2021年2月15日更新

HUAWEI(ファーウェイ)スマートウォッチを完全比較!【コスパ最強で性能バツグン】

ファーウェイスマートウォッチ

ファーウェイのスマートウォッチで毎日の生活をより便利にしてみませんか?本記事ではスマートウォッチの中でも高いシェアを誇るファーウェイ製品をご紹介。ラインナップされているモデルをそれぞれ比較しながら、選ぶ際のポイントも確認していきます。

HUAWEIのスマートウォッチは種類が豊富!おすすめを紹介【GT・Band 4他】

HUAWEI WATCH GT(42㎜) スマートウォッチ ホワイト 1.2インチAMOLED(有機EL)タッチディスプレイ

ファーウェイのスマートウォッチで毎日の生活をより便利にしてみませんか? スマートウォッチがあればラインなどの通知をすぐに確認できたり、スマホを取り出さずに音楽アプリを操作できたりします。また心拍計や睡眠管理機能なども搭載されており、健康管理やダイエット目的での使用にも便利です。 本記事はそんなスマートウォッチの中でも高いシェアを誇るファーウェイ製品をご紹介。ラインナップされているモデルをそれぞれ比較しながら、選ぶ際のポイントも確認していきます!

HUAWEIスマートウォッチの魅力は?【他のスマートウォッチとの違い】

HUAWEI Watch FIT Sakura Pink

ファーウェイのスマートウォッチの魅力は、なんと言っても高いコストパフォーマンス。高性能でクオリティの高いデザインにもかかわらず、他社メーカーの製品より比較的安価で手に入れることができます。バッテリーも長持ちで、GTシリーズは一度の充電で最大2週間の使用が可能です。 デザインはフィットネス向けのカジュアルなものから、ビジネスシーンで映えるシックなタイプも。機能も本格的なスポーツから日々の健康管理までカバーするため、幅広い場面で活躍してくれます。

HUAWEI(ファーウェイ)スマートウォッチの選び方【機能やデザインを比較】

ファーウェイのスマートウォッチを選ぶ際に注目したいのが機能・価格・デザインの3つです。欲しい機能と価格を確認しつつ、使用するシーンに適したデザインやモデルを選ぶようにしましょう。 以下ではファーウェイが展開する3種のシリーズを詳しく見ていきます。ポイント3点と照らし合わせながら、自分にあったモデルを見つけてみましょう。 ただファーウェイのスマートウォッチはキャッシュレス決済機能に対応していない点に注意が必要です。モバイルsuicaやPASMOなども使用できないため、事前に確認しておきましょう。 ※価格は2021年2月現在のAmazonの表示です。

GTシリーズ

HUAWEI Watch GT2 Pro Night Black
機能 心拍計、消費カロリー、睡眠管理、コーチング機能、3つの衛星測位システムを利用した位置測位機能、気圧計、コンパスなど
バッテリー持続時間 最大約2週間(46mmモデル)
防水機能 あり(水深50メートル耐水)
デザイン スポーツモデルからビジネスシーンでも使えるクラッシックモデルまで幅広いラインナップ
価格 ¥15,500~¥34,980(2021年2月現在)

GTシリーズはファーウェイ最上位のスマートウォッチシリーズ。 とにかく多機能で心拍計や睡眠管理などの健康管理機能はもちろん、気圧計やコンパスも搭載。登山など本格的なアウトドアにも向いています。バッテリーの持ちもよく、充電なしで最大2週間使用できる点もメリット。 高級感あふれるデザインもバリエーション豊富で、スポーツからフォーマルまで幅広いシチュエーションに対応できます。

WATCH FIT

HUAWEI Watch FIT Graphite Black
機能 心拍測定、血中酸素レベル測定、睡眠管理、ストレスモニタリング機能など
バッテリー持続時間 最大10日間
防水機能 あり(水深50メートル耐水)
デザイン フィットネス向けデザインで4種類のカラーバリエーション
価格 ¥15,180(2021年2月現在)

WATCH FITは軽量コンパクトでフィットネス向きにデザインされたシリーズ。 コンパクトでありながら大画面ディスプレイを備えているため、ランニング中でも心拍数やスマホの通知を気軽にチェックできます。 12種類のワークアウト方法をアニメーションで表示する機能も搭載。気分転換にストレッチがしたいときも簡単に実践できます。 運動時の使いやすさと着け心地にこだわる方はチェックしてみましょう。

Band 4シリーズ

HUAWEI Band 4 pro/グラファイトブラック
機能 心拍計、睡眠管理、通知機能
バッテリー持続時間 最大9日間
防水機能 あり(水深50メートル耐水)
デザイン フィットネス向けデザインで3種類のカラーバリエーション
価格 ¥5,280~¥9,680(2021年2月現在)

Band 4シリーズの魅力は、WATCH FITシリーズを凌ぐ軽量さと価格の安さにあります。 価格の安さに似合わず、心拍計や睡眠管理機能など健康管理に必要な機能は十分に装備。デザインも人間工学に基づいており、軽量さと相まって運動時も快適です。 上位モデルの「HUAWEI Band 4 Pro」はGPSも内蔵しており、本格的な運動がしたい方にもおすすめできます。

HUAWEI WATCH GT シリーズはバッテリーが長持ちで機能性バツグン!

