2020年3月24日更新

「ブラックパンサー2」最新情報を紹介 続編のヴィランはネイモアが濃厚?【あらすじ・キャスト】

ブラックパンサー
©Supplied by LMK

大ヒットしたマーベル映画『ブラックパンサー』の続編となる、「ブラックパンサー2 (仮題)」が2022年5月に全米公開!本記事では続編のスタッフやキャストといった基本情報に加え、ファンが気になるヴィランについても紹介します。

目次

「ブラックパンサー2」最新情報をお届け ヴィランは一体誰になる?

世界中で大ヒットを記録した、マーベル・コミック原作の映画『ブラックパンサー』の続編が発表されました。「ブラックパンサー2(仮題)」はアメリカで2022年5月6日に公開されますが、2020年3月現在、日本での公開日は未発表です。 そんな続編の製作状況やキャスト、ヴィラン予想などを一挙に紹介します。

監督は前作と同じくライアン・クーグラー

D23 Expo2019では続編が正式に発表され、マーベルスタジオの社長ケビン・ファイギと『ブラックパンサー』の監督・脚本を務めたライアン・クーグラーが揃って登壇しました。 あわせて「ブラックパンサー2」では、前作同様ライアン・クーグラーが監督と脚本を務めることも発表。すでに制作が進んでいることを明かしました。

「ブラックパンサー2」制作状況を整理、タイトルはすでに決定している?

D23 Expo 2019でのライアン・クーグラーによれば、映画の公開が2022年になっているのはのんびりしているわけではなくしっかり作っているからだそう。 公開日から考えると、マーベル・シネマティック・ユニバース内で「ブラックパンサー2」はフェイズ4ではなくフェイズ5に含まれるものと思われます。 ライアン・クーグラーはイベント時点で続編の大まかな脚本は完成しており、タイトルやヴィランも決定していると語りました。様々な噂がなされていますが、一体どんな世界が広がるのでしょうか。

「ブラックパンサー2」続投キャスト・キャラクターは?

ティ・チャラ/チャドウィック・ボーズマン

『ブラックパンサー』ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)
©MARVEL STUDIOS/DISNEY

前作でティ・チャラを演じたチャドウィック・ボーズマンももちろん続投。 MTV Internationalのインタビューで続編について尋ねられ、「できれば基本に忠実にしたい」とコメントしています。ライアン・クーグラーからもアイデアを聞かされていると語っており、続編には彼の思いも反映されるのではないでしょうか。

シュリ/レティーシャ・ライト

『ブラックパンサー』シュリ(レティーシャ・ライト)
©Supplied by LMK/zetaimge

Deadlineによると、ティ・チャラの妹シュリを演じるレティーシャ・ライトも続編に出演すると伝えられました。 『ブラックパンサー』のプロデューサーを務めたネイト・ムーアがシュリについて、アイアンマンことトニー・スタークよりも賢いと語っていたこともあり、続編で彼女がどのような活躍を見せるのか注目です。

エヴェレット・ロス/マーティン・フリーマン

マーティン・フリーマン
Sthanlee Mirador/Sipa USA/Newscom/Zeta Image

ワカンダでティ・チャラたちに協力することとなった、CIA捜査官のエヴェレット・ロスを演じたマーティン・フリーマン。 Colliderのインタビューでは続編へ出演すると答えており、また何らかの形で彼らをサポートすることになるのではないでしょうか。

その他キャラクターも続投見込み!マイケル・B・ジョーダン演じるキルモンガーも登場する?

ティ・チャラの恋人ナキア役のルピタ・ニョンゴ、国王親衛隊ドーラ・ミラージュの隊長オコエ役のダナイ・グリラも続編に出演すると思われます。 また前作で自ら死を選んだキルモンガー役のマイケル・B・ジョーダンの再登場するという噂が。確かに後に治療を受け、まだ生きているという可能性もあります。 さらに『ブラックパンサー』では、神秘のハーブを摂取すると意識が不思議な空間へと送られ、自身の先祖と再会するシーンがありました。もしかしたらそこでティ・チャラがキルモンガー(先祖ではないが血縁)と再会するのかもしれません。 あくまで噂ですので、公式の発表を待ちましょう。

続編のあらすじやヴィランはどうなる?

『ブラックパンサー』(2018)のヴィランはマイケル・B・ジョーダン演じるキルモンガーでしたが、本作にはどんなヴィランが登場するのでしょうか。 コミックに初めて登場した1966年以来、数多くの敵と戦ってきたブラックパンサー。ライアン・クーグラーは当初、ヴィランとしてクレイヴン・ザ・ハンターを登場させたかったものの、権利の関係で叶わなかったとYahoo Entertainmentのインタビューで語りました。 ハンターは「スパイダーマン」シリーズをはじめとしたマーベル・コミックに登場する、アフリカの秘薬を得たことから強靭な身体能力を得たということもあり、ブラックパンサーと似た背景を持つヴィランです。

次に噂が浮上しているのが、海底王国アトランティスの王子ネイモア・ザ・サブマリナー。ヴィランとしての登場を予測されていますが、ネイモアは本来ヒーローとしてコミックで活躍しています。しかしプライドが高く傲慢な性格をしているため、他のヒーローとぶつかることもしばしば。 そんなアトランティスとネイモアに関して、すでにMCU作品で布石があったのをご存じでしたか? 『アイアンマン2』ではトニー・スタークとニック・フューリーが会話するラストシーンで、背後に世界地図が映っていました。その地図上ではアフリカと大西洋のあるポイントが赤く光っており、アフリカはワカンダ、大西洋はアトランティスを示しているのではないかと考えられています。 さらに『アベンジャーズ/エンドゲーム』でも、アトランティスを想起させる発言がありました。それはナターシャと各地で任務にあたるメンバーが映像で会議を行った場面のこと。オコエがアフリカ沖の海底で地震が発生したと報告しており、これはネイモアやアトランティスの活動を示唆しているのではないでしょうか。 コミックではワカンダに攻め入り、ティ・チャラが離婚する原因を作ったこともあったネイモア。続編に登場した場合は、一度ティ・チャラと敵対し、その後和解する可能性もあるかもしれません。 ハンターかネイモアが登場するのか、はたまた別のヴィランが登場するのか、ファンの気になるところですね。

「ブラックパンサー2」 の公開予定日は?

「ブラックパンサー2」は全米で2022年5月6日に公開されます。日本での公開日はまだ発表されていませんが、これまでのマーベル映画の傾向から考えると、恐らくアメリカとそう遠くない日程で公開されるはずです。 少しづつ全貌が見えてきた「ブラックパンサー2」。続報に世界中の注目が集まります。