2022年4月27日更新

漫画『SPY×FAMILY/スパイファミリー』全巻無料で読めるサービスはある?1番お得な方法を紹介

SPY×FAMILY

『SPY×FAMILY』は、「このマンガがすごい!2020」でオトコ編1位を獲得した作品です。2022年4月からはアニメが放送され、アーニャの可愛さが爆発していると話題を呼んでいます。 複数のサービスを実際に利用し調査した結果、『SPY×FAMILY』を読むのに1番おすすめのサービスはコミックシーモアです! コミックシーモアでは、通常4,159円(税込)のところ、合計3,400円(税込)で最新9巻まで購入することができます。

まるっと1冊分が70%オフに!

作者遠藤達哉
ジャンルファミリー , コメディ , アクション
掲載誌ジャンプ+
巻数既刊9巻(2022年4月27日現在)

漫画『SPY×FAMILY』を全巻読めるサービス一覧

サービス 配信状況 試し読み
コミックシーモア クーポンを
ゲットする

※配信状況は4月27日時点のものです。
※記事中の金額は全て税込表記となっています。

コミックシーモアなら『SPY×FAMILY』を今すぐ70%オフで読める!

迷ったらこれ!品揃え・お得感・機能性のバランスが最高

おすすめポイント

  • 無料で読める作品が多い
  • 安心のネームバリュー
  • 個別購入と読み放題を選べる

注意点

  • ビジネス書は少なめ

コミックシーモアでは『SPY×FAMILY』1冊分を今すぐ70%オフで読むことが出来ます。 コミックシーモアは作品ラインナップ・お得感・機能性など全てがバランスよく揃った電子書籍サービス。老舗で安心感もあるので、電子書籍を初めて使う場合や、迷ったときにはコミックシーモアを選んでまず間違いないでしょう。 無料で読める作品数は業界屈指の約1万4000冊。マイナー作品だけでなく、有名作品も一部無料で読むことができます。また通常購入だけでなく、月額制の読み放題プランやレンタルプランもあるので自分にあった方法で漫画ライフを楽しむことができます。 ただし、ビジネス書の取り扱いが少ない点には注意が必要です。

まんが王国ならポイント還元で『SPY×FAMILY』がお得に!

お得感No.1の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 最大50%のポイント還元がかなりお得!
  • 毎日参加できるキャンペーンが多い

注意点

  • マイナー作品は少なめ

まんが王国でも『SPY×FAMILY』を配信中です。 まんが王国はお得感の強い電子書籍サービス。最大50%のポイント還元機能が特に強みで、ポイントを購入・使用するたびにポイントバックを受けることができます。 サイトを訪れることで毎日貰えるポイントや、クーポンがもらえるおみくじなど小さなキャンペーンも多く、お得に漫画を読みたい人におすすめのサービスです。 ただし、マイナー作品のラインナップが少なめなのが難点。有名作品を中心に楽しみたい人にまんが王国はおすすめです。

U-NEXTでは『SPY×FAMILY』1巻目を無料で楽しめる

アニメも雑誌も見放題!総合エンタメサービス

おすすめポイント

  • アニメも雑誌も見放題で楽しめる
  • 初回登録で600円分のポイントがもらえる

注意点

  • 使わなかった月でも料金がかかる

U-NEXTでも『SPY×FAMILY』が配信中!初回登録でもらえるポイントを使えば、作品によっては1冊無料で読むことができます。 U-NEXTは漫画だけでなく、アニメも雑誌も楽しめる電子書籍サービス。漫画購入だけでなく、動画見放題と雑誌読み放題もプランに含まれるため、まるっとエンタメを楽しめます。 初回登録から1ヶ月間はトライアル期間となり、見放題の映像作品が無料で観られるほか、電子書籍の購入に使える600円分のポイントをもらえるのも嬉しいポイント。 ただしあまり使わなかった月でも月額料金が発生するため、たまにしか漫画やアニメを楽しまない人には向かないサービスです。

ebookjapanは『SPY×FAMILY』を全巻まとめ買いする人におすすめ!

