2021年11月15日更新

漫画『ジパング』を全巻無料で読めるアプリはある?1番お得なサービスを紹介!

ジパング

漫画『ジパング』は講談社の『モーニング』で2000年から2009年まで連載され、2002年に第26回講談社漫画賞一般部門を受賞しました。タイムスリップと太平洋戦争を掛け合わせる発想力や緻密な設定、ストーリー展開が魅力の1つです。2004年にはアニメ化もされました。

結論

複数のサービスを実際に利用し調査した結果、『ジパング』を全巻無料で読む方法や、1冊丸ごと無料で読めるアプリ・サービスはありませんでした。


しかし、コミックシーモアなら今すぐ1冊目を半額で読めることが分かりました!

今すぐ1冊目が50%オフに!

漫画『ジパング』を全巻読めるサービスを比較!最安値で読めるサービスは?

サービス おすすめ度 特徴 試し読み
1巻半額
無料作品が
1万冊以上
最大50%還元
初回600P付与
6回分の
半額クーポン
1巻半額

※配信状況は10月16日時点のものです。
※記事中の金額は全て税込表記となっています。

全巻無料で読めるサービスはありませんが、CMで話題のコミックシーモアで『ジパング』1冊を今すぐ半額で読めることがわかりました。

コミックシーモアは無料で1万冊以上の漫画が読み放題!まずは無料会員登録から可能なので漫画をたくさん読みたい人におすすめです。

一方で、それぞれのサービスにもおすすめポイントはあるので、記事後半で各サービスがどんな人に合っているかも紹介していきます!

コミックシーモアなら『ジパング』を半額クーポンでお得に読める!

コミックシーモアおすすめポイント
©︎ciatr

コミックシーモアは16年以上続く老舗の電子コミックサイトです。1番の魅力はなんといってもラインナップの豊富さ!なんと取扱作品数80万冊を誇り少年・少女漫画だけでなく、TL作品やBL作品も数多く取り扱っています。

シーモアはプランの多様性も魅力の1つです。レンタル・読み放題・購入などのプランから好みに合わせて選択できます。さらに無料作品も1万冊以上。漫画を0円から楽しむことができます。会員登録に必要なのは、メールアドレスまたはLINEやTwitter、Yahoo!などのIDのみ。クレジットカードなどの支払い情報入力は必要ないので、まずは気軽に無料でサービスを楽しめますよ。

そして漫画『ジパング』は、初回登録時に付与される50%OFFクーポンを利用することで1冊半額で購入することができます。

吹き出し アイコン

無料会員登録で1万冊以上の漫画が読み放題ってすごい!半額クーポンももらえるなんてお得だな。

まんが王国ならポイント還元で『ジパング』がお得に!

まんが王国おすすめポイント
©︎ciatr

高いポイント還元率が魅力的な、まんが王国。月額コースへの登録や追加ポイント購入で還元されるだけでなく、購入ポイントに応じて最大30%も還元されます!普段から漫画をたくさん読む人におすすめのサービスです。

さらに、ポイントを利用する際にも最大20%還元を受けることが可能!貯まったポイントを利用して他の作品を読み、さらにお得にポイントを貯めましょう。

それだけでなく、まんが王国では頻繁にキャンペーンが開催されています。例えば、クーポンが当たるおみくじや、日替わりのタイムセールなど。さらに来店するだけポイントももらえます。

吹き出し アイコン

月額制のポイント還元がお得だから、継続して使い続けられそう!