ファーウェイ史上最もハイスペックなスマートウォッチ【HUAWEI WATCH GT 2 Pro】

HUAWEI Watch GT2 Pro Night Black

「HUAWEI WATCH GT 2 Pro」はファーウェイが誇る最上位スマートウォッチ。 100種以上のワークアウトモードを搭載し、登山やゴルフにも対応。特にゴルフモードは高性能になっており、スイング姿勢を分析してより効率的に練習できます。バッテリーも最大2週間使用可能で、充電の手間もかかりません。 ボディには頑丈なサファイアガラスとチタンフレームを採用し、耐久性と高級感を実現。デザインも豊富でスポーツからビジネスまで対応できます。

スポーツに特化!【HUAWEI WATCH GT 2e】

HUAWEI Watch GT2e 46mm/グラファイトブラック

「HUAWEI WATCH GT 2e」はGTシリーズの中でもスポーツ時の使用に特化しているモデル。 スケボーやロッククライミングなど85種類のカスタムワークアウトが用意されており、様々なスポーツを楽しみたい方にピッタリです。ランニングやウォーキングといった運動の種類を自動識別する機能も装備で、設定の手間がかからない点も便利。 ただデザインがカジュアル寄りでフォーマルなシチュエーションでは不向きな点に注意が必要です。

使用シーンで選べるデザイン!【HUAWEI WATCH GT】

HUAWEI WATCH GT スマートウォッチ

「HUAWEI WATCH GT」はGTシリーズ中のスタンダードな位置づけのモデル。 他のモデルと同じように豊富なスポーツモードや高精度な位置測位機能、睡眠管理機能を搭載で本格的なアウトドアから日常の健康管理まで幅広く使用できます。 デザインもおしゃれでビジネスシーンで活躍するフォーマルなデザインが多い点もメリット。小ぶりな42mmのゴージャスなエレガントモデルも用意されており、女性の方も違和感なく使用できますよ。

大きいディスプレイで表示が見やすい!【HUAWEI WATCH FIT】

HUAWEI Watch FIT Graphite Black

「HUAWEI WATCH FIT」はフィットネスでの使用に向いたモデル。軽量でありつつ大画面ディスプレイを採用し、着け心地と使いやすさを両立しています。 ストレッチ方法をわかりやすいアニメーションで確認できる機能を備えており、気分転換に体を動かしたいときにも便利です。 バッテリー性能は最大10日とGTシリーズと比べると劣りますが、必要十分な性能で不便を感じることは少ないでしょう。

カジュアルで高いコストパフォマンス【HUAWEI Band 4シリーズ】

最強コスパで気軽に体調管理!【HUAWEI Band 4】

HUAWEI Band 4/グラファイトブラック

「HUAWEI Band 4」魅力はなんといっても圧倒的な価格の安さ。2021年2月現在、Amazonなら約3600円で販売されています。 高級モデル程の機能はありませんが、心拍計や睡眠管理、9種類のワークアウトモードなど体調維持に必要な機能はしっかりとサポート。日常的な健康の管理に使いたいという場合には十分な機能性です。 重量も12グラムと、ファーウェイのウェアラブル端末の中で最も軽量。人間工学に基づいたデザインは着け心地も快適です。

デザイン・機能どちらも言うことなし!【HUAWEI Band 4 Pro】

HUAWEI Band 4 pro/グラファイトブラック

基本機能は「HUAWEI Band 4」をそのままに、GPS機能を加えたのが「HUAWEI Band 4 Pro」。 スマホを繋がなくても正確な位置情報を取得可能で、ランニング時に走った距離やペースを記録してくれます。素材もプラスチック製からステンレス製になっており、デザインの高級感もアップ。 ランニング時にスマホを持ち歩きたくない方や、より本格的なスポーツで使用したいという方におすすめです。

HUAWEI(ファーウェイ)スマートウォッチは使用シーンで選ぶのがおすすめ

以上ファーウェイのスマートウォッチの選び方とおすすめモデルを紹介しました。 自分に合う商品は見つかりましたか? 購入前はしっかりと使用したいシーンを想定しておきましょう。特にデザインはフィットネス向きのものと、ビジネスシーンで使えるフォーマルなもので分かれているため、デザインに注目すると選びやすくなります。 生活スタイルにあったスマートウォッチをしっかりと選んで、便利で健康的な生活を手に入れてみてくださいね。

Fitbitのスマートウォッチも
要チェック!