使いやすい!機能性が魅力の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 初回特典で50%オフクーポンが6枚貰える
  • 背表紙表示機能が魅力
  • PayPay還元が嬉しい

注意点

  • ビジネス書・雑誌は少なめ

ebookjapanでは『SPY×FAMILY』を最大6冊半額で読むことができます。 ebookjapanは機能性が高い電子書籍サービス。シンプルで使いやすいホーム画面や、制度が高い検索機能などが評価されています。また購入した作品を背表紙で並べられる「本棚機能」は唯一の魅力。 さらに、PayPayで支払うとボーナスポイントが返ってくるキャンペーンも曜日ごとに開催しているので、PayPay派の人にもおすすめのサービスです。 ただし、ビジネス書や雑誌の取り扱いは少ないので注意してくださいね。

全巻購入したらいくらかかるの?【値段が知りたい】

SPY×FAMILY アーニャ
(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

2022年4月現在、『SPY×FAMILY』は第9巻まで発売中です。そのため通常価格で全巻集めるには4,509円かかりますが、電子書籍サービスの割引を利用すると2,258円から3,909円で購入できるということがわかりました。 ※表記の金額は全て税込価格です。

コミックシーモア:実質3,400円(税込)

通常価格4,509円のところ、コミックシーモアの初回特典である70%OFFクーポンを利用すると、『SPY×FAMILY』全巻の合計は4,159円です。さらにコミックシーモア3000という月額3,300円の定額メニューに入ると、初回特典込みで4,059円分のポイントがもらえます。 4,159円-4,059円で差額は100円分。つまり初回クーポン定額メニューを併用すると、実質3,400円で全巻を購入することができます。

まんが王国:実質3,656円(税込)

まんが王国で『SPY×FAMILY』全巻を揃える場合は、月額まんが3000(3,300円)という定額メニューに加入しましょう。料金の支払い方法をクレジットにすると、ボーナスポイントを含め3,780ポイント(4,158円分)がゲットできます。 全巻の合計金額は4,514円なので、4,514円から4,158円を引いた差分が356円。つまり月額料金の3,300円+356円の、実質3656円で全巻購入可能です。

U-NEXT:実質3,909円(税込)

U-NEXTは毎月2,189円の料金がかかる定額サービスですが、31日間の無料トライアルがあるため期間内に解約すれば無料で利用可能です。さらにトライアル中でも600円分のポイントが配布され、漫画や有料コンテンツの購入に使うことができるんです! そのため通常価格の4,509円から600円引きの3,909円で、『SPY×FAMILY』を全巻揃えられますよ!ただし無料期間をすぎると自動で料金が引き落とされるので注意です。

ebookjapan:実質2,258円(税込)

ebookjapanでは初回特典として、購入額から半額になるクーポンが6枚も配布されます。1枚につき500円の割引上限がありますが、非常に安く『SPY×FAMILY』を揃えられますよ! クーポンをお得に利用するためには、1回の会計を1,000円に近付けることが大切です。そのため1から8巻までは2冊ずつ(1,002円)の購入を繰り返し、残りの9巻は1冊で会計をします。すると実質2,258円という最安値で、本作を全巻揃えることができます!

値段的に1番安いのはebookjapan!

結論から言うと、本作を1番安く全巻揃えられるのはebookjapanでした。ただしebookjapanは取り扱い作品が多くありません。 そのため長期的に利用するなら、圧倒的な配信数と割引クーポンが豊富なコミックシーモアがおすすめです。コミックシーモアには独占配信作品や先行配信作品も多いので、漫画を読む頻度が高い人には非常に満足度が高いサービスですよ。

漫画アプリでの配信状況

※配信状況は4月27日時点のものです。

調査の結果、『SPY×FAMILY』はピッコマやめちゃコミックなどの大手漫画アプリで配信中だということがわかりました! さらに本作を連載中のアプリでもある、少年ジャンプ+では初回閲覧に限り全話無料で楽しめます!ただし初回以降は有料になってしまうので、繰り返し読みたい場合は電子書籍サービスで購入した方がお得ですよ!

