2021年2月25日更新

Netflix映画『ドント・ルック・アップ(原題)』はディカプリオ×ローレンスの新作コメディ

レオナルド・ディカプリオ
WENN.com

2021年Netflix配信予定の新作映画『ドント・ルック・アップ(原題)』の最新情報を紹介!ジェニファー・ローレンスやレオナルド・ディカプリオなど豪華キャストに注目が集まっています。映画のあらすじや出演者、公開日などを解説します。

Netflixの2021年新作映画『ドント・ルック・アップ(原題)』は傑作コメディの予感!

2021年の1年間、毎週新作映画を配信してくれるというNetflix。既に今年に入ってから『好きだった君へ: これからもずっと大好き』や韓国初の宇宙SF映画『スペース・スウィーパーズ』など、話題作が公開されています。 そんな2021年配信予定のNetflix映画の中でも、特に期待が高まっているのがコメディ映画『ドント・ルック・アップ (原題)』です。本記事では公開予定時期やあらすじに加え、とにかく豪華すぎるキャストを紹介します!

「ドント・ルック・アップ」の気になる公開はいつ?

本作の詳しい配信日は、2021年2月現在まだ発表されていません。 当初は2020年4月に撮影を開始し、年内に配信を予定していました。しかしコロナウイルス流行の影響で撮影開始が大幅に遅れ、2020年11月に撮影スタートとなりました。 2021年2月10日、主要キャストの1人ロブ・モーガンが映画のロゴの付いたカチンコの写真をインスタグラムに投稿。キャプションには「残り1週間、頑張ってやり遂げよう!」という言葉が。 さらに2月19日には映画製作スタッフと思われる2人の人物も同じカチンコを、「終わりました!」というキャプションと共に投稿しています。この様子を見るに、どうやら撮影は既に終了したようです。 Netflixのプレスリリースによると配信開始は2021年の後半になるとのこと。早ければ夏にでも配信される可能性があるでしょう。

Netflix新作映画「ドント・ルック・アップ」のあらすじ

Netflixが1月にYouTubeにアップした、2021年の新着映画をいくつかチラ見せする動画内で、1番最後に「ドント・ルック・アップ」のワンシーンが公開されました。 しかし2021年2月現在、詳細なあらすじはまだ明かされていません。 判明している情報では、主人公は2人の三流天文学者。地球を破滅させる小惑星が迫っていることに気がついた2人が、人類に警告するため大手メディアを回って奮闘する姿が描かれるということです。 また本作はただのコメディではなく、社会的風刺の効いたストーリーになることもわかっています。一体どんな展開を見せてくれるのでしょうか。

豪華すぎるスターが集結!主演キャストはディカプリオ×ローレンス

『世界にひとつのプレイブック』のジェニファー・ローレンス

ジェニファー・ローレンス
© Avalon.red

惑星の異変に気付く天文学者ケイトを演じるのは、ハリウッドのトップ女優ジェニファー・ローレンスです。 代表作の1つは、愛する人を失い心に傷を負った男女が立ち直るまでの姿を描いたハートフル・コメディ映画『世界にひとつのプレイブック』(2013年)。彼女は本作で、22歳という若さでアカデミー賞主演女優賞に輝き、大ブレイクを果たしました。 その高い演技力は“メリル・ストリープの再来”とも言われ、また2015年と2016年には、2年連続で“世界で最も稼いだ女優”になりました。 「ドント・ルック・アップ」の撮影中に、ガラスの破片が彼女の顔に刺さるアクシデントに見舞われたとの報道もありましたが、彼女は元気な様子で撮影も滞りなく進んだ模様。本作ではぱっつん前髪が特徴的な赤いヘアスタイルで登場します。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のレオナルド・ディカプリオ

レオナルド・ディカプリオ
WENN.com

もう1人の天文学者ランドール・ミンディ博士を演じるのは、レオナルド・ディカプリオです。 『タイタニック』(1997年)で一躍スターにのし上がり、『インセプション』(2010年)や『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(2019年)をはじめとする数々の話題作で主演を務めるハリウッドの覇者。 『レヴェナント: 蘇えりし者』(2016年)では念願のアカデミー賞主演男優賞を手にしました。現在、コロナの影響で製作が遅れているマーティン・スコセッシ監督の最新作『キラーズ・オブ・ザ・フラワー・ムーン(原題)』にも出演が決定しています。 自身初のNetflix映画となった「ドント・ルック・アップ」では、髭にメガネのちょっと冴えないヘアメイク姿で登場。こんなにスターオーラのないレオナルド・ディカプリオは、初めてかもしれません。

