2020年4月13日更新

鋭い切れ味!下ネタに爆笑必至のアニメ10選【よい子は観ちゃいけません!】

下ネタアニメ サムネイル

子供から大人まで、幅広い年代に通じる「下ネタ」。今回は、様々なジャンルの作品でツッコミどころ・笑いどころとなる下ネタが盛り込まれたアニメ10作品をご紹介します!カップルや家族で観てしまうとちょっと気まずいかも?

目次

思わず笑ってしまう!?下ネタが印象的なアニメ10選

『クレヨンしんちゃん』の象さん・おしりブリブリのように、あえてすこし下品・卑猥な事柄を笑いとする「下ネタ」。 「よい子は観ちゃいけません!」と思わず言ってしまいたくなりますが、子供向けの作品でも取り入れられるように年齢を問わず通用する、ひとつの王道と言っても過言ではありませんです。また、架空の物語を描くアニメだからこそ、現実にはないほど過激に描いて面白味を増すことができるのも特徴。 今回は、下ネタが持ち味のアニメ10作品を、それぞれのあらすじと共にご紹介します。子供でも分かるものから、青年~大人向けのネタが登場する作品まで!

1.『クレヨンしんちゃん』

『クレヨンしんちゃん』は、もはや知らない人はいないと言っても過言ではない、国民的アニメ。臼井儀人による同名漫画を原作とし、1992年~2020年現在も放送されているご長寿作品です。 2020年の小学生から、30歳頃までの大人まで「しんちゃん」に馴染みがあるということになりますね。子供向け番組の中でも特に知名度が高い本作ですが、「しんちゃん」こと主人公・野原しんのすけの下品なおふざけが頻繁に登場します。 おしりを出す「おしりブリブリ」、下半身丸出しの「象さん」などのおふざけをしては母・みさえの拳骨をお見舞いされるのが定番の流れ。 テレビアニメではしんちゃんの長閑な毎日が描かれますが、劇場版では決まって一大事が起こります。劇場版では窮地に陥ることがよくあり、ピンチを切り抜けるのにおしりが役立つことも……。

2.『生徒会役員共』

『生徒会役員共』は、氏家卜全による同名4コマ漫画をアニメ化した作品です。第1期が2010年、第2期が2014年に放送され、OVAや劇場アニメも制作されました。原作が4コマ漫画であるためか、1話に複数のパートが含まれるという形式が特徴です。 物語の舞台は、共学化の影響で男子28人、女子524人と男女比が大きく偏った桜才学園。主人公・津田タカトシは新入生でありながら、生徒会副会長に指名されてしまいます! 彼を指名した生徒会長・天草シノをはじめとする女性陣は癖のある人ばかり。女性がかますエッチなボケに、男子がツッコミを入れるという斬新なギャグ作品です。 お嬢様がアダルトグッズやハードなSMジョークを飛ばしたり、教師がエッチな妄想をしたりと青年向けの下ネタが登場します。

3.『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』

下ネタが徹底的に規制された世界とは――? 赤城大空による同名ライトノベルをアニメ化した『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』は、2015年に放送されました。物語の舞台は、下ネタを含む性的な言葉を規制する法律「公序良俗健全育成法」が施行されている日本。 性的な言動ができない世界で、監視をかいくぐり下ネタテロを行う「雪原の青」という存在がいました。憧れの女性が通う時岡学園に入学した主人公・奥間狸吉(おくまたぬきち)は、ひょんなことから「雪原の青」の下ネタテロに遭遇します。やがて生徒会に入り、知り合った生徒会副会長・華城綾女と親しくなりますが……? 下ネタを封じる風潮の中、下ネタテロ組織・SOXをはじめとする変態達がきつい下ネタをお見舞いするギャグ作品です。下着を被る・バナナを卑猥な目で見るなど、青年向けの下ネタが見どころ。

4.『銀魂』

『銀魂』は、週刊少年ジャンプで連載され、大人気を誇った同名漫画のアニメ化作品。テレビアニメが2006~2018年にかけて4期分放送されたほか、劇場版アニメ・実写映画も制作されました。 物語の舞台は、宇宙人・天人(あまんと)の侵略を受けた江戸時代の日本。天人が権力を振るうようになってからは、侍が弾圧され力を失っていった世界です。 そんな時代になってなお侍の魂を持ち続ける坂田銀時・彼の漢気に惹かれた志村新八・転がり込んだ天人の神楽の3人が何でも屋「万事屋」としてドタバタギャグを繰り広げます! 神楽・銀時のボケに対して新八が鋭いツッコミを入れるのがお決まり。モザイクが必要な局部ネタを中心とし、時にはSM・汚物ネタが登場することも……。

5.『ぐらんぶる』

『ぐらんぶる』は、good!アフタヌーンにて連載中の同名漫画を原作とし、アニメ化した作品です。2020年には実写映画版も制作されています。 主人公・北原伊織は男子高出身の大学新1年生。海沿いの伊豆大学への入学を機に、義叔父のもとに居候することに。男女共学の大学で、バラ色のキャンパスライフを満喫……するはずが、いつの間にか男だらけのダイビングサークル「Peek a Boo」に入ることになっていました。 強力なお酒ばかりが出る飲み会に巻き込まれ、気が付くと大学構内でパンツ1丁を晒すという最悪の大学デビューをする羽目に……。酒を飲み、酔い、脱ぐという全裸&パンツ1丁ネタが本作の特徴です。また、単位を巡るやり取りやサークル同士のバトルなど、大学生活ならではのコメディも楽しめます。