漫画『SPY×FAMILY』が全巻無料のアプリ【少年ジャンプ+でサクサク読める】

少年ジャンプ+
出典 :apps.apple.com

「スパイファミリー」は集英社のオリジナルアプリ・ジャンプ+にて配信中の作品です。このアプリを使えば初回のみ無料で全話読むことができます!とりあえず作品を一度読んでみたいという人はジャンプ+を使って無料で楽しみましょう。
ただし単行本を購入して何度も繰り返し読みたいという人にとって、ジャンプ+の課金制度はポイント還元やキャンペーンが少ないため、あまりおすすめできません。安く集めたいなら電子書籍サービスを使うのがおすすめ!クーポンやキャンペーンが充実しているため、アプリよりもお得に作品を購入することができますよ。

紙で集めたいならメルカリもおすすめ

漫画『SPY×FAMILY』を紙単行本で揃えたいけど新品は高くてちょっと、と思っている人にはフリマアプリのメルカリがおすすめです!メルカリは手続きが簡単なうえに古本屋よりも高く売れるという理由で、多くの漫画作品が安く出品されているんです。 特に話題の作品は出品数も多いので、全巻セットもすぐに見つけられるでしょう。ただしメルカリで買えるのは中古本です。状態の良いものが欲しい場合は、しっかり出品者に確認をするか新品の購入を検討しましょう。

漫画『SPY×FAMILY』のあらすじ

SPY×FAMILY

舞台は冷戦下にある東西の国、東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)。西国の凄腕スパイ・黄昏は、東国の重要人物、ドノバン・デズモンドの動向を探るという任務を受けます。

ロイド・フォージャーという名前を与えられた彼は、任務のため偽装家族を作ることになりました。そしてデズモンドの息子が通うイーデン校に養子を入学させ、彼に近付こうと試みたのです。

養子を探して孤児院を訪ねたロイドは、そこで他人の心を読む力をもった少女・アーニャと出会います。アーニャを引き取り、無事に養子を迎えたロイド。しかし、面接試験を受けるためには「両親」が揃っていなければならないことを知ります。

急いで妻役を探し始めたロイドは、偶然ヨル・ブライアという女性に出会います。一見普通の公務員であるヨルでしたが、実は「いばら姫」のコードネームを持つ凄腕の殺し屋。

スパイの父と殺し屋の母、そしてエスパーの娘。お互いに秘密を抱えたまま絆を深めていく、家族の物語です。

漫画「スパイファミリー」を読むべき3つの理由

1:ジャンプ+の看板漫画!大ヒット間違いなしの作品

「スパイファミリー」は、「次にくるマンガ大賞2019」の受賞を皮切りに「第4回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」や、「このマンガがすごい2020」オトコ編1位などの大きな漫画賞を次々と獲得している超話題作。既にジャンプ+の看板作品といえる漫画です。 これだけ人気を獲得している理由は、人気ジャンルを網羅した世界観にあるといえます。スリリングなサスペンスやアクション、ミステリー、そしてSFなど少年漫画らしい要素もあれば、恋愛やほっこり日常コメディまで。どこかしらでツボをついてくる多彩な魅力に引き込まれてしまいます。 また、刊行巻数がまだ9巻というのも手を伸ばしやすいポイント。長編作品と異なり、今からでも充分に追いつけるので気軽に読み始めることができます!

2:日常系なのに先が気になるストーリー

日常コメディのようなほのぼのとした雰囲気につい忘れてしまいそうになりますが、ストーリーの根幹はアクションやミステリーをメインにしたスパイもの。 作中にはキャラクターの過去や、裏側の陰謀が垣間見えたりと、伏線を感じさせる謎が提示されており、どうなっていくのかわからないストーリーもかなり魅力的です。 コミカルな作風と複雑に組み立てられたストーリーの両面を楽しめる本作。日常パートに癒されながらも、これから物語がどう展開していくのかハラハラせずにはいられない作品です!

3:キャラがとにかく可愛いくて愛おしい!

スパイファミリー アーニャ
©遠藤達哉/集英社

物語だけでも充分に魅力的な本作ですが、個性豊かなキャラクターたちも大きな魅力となっています。 全員が特殊な能力を持った超人集団にも関わらず、どこか抜けていて完璧ではない姿は愛さずにはいられません。 しかもメインキャラだけでなく脇を固めるサブキャラたちまで魅力的で、ついつい推したくなるキャラばかりです。優秀だけど人間臭い、一風変わった彼らの行動は常に奇想天外。予測できない展開を巻き起こす彼らの一挙手一投足に注目です!