キャスト続々発表!アカデミー賞でおなじみの俳優陣や有名アーティストが勢揃い

アリアナ・グランデ

2013年のデビュー・アルバム『Yours Truly』が全米1位となりトップスターとなった“世界の歌姫”アリアナ・グランデ。彼女も本作に出演します。 過去に『サム&キャット』(2013-2014年)などのテレビドラマに出演していた彼女の、久しぶりの俳優姿が楽しみです。 役柄は明かされていませんが、役名はライリー・ビナ。2021年1月の中旬にインスタグラムのストーリーでクランクアップしたことを明かしています。

ティモシー・シャラメ

ティモシー・シャラメ
©Snapshot/Bora Shamlo/Future Image/WENN.com/zetaimage

今最もホットな俳優、ティモシー・シャラメも出演。主演を務めた『君の名前で僕を呼んで』(2018年)での演技が絶賛され、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた経歴の持ち主です。 『レディ・バード』(2018年)などで見せる甘いマスクと色気は、世界中の女性を虜にしています。本作では、主演ジェニファー・ローレンスとの情熱的なキスシーンもあるそうです!

メリル・ストリープ

メリル・ストリープ
Joe/WENN.com

俳優として最多の、アカデミー賞に21回ノミネート(2021年2月時点)を記録している大女優、メリル・ストリープも出演します。 『クレイマー、クレイマー』(1980年)で初めてアカデミー賞主演女優賞を受賞し、『プラダを着た悪魔』(2006年)、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』(2012年)など多くの名作に出演。主演のNetflix映画『ザ・プロム』(2020年)も配信されたばかりです。 本作では大統領の役を演じるそう。政治風刺コメディということなので、彼女は重要な役になりそうですね。

その他にもセレブスターが参加予定!

本作にはまだまだたくさんの豪華キャストが参加しているようです! 『ブルージャスミン』(2014年)などで2度オスカー受賞歴のある女優ケイト・ブランシェットや『マネーボール』(2011年)のジョナ・ヒル、『イエスタデイ』(2019年)のヒメーシュ・パテルも出演予定。 さらに、マシュー・ペリー、ロブ・モーガン、トマー・シスレー、ラッパー兼シンガーのキッド・カディなども参加しているとのこと。あまりにも豪華でワクワクしますね!

監督は『バイス』など社会派エンタメ作品に強いアダム・マッケイ

監督を務めるのはアダム・マッケイ。彼は“アメリカ史上最強で最凶の副大統領”と呼ばれたディック・チェイニーの伝記映画『バイス』(2019年)の監督などとして知られています。 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(2016年)では監督兼脚本として多数の賞を受賞・ノミネートされているほか、2020年に話題となった映画『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』(2020年)では製作総指揮を務めています。 また、『アントマン』(2015年)ではエドガー・ライトの急な降板に代わって脚本を手がけ、マーベルスタジオの社長ケヴィン・ファイギから「全作品の監督候補」だと言われた人物なんです。 彼の得意ジャンルはコメディで、ナンセンスなギャグや変なキャラクターを生み出す天才。そこに社会問題や権力、アメリカという国などに対する風刺を入れ込むというスタイルです。 本作「ドント・ルック・アップ」もただお腹を抱えて笑うコメディではなく、刺激的でグッとくるエンタメ作品になりそうですね!

Netflixの新作コメディ『ドント・ルック・アップ(原題)』を見逃すな!

キャストが豪華すぎるNetflix新作映画「ドント・ルック・アップ」。本記事内で紹介した中だけでも5人がオスカー俳優なので、もはや登場する全員が主役級です。ティモシー・シャラメやアリアナ・グランデも登場するなんて、見逃すわけにはいきません。 撮影も終わったようなので、もうすぐ予告編やティーザー広告動画が見られるかもしれませんね。コロナなどの影響なく無事に完成することを願って、続報を待ちましょう!