転させ死亡した広沢由樹(小池徹平)に関係する人物を調べ始めた深瀬は色々な事実と真相を知っていくことになりました。 戸田恵梨香はこの作品で、深瀬和久の恋人・越智美穂子(旧姓・河部)役を演じています。

いかがでしたでしょうか?話題作に多数出演し、様々な役柄を巧みに演じ分ける女優・戸田恵梨香の今後の活躍がとても楽しみですね!