6.『よんでますよ、アザゼルさん』

『よんでますよ、アザゼルさん』は、イブニングにて連載された同名漫画をアニメ化した作品で、第1期が2011年、第2期は2013年に放送されました。 物語の舞台となる芥部探偵事務所の主・芥部(あくたべ)は、悪魔を使役するユニークな探偵。悪魔召喚の魔術書「グリモア」によって彼に呼び出された悪魔たちは、人間界ではマスコットのような可愛い姿に! 外見は可愛らしい悪魔たちが繰り広げる風刺、グロテスクな描写などのブラックコメディが見どころです。悪魔たちの中でも、よく登場するのが主人公・アザゼル篤史。性的な本能やフェロモンを操る力を持ち、探偵事務所の助手・佐隈りん子にセクハラを仕掛けては怒られてばかりです。 本作では、肉体関係や風俗といったディープな下ネタまで登場します。

7.『イクシオンサーガ DT』

『イクシオンサーガ DT』は、カプコンのオンラインゲーム『イクシオンサーガ』を原作とするアニメです。原作ゲームのプロモーションとして企画され、2012~2013年にかけて放送されました。「原作通りでは目を引かないのでは?」という考えにより、原作と大幅に異なるパロディやギャグ要素がふんだんに盛り込まれたRPGコメディ。 主人公・火風紺(ほかぜこん)は、ある日「ミラ」という異世界へ飛ばされてしまいます。偶然にもセントピリア帝国皇女ご一向の前に立ちはだかっていた敵・バリアシオンの上に落ち、倒してしまうのでした。 さらにもう1人の敵・エレクをも倒し、皇女の騎士として共に旅をすることになります。本作のタイトルにもある「DT」や作中の地名、攻撃などに比較的ライトな下ネタが多数登場します。

8.『のうりん』

『のうりん』は、白鳥士郎による同名ライトノベルをアニメ化した作品で、2014年に放送されました。 学園ものとしては珍しい農業高校が舞台!岐阜県立田茂農林高等学校生産科学科2年A組栽培専攻の主人公・畑耕作(はたこうさく)は、アイドル・草壁ゆかの大ファン。野菜と共に送ったファンレターがきっかけとなり、なんと芸能界を引退した「元草壁ゆか」木下林檎が転入してきて……!? 幼馴染・中沢農(なかざわみのり)と、憧れの存在である林檎の間で揺れ動くラブコメディが描かれます。また、パロディや下ネタからなるギャグも本作の見どころ。露出、フェチ、セクハラ女教師など変態要素のあるキャラクターが多く登場します。また、セクシー衣装での田植えバトルなど、刺激の強いシーンも盛り込まれています。

9.『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』

GAINAX制作のオリジナルアニメで、2010年に放送されました。天使と悪魔の戦いを描いていますが深夜アニメにしても強烈な下ネタ、カートゥーン調の作画ががらりと変わる変身シーンの「逆作画崩壊」で話題に。 落第天使のパンティ&ストッキング姉妹は天界を追い出され、人間界のダテンシティにでゴーストを倒しヘヴンコインを集めることに。 「ルールは破るためにある」というモットーを掲げるパンスト姉妹とお目付け役のガーターベルトが、ゴーストや悪魔・デイモン姉妹と戦うコメディ作品です。ゴーストの生い立ちや、ビッチ&マゾのパンスト姉妹にまつわる過激な下ネタが登場! 予想外の結末を迎えたため、続編制作が待望されている作品でもあります。

10.『監獄学園 プリズンスクール』

『監獄学園 プリズンスクール』は、週刊ヤングマガジンで連載された同名漫画を原作とし、2015年に放送されました。 物語の舞台となる八光学園(はちみつがくえん)は、都内有数の進学実績を誇る全寮制高校。2011年4月に共学化し、女子1016人に対し男子わずか5人の歪な共学校となりました。主人公・キヨシこと藤野清志は「女性がいっぱいいる」という下心丸出しの理由で入学し、他の4人と共に風呂覗きを敢行! その罪により学園の不純異性交遊を取り締まる「裏生徒会」に捕えられ、懲罰棟行きとなり肉体労働を強いられ、過酷な罰を受ける生活が始まります。懲罰期間は1ヶ月ですが、栗原千代とのデートに行くために脱獄を企てて……。 男性を見下す裏生徒会会長・栗原万里、巨乳の指導役・白木芽衣子、見た目とは裏腹に暴力担当・緑川花のサディスティックな仕打ちが見どころです。

アニメだからこそ表現できる下ネタ多数!お下品でもいいじゃないか

今回は、下ネタが登場するアニメ10作品をまとめてご紹介しました。作品によってディープさ、SM・局部に関するものなどネタの系統も様々でしたね。 たとえば『銀魂』では映像作品ならではの「ピー音(舗装禁止用語)」が多用されたり、モザイクがかえって想像を掻き立てたり、アニメだからこその「下ネタ」の面白さがあります。ただ、「監獄学園」のようにシリアスな要素にもなったり、アニメのなかでも下ネタは千差万別です。 まだまだ他にも、下ネタやお色気ネタが光る作品がありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!