アニメ版のクオリティが神すぎる!

放送前から注目を集めていたアニメ『SPY×FAMILY』ですが、期待を大きく上回るクオリティで視聴者から絶賛の声が相次いでいます。中でも原作のイメージを完璧に表現している声優陣の演技は圧巻です。 また本作の見どころの1つであるアクションシーンも、映画さながらの作画が目を惹きます。その一方で、抑えるところは抑え無駄に派手にしすぎないというのも、原作へのリスペクトが感じられるポイント。どこを切り取っても大満足の仕上がりですよ!

漫画「スパイファミリー」の登場人物

アーニャ・フォージャー

アーニャは他人の心を読む力を持つ少女で、ある組織の実験体として生み出された存在。 心が読めるため、さまざまな問題を先回りして解決しようとしますが、不器用ゆえに「なんでそうなった!?」と思わずツッコみたくなるような言動がコミカルな、物語のムードメイカー。生意気な面もありますが、とても優しい性格で、アーニャが好きで読んでいる読者も多いのではないでしょうか。 アーニャだけが家族全員の秘密を知っているため、それぞれの正体を暴露しないよう心がけていますが、たびたびボロがでてしまうところも可愛らしいです。

ロイド・フォージャー

西国の凄腕スパイで本作の主人公です。諜報活動のため東国で偽装家族を作ることに。本名や素性は全くの不明で、ロイド・フォージャーという名前はこの任務のために与えられた偽名です。(コードネーム・黄昏) 変装の達人で100の顔を持つといわれています。クールキャラですがアーニャやヨルに振り回され、後始末に奮闘することがいつものパターン。スパイとしてズバ抜けた洞察力を持ちながら、なぜかアーニャやヨルの正体に気が付けない抜けた一面もあります。

ヨル・フォージャー

ロイドの妻であり、アーニャの養母。表向きは公務員として働いていますが、裏の顔は「いばら姫」として暗躍する凄腕の殺し屋。人間関係のわずらわしさから逃れるためにロイドと偽装結婚します。 かなり天然な思考の持ち主で、恐ろしいことを平気で口走ったりすることも。料理や家事が下手で基本はへっぽこキャラですが、アーニャが危険にさらされたときに見せるオンモードが最強で格好いいです。 人間離れした強さと、見た目の可愛さ、そして要所でのかっこよさが魅力的なキャラです。

ボンド

フォージャー家に飼われている大型犬。長く実験動物として使われた結果、未来予知ができるようになります。アーニャによって研究施設から助けられました。 犬のため台詞はありませんが、フォージャー家で唯一の常識人(犬)。いつもアーニャを始めとしたフォージャー家の人間に振り回されていて、その度に犬らしからぬ豊かな表情を見せてくれます。

口コミ・評価

総合評価
5

吹き出し アイコン

20代男性

モブキャラ0人のキャラ濃すぎ漫画ですね……。登場人物は全員何かしらその筋のプロばかりなんですが、キャラが濃すぎてギャグになっちゃうところが愛しい。あとアーニャは何をしていても愛しい。バンバン人死ぬし物騒な話も多いけど、アーニャがいるだけで癒し漫画に変わります。ロイドが無意識に溺愛しちゃってるところも最高です。

吹き出し アイコン

20代女性

あらすじ読んだ時にスパイ×暗殺者×エスパー×ファミリーって、盛り込みすぎでは!?と思ったけど、ぜんぜんごちゃついてない。しかもどの要素も薄くなってない。全部の要素をしっかり描きながらも、軽快な読み味をキープできてるのが凄いです。特にハリボテの家族が本物の家族になっていく様子が丁寧に描かれていて、毎巻ジーンときちゃいます!

漫画『SPY×FAMILY』を全巻読むならコミックシーモアがおすすめ!【無料で1万冊以上が読める】

本記事では『SPY×FAMILY』をお得に読めるサービスや、その方法を紹介しました。

いくつかのサービスを比較した中で、1番おすすめのサービスはコミックシーモアです。漫画をお得に読みたい人には、必見のサービスです。

まずは、無料会員登録からもできるので是非チェックしてみてください。

まるっと1冊分が70%オフに!