2018年5月14日更新

続編『ブラックパンサー2 (仮)』製作決定か!【あらすじ・キャスト】

©Supplied by LMK

『ブラックパンサー』の続編の製作が決定したようです!気になるあらすじや監督、キャストは……? 噂を含めた情報をまとめてみました!

第2弾『ブラックパンサー』の続編が製作決定!

世界中で大ヒットを記録したマーベル・コミック原作映画『ブラックパンサー』(2018)の続編製作が早くも決定したそうです。 マーベル・スタジオのケビン・ファイギ社長は、アメリカのエンターテインメント・ウィークリー誌のインタビューの中で、まだ詳細は明らかにできないものの、ブラックパンサーの続編を必ず製作すると語ったのです。 気になるあらすじやキャストなど、まだまだ謎に包まれた『ブラックパンサー2 (仮)』の情報を、ネット上での噂やファンの願望も含めて記事にしました。

ライアン・クーグラー監督が続投か!?

ケビン・ファイギ社長は、『ブラックパンサー2 (仮)』の監督には、前作に引き続きライアン・クーグラーが監督をつとめることを希望していると表明しました。 マーベル作品では、続編も監督が同じであることが多く、ライアン・クーグラー監督もマーベルでの仕事に熱意を示していることから、これはほぼ確定といっても良いでしょう。 『ブラックパンサー』では脚本も執筆していたクーグラー監督ですが、続編でも脚本を担当するかについてはまだ発表されていません。

『ブラックパンサー2 (仮)』のキャストは?

一番気になるのは、ブラックパンサー役のチャドウィック・ボーズマンの続投についてですが、その点については希望的に観測して良いかもしれません。 なぜならチャドウィック・ボーズマンは、『ブラックパンサー』(2018)以前に公開された『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)、そして2018年4月に日本公開された『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でもブラックパンサーを演じており、ネット上では彼以外のブラックパンサーは考えられないとの声が多数あがっているからです。 まだ正式には発表されていないものの、これだけ多くのファンに望まれているのだからきっと続編でもブラックパンサーを演じてくれるはず、と期待する声が多数見られます。 ヒロインのナキアを演じたルピタ・ニョンゴ、協力者のCIA捜査官エヴェレット・ロスを演じたマーティン・フリーマンについても、同様の意見があがっています。

続編のあらすじやヴィランはどうなる?

『ブラックパンサー』(2018)のヴィランはマイケル・B・ジョーダン演じるキルモンガーでしたが、『ブラックパンサー2 (仮)』にはどんなヴィランが登場するのかにも注目が集まっています。 ブラックパンサーがコミックに初めて登場したのは1966年。それ以来数多くの敵と戦ってきました。 ライアン・クーグラー監督は当初、悪役としてクレイヴン・ザ・ハンターを登場させたかったが、権利の関係で叶わなかったとYahoo Entertainmentのインタビューで語りました。クレイヴン・ザ・ハンターは、「スパイダーマン」シリーズをはじめとしたマーベル・コミックに登場する、アフリカの秘薬を得たことから強靭な身体能力を得たヴィランです。 『ブラックパンサー2 (仮)』では、果たしてクレイヴン・ザ・ハンターの登場が叶うのか、それとも他のヴィランが登場するのでしょうか?

『ブラックパンサー2 (仮)』の公開予定日は?

『ブラックパンサー2 (仮)』の公開予定時期はまだ不明なものの、実現するとしたら2020年末から2021年になるのでは?とファンの間では予想されています。 その根拠としては、「アベンジャーズ」シリーズの第4作目が2019年夏に公開が予定されていること、その後に『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)の続編や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの第3作目の公開が控えていること、ライアン・クーグラー監督のスケジュールなどが挙げられています。 まだまだ多くの謎に包まれた『ブラックパンサー2 (仮)』ですが、新たな情報が入り次第追って報告します!