2020年1月23日更新

ドラマ『小さな巨人』の動画を今すぐ無料で観るには?【シーズン1〜最終話まで配信中】

小さな巨人

2017年に放送されたドラマ『小さな巨人』は、警視庁と所轄の確執をテーマにした、痛快エンターテイメント作品です。本記事では、本作の動画を安全に無料で視聴できるサービスや、あらすじ、見どころについて紹介します。

目次

ドラマ『小さな巨人』のフル動画を1話から無料視聴する方法【見逃し配信】

2017年に放送されたドラマ『小さな巨人』は、平均視聴率13.5%を記録した人気作品です。本作は、警察上層部と所轄の対立がテーマになっていて、誰が味方かわからなくなるスリリングな展開が見どころとなっています。 本記事では、本作の動画を安全に無料で視聴できるサービス、あらすじ、登場人物、見どころやおすすめの関連作品を紹介。本記事で紹介するサービスを使えば、本作を安全に無料で観ることができますよ!(本記事に掲載されている情報は、2020年1月現在のものです。)

『小さな巨人』の動画を配信中のサービス一覧【見逃し配信】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
hulu
TSUTAYA TV/DISCAS
amazonプライムビデオ
ビデオマーケット
dTV × ×
FODプレミアム × ×
ディズニーデラックス × ×

ドラマ『小さな巨人』は、上記のサービスで配信中です。 次からは、その中でもおすすめのサービスについて紹介していきます!

ドラマを1話から最終回まで無料視聴したいならU-NEXTがおすすめ

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数160,000本以上(2019/10時点)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTは、ドラマ『小さな巨人』を見放題で配信中。トライアル期間中であれば、本作を全話無料で観ることができます。

Huluでも全話無料で視聴可能

サービス名 Hulu(フールー)
無料期間 2週間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額933円
メリット ・海外ドラマの独占配信が多い
・日テレ作品が豊富
・期間限定配信が豪華
デメリット ・新作映画が少ない
・同一アカウントでの同時再生不可
・配信期間が短め

Huluは、ドラマ『小さな巨人』を見放題作品として配信中。トライアル期間を利用することで、無料で視聴可能です。

TSUTAYA TV/DISCASなら『小さな巨人』の動画が今すぐ観られる!

サービス名 TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間 30日間
付与ポイント 毎月1,100ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 最安1,865円〜5,423円
メリット ・動画配信サービスと、宅配レンタルサービスで作品ラインナップが豊富
デメリット ・値段が高い
・宅配レンタルの場合、宅配を待たなければいけない

TSUTAYA TV/DISCASは、ドラマ『小さな巨人』を見放題で配信中。本サービスのトライアル期間中であれば、本作を無料で観ることができます。

ドラマ『小さな巨人』のあらすじ

警視庁の捜査第一課に勤める香坂真一郎(こうさかしんいちろう)。彼は、芝警察署署長の三笠洋平と、ある事件の解決祝いで料亭でお酒を飲んでいました。すると、どこで聞きつけたのか捜査一課長の小野田義信がやってきて席に加わります。 飲み会の後、香坂は偶然にも殺人事件の捜査対象である中田隆一を発見し、飲酒運転の調査だと言って尋問。しかし、その際に中田の車に傷をつけてしまいます。さらに、飲酒後の勝手な捜査が問題となり、芝警察署に左遷させられてしまうのでした。 そんな中、IT企業「ゴーンバンク」の社長・中田和正が身代金目的で誘拐されます。捜査一課への復帰を目指す香坂は、所轄メンバーとその誘拐事件の解決に乗り出すのでした……。

登場人物&キャストを紹介

香坂真一郎/長谷川博己

長谷川博己
©Licensed by Getty Images

香坂真一郎は、警視庁芝警察署の刑事課課長代理です。ノンキャリアですが非常に優秀で、今までにいくつもの事件を解決しています。 彼は元々、警視庁捜査第一課で殺人事件の捜査をしていましたが、中田隆一を尋問する前に飲酒をしていたことが小野田の口からバレてしまい、芝署に異動になりました。 そんな彼を演じたのは、俳優の長谷川博己。数多くの映画やドラマに出演する実力派で、2016年の大ヒット映画『シン・ゴジラ』では矢口蘭堂役で主演を務めました。本作で彼は、苦境に陥ってもポーカーフェイスを貫くクールな香坂を好演しています。

