2019年10月11日更新

『メアリと魔女の花』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの紹介【anitubeよりも安全に】

メアリと魔女の花 ブルーレイ(デジタルコピー付き) [Blu-ray]

ジブリ出身、米林宏昌監督作品のアニメ映画『メアリと魔女の花』。本作をフル視聴できる動画配信サービス、あらすじ、キャスト、見どころやおすすめの類似作品を紹介します。

目次

『メアリと魔女の花』の動画を無料でフル視聴する方法は?【anitubeよりも安全に】

WEB用_メアリと魔女の花_メイン(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)
(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会

2017年公開の米林宏昌監督作『メアリと魔女の花』。米林監督はスタジオジブリに勤務していたころに、映画『借りぐらしのアリエッティ』、『思い出のマーニー』も務めました。ドキドキ、ワクワクできるファンタジー映画となっていて、子どもから大人まで楽しめること間違いなし! この記事では、アニメ映画『メアリと魔女の花』を観ることができる動画配信サービス、あらすじ、キャスト、見どころとおすすめの類似作品を紹介していきます。

『メアリと魔女の花』の動画をフルで配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
hulu - -
ビデオマーケット
amazonプライムビデオ
dTV
FODプレミアム - -
Paravi
TSUTAYA TV/DISCAS
ビデオパス - -

アニメ映画『メアリと魔女の花』は、U-NEXTとビデオマーケット、amazonプライムビデオ、dTV、Paravi、TSUTAYA DISCAS/TVで視聴できます。Paraviでは、本作のレンタル視聴が500円(税抜き)で可能です。 上記のサービスの中でも、U-NEXTとビデオマーケットは本作を無料で観ることが出来ます。詳しくは次項から、説明していきます!

U-NEXTで動画を無料視聴する!

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、31日間の無料体験を実施中。体験登録の特典としてもらえる600ポイントのうち、440ポイント使用することによって『メアリと魔女の花』を無料で鑑賞できます。

ビデオマーケットで動画を無料視聴する!

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでは、映画『メアリと魔女の花』のフル動画が配信されています。ビデオマーケットでは、初月お試しキャンペーンを実施中です。U-NEXTと同じように、体験登録時にもらえる540ポイントのうち440ポイント使ってタダで本作が視聴可能!

amazonプライムビデオで動画を視聴する!

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税抜) 月463円
年4,537円
年2,268円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能的が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオでも、アニメ映画『メアリと魔女の花』を観られます。しかし、上記2つのU-NEXT、ビデオマーケットと違い、amazonプライムビデオではポイントの付与がないため、無料で視聴できません。本作はレンタル商品で、500円必要です。 よりお得に本作を楽しみたい人は、U-NEXTかビデオマーケットをおすすめします。

anitubeや9tsuでの動画視聴をおすすめしない理由

違法アップロード

映画『メアリと魔女の花』は、anitubeや9tsuで見ることができるでしょうか。9tsuでは動画がヒットしますが、これは違法アップロードされた動画の可能性が高いです。 違法アップロードされた動画は、ウイルス感染や個人情報漏洩のリスクがあります。また、悪質な広告サイトへのリンクが貼られていることもあり危険です。 さらに、違法動画の視聴自体が今後の法改正や判例によっては有罪となるかもしれません。本作は、ぜひ安全でリスクのない動画配信サービスで観ましょう。

『メアリと魔女の花』のあらすじ

メアリは、大叔母・シャーロットの住む赤い館に引っ越してきます。ある日、ティブとギブという猫を飼っている、少年・ピーターと出会いました。 メアリはピーターの猫を追って入った森の中で、夜に開く不思議な花「夜間飛行」を見つけます。そして、その不思議な花の力で、ほうきに乗って魔女の世界へ迷い込んでしまいます。 魔女の世界で、天才魔女と称えられるメアリ。しかし、魔法の力は花が授けた奇跡でした。エンドア大学のマダム・マンブルチューク校長は、その事実に気が付いていて……。

主なメインキャラクターとその声優を紹介!

メアリ・スミス/杉咲花

メアリは本作の主人公の少女です。彼女のトレードマークは、ツインテールにしたくしゃくしゃの赤毛と青い瞳やそばかす。元気で活発な性格の持ち主です。魔女の花「夜間飛行」を見つけ、不思議な世界へ迷い込んでしまいます。 メアリの声を担当しているのは、女優の杉咲花。ドラマ「花のち晴れ」の江戸川音、映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の川奈つぐみなどで知られています。

ピーター/神木隆之介

ピーターは、メアリが引っ越してくる村に住む少年。新聞配達をしていて、ティブとギブという2匹の猫を飼っています。ピーターは、メアリの嘘が原因で魔女の世界に囚われてしまいます。 ピーターの声を担当しているのは、俳優の神木隆之介。俳優としては、映画『3月のライオン』の桐山零、『桐島、部活やめるってよ』の前田涼也で知られています。また、声優としても米林宏昌監督作品『借りぐらしのアリエッティ』の翔や、『君の名は。』の立花瀧などを担当。俳優、声優の両方で活躍しています。

『メアリと魔女の花』の見どころ

映画『メアリと魔女の花』の見どころは、不思議な力を得たメアリとともに、魔法の世界を体感できるところです。 箒で空を飛ぶ感覚、魔法の本から呪文が吸い出されるところ、光り輝く不思議な花など、ジブリのDNAを受け継ぐ米林宏昌監督らしい繊細な描写を楽しむことができます。 また、メアリの嘘によって魔女の世界に囚われてしまったピーターを、メアリはどう救うのでしょうか。不思議な魔法の力をどう生かすか、メアリの選択にもぜひ注目してみてくださいね。

