2020年3月19日更新

犬キャラの活躍に注目のおすすめアニメ5選!【お馴染みワンコから変わり種ワンコまで】

犬 アニメ サムネイル

犬キャラが登場するおすすめアニメ5本を厳選して解説。名作に登場する有名な犬から、ペットとして有名な犬。さらに転生ものの犬キャラクターまで。アニメごとの犬の描かれ方や魅力とあわせて、作品の見どころを紹介します。

目次

犬の活躍がストーリーに躍動感を与える!犬キャラクターの魅力とは

動物に癒やされたい。そんなとき、手軽に楽しめるのがアニメに登場する動物たちです。 なかでも、今回スポットを当てる犬は、人懐っこく行動的な動物。その行動力から、アニメにおいても作品をかきまわし、ストーリーに動きを与えてくれる存在として描かれています。 本記事では、犬が活躍する、また犬の多様な面が楽しめるアニメ作品を5本ピックアップ。犬といっても一言では表せない様々な魅力がありますが、作品ごとに登場する犬キャラクターの魅力を紹介していきます。

あわせてこちらの記事もどうぞ

1.『フランダースの犬』

「世界名作劇場」の1作目として放送された『フランダースの犬』。心優しい少年ネロと老犬パトラッシュを描く物語です。泣ける名作アニメとして、そのラストシーンはあまりにも有名。TVシリーズは1975年放送、リメイクされた劇場版が1997年に上演されています。 幼いながらも過酷な運命に翻弄されるネロにとって、パトラッシュは心の支えとなっていました。パトラッシュも自分を救ってくれた彼に対して忠誠心が厚く、いつでも彼のことを思って行動します。 ストーリー自体は悲劇に分類されていますが、だからこそパトラッシュのネロへの思いが温かく伝わってくるのでしょう。人に飼われる犬にとっての幸せとはどんな暮らしなのか。考えさせられる作品です。

2.『名犬ラッシー』

『名犬ラッシー』は「世界名作劇場」の22作目として放送された作品です。本作は、このシリーズのなかで唯一途中で打ち切られてしまった不遇の作品といわれています。 エリック・ナイトの児童文学を原作としていますが、本来は打ち切られた後半部分でこの原作を描く予定でした。そのため、放送されたほとんどのエピソードがアニメオリジナル。イギリスの小さな村に住む少年ジョンと、彼の親友である賢いコリー犬のラッシーを中心に、村での日常が描かれていきます。 作中では、ジョンが子犬のラッシーを拾い、育てていく過程も描かれているのが特徴的。視聴者が主人公2人の成長を見守れるため、彼らに愛着を抱くことができます。『この世界の片隅に』で知られる片渕須直監督が手掛けた日常系アニメとして観ると、また新たな魅力に出会えるでしょう。

3.『織田シナモン信長』

たくさん犬が観たい、という人におすすめなのが『織田シナモン信長』です。2020年1月から放送されているギャグアニメで、主人公は犬。といっても普通の犬ではなく、現代に犬として転生してしまった戦国時代の名だたる名将たちのコミカルなやりとりを描いています。 犬同士はお互いに背後に転生前の武将の姿を出すことができ、犬を愛でながら歴史を学んでさらに笑えるという作品にしあがっています。 主人公は織田シナモン信長で、柴犬。ほかにもフレンチ・ブルドッグやポメラニアン、ボルゾイ、ミニチュアダックスフンド、トイプードルといった、ペットとしておなじみの犬種がたくさん登場します。 さらに、声優陣の名前を“犬”がつく名前にもじったり、実写エンディングでは声優と愛犬が登場したりと、とにかく全編犬まみれ。画面のどこを観ても犬だらけなので、犬好きにはたまらない作品です。

4.『犬とハサミは使いよう』

『犬とハサミは使いよう』はラノベ原作のアニメで、2013年に放送された作品です。 主人公は、読書バカの高校生・春海和人。彼が事件に巻き込まれ命を落とし、ミニチュアダックスフンドとして転生することで物語が動き始めます。さらに、彼の前には彼の人間としての心の声を聞くことが出来る美少女が現れ——。 ドSでハサミを凶器として持ち歩くヒロインと、犬になっても本を読もうとする主人公の、テンポのよい掛け合いが面白い作品です。ハチャメチャコメディという作風で、さらに犬も楽しみたいという人におすすめ。一風変わった犬が主人公の作品として楽しめるでしょう。

5.『クレヨンしんちゃん』(シロ)

『クレヨンしんちゃん』の主人公・野原しんのすけが拾い、野原家のいち員となったのがシロです。真っ白なもこもことした毛が特徴的な雑種犬で、野原家の良心ともいえる存在。 エピソードによっては、もはやシロが犬なのかも疑わしくなってくるほど、犬離れした行動をとることも。しんのすけの代わりにおつかいに行ったり、車のハンドル操作をしたりと、人間顔負けの生活力の高さを持つ賢い犬なのです。 スペシャルや劇場版では、普段聞くことができないシロの心の声が聞こえることがあります。シロがしんのすけたちを日頃どう思っているのか、深い愛情が伝わってきて思わず泣いてしまうかもしれません。

犬キャラに元気と癒やしをもらおう!アニメならではの描かれ方はリアルとは異なる良さが

犬が活躍するアニメを、名作からコメディまでジャンルレスに紹介しました。犬が登場する時代や社会背景も様々なので、その違いに着目してみるのも面白いかもしれません。 現実世界でつらいことがあったとき、これを観れば心癒されるという作品があれば、少しは心が穏やかになることも。ぜひこの記事を参考に、お気に入り犬アニメを見つけてください。

一緒に読みたいおすすめ記事はこちら