小野田義信/香川照之

香川照之
©︎KEIZO MORI/UPI/Newscom/Zeta Image

小野田義信は、警視庁刑事部の捜査一課長。高卒ながら異例の出世を果たしています。彼は、香坂の恩師である元捜査一課長の三笠洋平とは、捜査理念の違いから犬猿の仲です。香坂の飲酒を無かったことにできたはずですが、周囲には「規律を守るために証言した」と語ります。 そんな彼を演じたのは、俳優の香川照之。2010年放送の大河ドラマ『龍馬伝』の岩崎弥太郎役や、2013年のドラマ『半沢直樹』の大和田暁役などで知られている俳優です。本作で彼は、腹黒さが表情にまで出てしまっているような、癖のある小野田を熱演しました。

山田春彦/岡田将生

山田春彦は、警視庁刑事部捜査第一課に所属し、小野田の運転手を担当している人物。東京大学法学部を卒業していますが、敢えてノンキャリアで警視庁に入りました。彼は、かつての上司である香坂の捜査を何故か妨害するなど、ミステリアスな行動を取ります。 そんな彼を演じたのは、俳優の岡田将生。2012年のNHK大河ドラマ『平清盛』では源頼朝役を務めました。本作で彼は、無表情だけれど内側に熱い使命感を帯びている山田を巧みに演じています。

『小さな巨人』の見どころ

警視庁と所轄の確執が熱い!

ドラマ『小さな巨人』のメインテーマは警察内部の意見対立や、裏切り、下克上です。主人公・香坂が警視庁本部から芝警察署に異動させられたことで、双方の確執が克明に描かれます。 上司の「鶴の一声」に振り回される部下、捜査の権限ややり方に違いのある本庁と所轄の刑事の対立など、重大事件の裏側で双方の画策が絶えません。現実社会でも起こり得る話が上手く織り込まれていて、感情移入しやすいです。 また、事件の捜査だけでなく、上司も部下も誰も信用できないという緊張感が他のドラマと一線を画しています。

テンポが良く先の見えない展開

本作では、主人公が事件の真相を追求していく中で、上層部の画策などが発覚します。そのため、次の展開が全く予想できません。味方だと思っていた人物にも裏があると判明していくストーリーは興味深く、人間関係のパワーバランスが変化する過程は痛快です。 人と人が、組織の中で綺麗事抜きで争うという部分がとてもリアルに描かれていて、つい引き込まれてしまいます。

おすすめの類似作品!

2016年に特撮として記録的なヒットを飛ばした映画『シン・ゴジラ』

ドラマ『小さな巨人』で主演を務めた長谷川博己が出演する作品を探している人におすすめなのが、2016年公開の映画『シン・ゴジラ』です。 海底アクアトンネルの崩落事故が起こり、原因究明が急がれる中、一般人によって超大型生物(ゴジラ)の存在が示唆されます。そして、内閣官房副長官である主人公・矢口蘭堂は、巨大生物災害対策本部を率いて、自衛隊らに指示を出しゴジラと対決するのでした……。 本作は、災害のように描かれたメッセージ性の強いゴジラ像や、型にはまらない主人公・矢口が官僚体制の中で葛藤する姿が見どころです。

会社倒産の運命を変えることはできるのか!?ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』

ドラマ『小さな巨人』と似た雰囲気を持つドラマとしておすすめなのが、2014年放送のドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』です。ドラマ『小さな巨人』で監修を務めた福澤克雄も監督・演出として参加しています。 本作では、倒産寸前の中堅精密器メーカー青島製作所の社長・細川充が、自社立て直しや企業間の交渉などに奮闘。そこに、会社の野球部の存続危機に関する話も織り交ぜられています。 また、本作はドラマ『半沢直樹』と同じく池井戸潤が原作。まさかのどんでん返しがたくさん詰まったストーリーに引き込まれます!

ドラマ『小さな巨人』1話から最終回までのフル動画は配信サービスで無料で観よう

本記事では、ドラマ『小さな巨人』の動画を安全に無料で視聴できるサービス、あらすじ、登場人物、見どころやおすすめの関連作品を紹介しました。 警視庁と所轄のいがみ合いや対立により事件が二転三転する本作を、ぜひ観てみてください!