U-NEXTではアニメ『ジパング』も無料で楽しめる

U-NEXTおすすめポイント
©︎ciatr

『ジパング』をどこで読むか迷っている人には、総合エンタメサービスのU-NEXTもおすすめ!U-NEXTなら、初回無料お試しへの登録時に付与される600円分のポイントで『ジパング』1冊分を実質60円で読むことができます。

また、登録後31日間は無料のトライアル期間になるため、豊富な動画作品も無料で観ることが可能。その数約20万本もあるため、観たかった映画やアニメをこの機会に一気見することもできますよ。

無料体験終了後は月額2,189円かかりますが、なんと毎月1,200円分のポイント配布があります!漫画ももちろん、アニメや新作映画の視聴にも使用可能。ポイントを使って好きな漫画や映画を実質無料で楽しむことができます。

また、U-NEXTの魅力はポイント還元制度です。1,200ポイント以上の追加購入をした場合、購入額の40%がポイントとして翌月に付与されます(※クレジットカード、Amazon決済のみ)。600円分の漫画を3冊購入すると、翌月720ポイントが戻ってきます!このポイントで最新巻を楽しむこともできますよ。

吹き出し アイコン

U-NEXTで漫画を読み続けるには月額料金が発生するの!?私は「漫画だけを楽しみたい」から電子書籍サービスの方が良いのかも。

漫画『ジパング』だけを全巻まとめ買いするならebookjapan!

ebookjapanおすすめポイント
©︎ciatr

ebookjapanはYahoo!運営の電子書籍サービスです。豊富な作品数に加えて、クーポン制度も充実。初回登録時には50%OFFクーポンが6枚貰え、これを利用することで最大3000円の割引を受けることができます。

ただし、初回登録で貰えるクーポンの1回の購入あたりの割引上限額は500円。最大限割引を受けるには、『ジパング』の場合は1冊のみ購入するよりも、2冊一気に購入を複数回繰り返す必要があります。

また、PayPayで支払うとボーナスとして還元されます。普段からPayPayを使う人には嬉しいポイントではないでしょうか。

吹き出し アイコン

最大3,000円分もお得になるから、まとめ買いするならebookjapanが良さそう!

漫画『ジパング』はブックライブでも全巻配信中!

ブックライブおすすめポイント
©︎ciatr

100万冊以上の品揃えで日本トップクラスを誇るブックライブは、業界大手の凸版印刷が運営する電子書籍サイトです。

漫画から小説、実用書まで、幅広いジャンルの書籍が揃っているのも嬉しいポイント。くわえて、「使いやすい電子書籍ストアNo.1」に選ばれたという実績もあります。

個別課金型のサイトなので、自分が読みたい作品だけをピンポイントで購入することが可能。クーポンガチャや割引セールなど、各種キャンペーンを上手に使えば、作品をお得に手に入れられます。しかも新旧問わず名作、話題作が無料配信作品に毎週追加されるので要チェックです。

吹き出し アイコン

漫画だけではなく実用書や小説も読みたいから、ジャンルが豊富なのは嬉しいな。

漫画『ジパング』のあらすじ

ジパング

西暦200X年の6月、日米新ガイドラインの下での海外派遣でエクアドルに向かうイージス艦“みらい”はミッドウェー沖合で突如嵐に巻き込まれ、忽然と姿を消します。その後レーダーの僚艦喪失など数々のトラブルに見舞われる中で大日本帝国海軍連合艦隊に遭遇しました。

その時に主人公の角松洋介らイージス艦“みらい”のクルー達は、1942年の太平洋上にタイムスリップしたという衝撃の事実を知るのです。洋介は帝国海軍通信参謀・草加拓海少佐に未来の情報開示を行ったことで、変化していく歴史の運命の波に飲み込まれていきます。

漫画『ジパング』の見どころは?

吹き出し アイコン

現代の海上自衛隊が最新鋭イージス艦ごとタイムスリップしちゃうんだけど、行きついた先は第二次世界大戦の真っ只中だったんだよね。そこで大日本帝国海軍の隊員たちと遭遇するんだ。

吹き出し アイコン

自衛隊と海軍の対比がよく描かれているよね。同じ日本人でも戦時中と戦後ではこうも違うのかと、考えさせられる作品だったよ。未来と過去を比較すると、技術が発達した未来から来た人のほうが優れていると感じがちだけど、同じ生身の人間なんだと気づかせてくれるね。

吹き出し アイコン

副長の角松洋介と自衛隊の仲間たちが、未来を変えてしまうリスクや、自衛隊と軍隊での意識の違いについて葛藤していく様子もよく描かれているよね。歴史上の人物もたくさん出てくるから、もし現代の技術をあの人が知っていたら、という目線でも楽しんでほしいな。