『メアリと魔女の花』の評価は?【口コミを紹介】

toshibakuon
toshibakuon 3.5

ジブリを退社した米林監督が新たなスタジオポノックを設立し第一回長編アニメ。ジブリの良さを引き継ぎ新たな境地に挑戦している感じはする。特に強いメッセージ性があるわけではないので大人よりも子供の方が純粋に楽しめそうな作品だ。冒頭のおっちょこちょいで取り柄のない子が成長していく姿は千と千尋の千尋に共通する部分がある。夜間飛行の花がとても綺麗なのと限定的に魔法力を授かる点は良かったけどピーターとの関係性がもっと深い方が必死さを感じれたと思う。最後のテロップはジブリへの敬意が出ている。

matzsara
matzsara 3

レビューがことごとくジブリっぽいと評していたが、なるほど確かに。 スタジオポノックの作品第一号。ジブリで活躍したスタッフが多くこの作品に携わっているとのこと。見終わったあとの感想は、最後怒涛のようにジブリきたわ~。でも、もし、変に脱ジブリ!みたいな作品だったらそれはそれで好きになれなかったかもしれない。ジブリでやってきたことはキッチリ活かしていくっていうのはよいことだと思った。 ストーリーは前半が結構好き。知らない土地で不思議な体験をする女の子、急に魔法のあれこれに巻き込まれる感じ…!学校での出来事もわくわくする反面でひどく不気味な感じがして引き込まれた。 後半は物語を畳みにかかってる感じがして忙しかった。そこにきて、ジブリっぽい要素が前半以上に顕現する。これはあの作品のあのシーンぽい…とか考えてしまった。箒の番をしてるフラナガンがあまりグッとこなかった。登場回数が少ないわりにストーリー展開に便利に使われている感じがして、憎めない愛されキャラの領域まではいかず、ああ、うん、ここで君か…て感じがした。 前半の雰囲気が最後まで続いてたらかなり好きになれる!次の作品も見てみたい!

monotojp
monotojp 3.5

『アリエッティ』や『マーニー』などのスタジオジブリ作品を監督してきた米林監督が独立して最初に手掛けたのが本作。 宮﨑駿作品を思わせる絵、生き生きとしたキャラクター、そして象徴的なブヨブヨとした敵の表現などジブリを思わせる演出が盛り込まれている。独立したからと言って下手にオリジナリティにこだわりすぎることない作品に仕上がっている。ジブリファンからのポジティブな感想が沢山聞こえてきそう! スタジオポノックの将来を考えても、今作の評価が重要となる!

ジブリっぽい世界観、ワクワクドキドキさせられる展開、純粋に子どもが楽しめるアニメといったレビューが多く見受けられました。本作は米林宏昌監督のスタジオポノック第1弾作品で、スタジオジブリを彷彿とさせる仕上がりになっています。 米村宏昌監督、またスタジオポノックの次回作にもぜひ期待したいですね。

おすすめの類似作品

U-NEXTで観られる!新海誠監督作品。映画『君の名は。』

映画『メアリと魔女の花』でピーターの声を担当した神木隆之介。アニメ映画『君の名は。』では、彼が主人公・立花瀧を担当しています。神木隆之介の澄んだ声に浸りたい人におすすめです。 東京に住む少年・瀧と、飛騨山脈の田舎に暮らす少女・三葉(上白石萌音/かみしらいしもね)は、ある日突然、心と体が入れ替わってしまいました。2人は周りの人間関係やバイトなどのつじつまを合わせるため、次第に協力して相手の生活をこなしていきます。 しかし、ある日を境に入れ替わりは起きなくなり、瀧は記憶を頼りに三葉を探しに行きますが……。

映画『コララインとボタンの魔女』をamazonプライムビデオで無料で観る!

映画『コララインとボタンの魔女 3D』は、ニール・ゲイマンの同名児童文学書が原作です。本作は、引っ越してきた少女が、慣れない場所で不思議な世界に出会う隠れた名作です。 コララインは築150年のオンボロアパートに両親と引っ越してきます。しかし両親は忙しいとばかり口にし、友達もできないココラインは孤独な日々を送っていました。 ある日ココラインがベッドに入ると、隠されていた小さな扉の中からネズミが出てきて彼女を誘いました。扉をくぐると、そこにあったのは自分の家。しかし、どこか違っている様子で……。

ビデオマーケットで無料で観る!映画『ももへの手紙』

『ももへの手紙』は2012年公開、沖浦啓介(おきうらひろゆき)監督作品です。 主人公・ももは父を事故で亡くし、母と一緒に瀬戸内の小さな島へ移り住みます。父を失った悲しさや、慣れない環境、新しい友達にも馴染めず、ももは鬱々と暮らしています。父は彼女に「ももへ」と書かれた手紙を残していました。 ある日、そんな彼女のもとにイワ、カワ、マメという3匹の妖怪が現れます。食欲旺盛な彼らは、なぜかももの家に居ついてしまい……。

『メアリと魔女の花』を無料で視聴するなら動画配信サービスがおすすめ!

WEB用_メアリと魔女の花_サブ01(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)
(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会

本記事では、『メアリと魔女の花』を観ることができる動画配信サービス、あらすじ、声優、口コミレビューや、おすすめの類似作品を紹介しました。 ジブリのような世界観が好きな人、ファンタジー好きな人には特におすすめです!ぜひ『メアリと魔女の花』を動画配信サービスを使って、お得に楽しみましょう!