ミズ・マーベルが映画化!?MCU初のイスラム教徒のスーパーヒーロー誕生か

2018年5月16日更新

公開を控える期待作『キャプテン・マーベル』。このヒーローに触発されたミズ・マーベルの映像化の企画がある事が、マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギの口から語られました。

マーベル・スタジオの社長、ケヴィン・ファイギが明かす新企画

ケビン・ファイギ
©Birdie Thompson/AdMedia/Newscom/Zeta Image

マーベル・シネマティック・ユニバース初となる女性キャラのソロ作品、ブリー・ラーソン主演『キャプテン・マーベル』の公開をファンが心待ちにしています。そんな中、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のプロモーションでインタビューを受けていたケビン・ファイギが「今後、更なる女性キャラの単独映画を生み出す可能性」を問われた際に、興味深い回答をしました。 それというのが、ミズ・マーベル。記者がファイギに対して「将来のMCUにキャプテン・マーベルだけでなく、彼女に触発されたイスラム教徒の女性ヒーローであるミズ・マーベルもといカマラ・カーンも参戦するとしたら」と聞くと、ファイギは実際にミズ・マーベルを映画化する企画がある事を明かしたのです。

ミズ・マーベルって?MCUでイスラム教徒のスーパーヒーロー誕生なるか

ミズ・マーベル(カマラ・カーン)とは、パキスタン系アメリカ人であり、姿形を変える能力の持ち主。サナ・アマナットとスティーブン・ワッカー編集、ウィロウ・ウィルソンがストーリーを担当し、アドリアン・アルフォナが作画担当として生み出されたキャラクターです。それだけでなく、カーンはイスラム教徒のキャラクターとして、初めて単独マーベル・コミックが展開された存在としても知られています。初登場は、2013年8月に発売された『キャプテン・マーベル14巻』でした。その後、2014年の2月から単独コミックが発表されます。 今後のMCUにおいて、『アベンジャーズ4(仮)』でキャプテン・マーベルが登場するという噂は以前から飛び交っていました。もしこれが実現すれば、ミズ・マーベルが同じく参戦するのも容易くなります。そうなれば、マーベル・シネマティック・ユニバースにおいて初のイスラム教徒のスーパーヒーローが誕生するというわけ!ヒーロー史に残るであろうこの企画、実現される事を願うばかりです。