『ジパング』の魅力

ジパング 漫画

『ジパング』では、基本的に歴史に即した内容が描かれています。学校で習ったような歴史上の人物が登場することもあるので、歴史の勉強にもなります。 また、現代の海上自衛隊の文化として有名な「金曜日にはカツカレーを食べる」などの内容も含まれているので、自衛隊についても詳しくなれる作品です。 さらに、弾丸が飛び交う戦闘シーンでは、巨大な戦艦同士がぶつかり合い迫力満点です。こちらも実際に戦争で使用されたり、現代の自衛隊が使っていたりする武器が登場するため、リアリティがあります。

これで予習しよう!『ジパング』の用語を紹介

パラレル国家「ジパング」

大日本帝国海軍の通信参謀・草加が歴史を変えて創立しようとした、大日本帝国でも戦後日本でもない新しい日本。 草加は本来戦死するはずでしたが、未来からやってきたイージス艦「みらい」に遭遇したことで命拾いします。そして出会ったみらい乗組員である門松らに、第二次世界大戦の経過や、原爆投下と日本の無条件降伏などについて知らされました。 かねてから日本の敗戦を予感していた草加は、理想の国家を創立するため行動するようになります。

オペレーション「サジタリウス」

イージス艦「みらい」が初めて歴史介入した軍事行動。ガダルカナル島で飛行場を建設している大日本帝国海軍設営隊と、米海兵隊の衝突を避け、兵士が命を落とさないですむようにすることが目的でした。ところが結果的に米海兵隊が引き下がらなかったため、作戦は失敗に終わります。 みらいはこの作戦で、戦時中にはなかったハープーンミサイルで米海兵隊の補給物資である小麦粉を威嚇攻撃しました。高精度の威嚇攻撃に米海兵隊は一時混乱するも、ガダルカナル島を実質占領することに成功します。

DDH-182 みらい

タイムスリップ時に、主人公を含む海上自衛隊が搭乗していたイージス艦。もともとは「7700トン型イージス護衛艦」と呼ばれていた現あたご型護衛艦を、作者が想像して書いたところからデザインの構想が始まりました。 その後、実在する複数の戦艦の施設をつなぎ合わせ、若干のアレンジが加えられて、本作に登場するイージス艦「みらい」が誕生しています。 物語中ではマリアナ沖で撃沈するまで、損傷修理を繰り返しながら利用されていました。

アニメ版が打ち切りとなった理由は?

『ジパング』のアニメは、2004年10月から2005年3月までで全26話が放送されました。アニメ最終回が物語の途中で終わるような内容だったため、何かしらの圧力によって制作が打ち切られたのではないかとの説もあります。 アニメの内容は単行本7巻までの内容のみで、本作は全43巻まで続いています。このことからもアニメ化された部分がどれだけ物語冒頭だけであるか、おわかりいただけるのではないでしょうか。アニメを見て面白いと感じた方は、ぜひ漫画で続きを楽しんでください。

『ジパング』の気になる疑問とQ&A

『ジパング』を読むのに1番おすすめのサービスは?

『ジパング』を読むなら「コミックシーモア」がおすすめです。初回登録でもらえる50%オフクーポンを利用して、どれでも1冊半額で読むことができます。

『ジパング』はどんな作品?

タイムリープと戦争を掛け合わせ、1つの選択が国の未来に関わるという壮大な設定が魅力です。歴史上の人物や、実在する戦艦が出てくるので歴史漫画としても楽しめます。

漫画『ジパング』を全巻読むならコミックシーモアがおすすめ!【無料で1万冊以上が読める】

本記事では『ジパング』をお得に読めるサービスを紹介しました。

複数のサービスを調査・比較した上で1番おすすめのサービスはコミックシーモア。『ジパング』を楽しめるのみならず、多くの漫画作品を楽しめるサービスだと言えるでしょう。

まずは半額クーポンがもらえるので、ぜひチェックしてみてください。