2021年10月8日更新

俳優パク・ヘスの出演ドラマをプロフィールとともに紹介!『イカゲーム』サンウ役で話題に

イカゲーム チョ・サンウ役 パク・ヘス
©︎Netflix

韓国俳優パク・ヘスのプロフィール

生年月日 1981年11月21日
出身地 韓国
身長 181cm
公式SNS @haesoopark_official

パク・ヘスは、1981年11月21日生まれ、韓国出身の俳優。身長は181cmと長身で、イ・ビョンホンが立ち上げた芸能事務所「BHエンターテインメント」に所属しています。大学では演劇を学び、2007年に舞台『ミスターロビー』でデビューしました。 舞台俳優として活躍し、ミュージカルにも出演。2012年に『武神』でドラマデビュー、主演した2017年のドラマ『刑務所のルールブック』でブレイクを果たしました。 この記事では、『イカゲーム』出演で注目を集めている俳優パク・ヘスのおすすめ作品を紹介。今後の出演作にも触れていきます。

2017年には一般女性と結婚!

私生活では、2019年2月に一般女性と結婚し、幸せな家庭を築いているようです。『イカゲーム』が世界中で大ヒットする中、2021年9月に第1子となる男の子が誕生。『イカゲーム』での過酷な役柄とは裏腹に、現実では幸せの連鎖が続いています。 さらに、『イカゲーム』で主演を務めたイ・ジョンジェと同日に、インスタグラムのアカウントを開設。事務所のアカウントとはまた違った、普段の投稿も期待できそうですね。

パク・ヘス出演のおすすめドラマ5選

配信開始直後から話題のNetflixドラマ『イカゲーム』

イカゲーム
©︎Netflix

2021年9月17日から配信され、世界的大ヒットを記録しているNetflixドラマ『イカゲーム』。大金を賭けた「デスゲーム」に挑戦する人々の人間模様を描いたサバイバル・スリラーです。パク・ヘスは主人公ソン・ギフンの幼馴染みチョ・サンウ役を務め、一躍時の人となっています。 サンウはソウル大学経済学部を首席で合格した秀才で、証券会社で投資チーム長を務めていましたが、横領の罪で警察に追われる身に。借金を返済すべく「ゲーム」に参加します。ギフンにとっては自慢の幼馴染みで、再会してからは時に協力、時に敵対することになります。 このドラマの核には、ギフンとサンウの愛憎が交錯する友情物語があり、見どころの1つとなっています

大ブレイクのきっかけに!『刑務所のルールブック』

刑務所のルールブック 賢い監房生活 パク・ヘス
©CJ E&M All rigtht reserved.

2017年のドラマ『刑務所のルールブック』で主演を務め、ブレイクを果たしたパク・ヘス。演じたのは、メジャーリーグ進出を目前にして、刑務所生活を送ることになった韓国野球界のスター投手キム・ジェヒョクです。 妹を襲った男を捕まえる際、犯人に重傷を負わせてしまい、過剰防衛で懲役1年の実刑判決が下ったジェヒョク。「西部拘置所」に収監され、一から刑務所でのルールを学ぶことになります。 スター選手から一転、刑務所の囚人となってしまったジェヒョクの成長記録ともいえる本作。彼が刑務所に適応し、ここから再起を目指していく復活の物語でもあります。そんなジェヒョクを取り巻く個性的な囚人たちの人間模様にも注目です

主人公を追う刑事役に『青い海の伝説』

青い海の伝説
©STUDIO DRAGON CORPORATION

『相続者たち』のイ・ミンホと『星から来たあなた』のチョン・ジヒョンが初共演したドラマ『青い海の伝説』。都会に迷い込んだ人魚シムチョンと、イケメン詐欺師ジュンジェのファンタジー・ラブストーリーです。 パク・ヘスが演じたのは、ジュンジェを追いながらも協力することになるホン・ドンピョ刑事。『刑務所のルールブック』から1年後の2018年に放送されましたが、本作では端役とはいえ気になる存在感を見せていました。

存在感が光る『六龍が飛ぶ』

六龍が飛ぶ

2015年のアクション歴史大作『六龍が飛ぶ』は、韓国王朝の建国のために立ち上がった6人の英雄の物語。後の朝鮮初代王・太祖ことイ・ソンゲをチョン・ホジン、その息子で第3代王・太宗ことイ・バンウォンをユ・アインが演じました。 本作では、イ・ソンゲの義兄弟イ・ジラン役を務めたパク・ヘス。太祖となるソンゲと戦場で苦楽を共にしてきた、短気ながら情に厚い武将を熱く演じました。長髪で髭面のパク・ヘスが見られるのも、時代劇のおかげ!

実はこっそりカメオ出演している!『ラケット少年団』

韓国ではSBSで2021年5月に放送されたドラマ『ラケット少年団』。日本ではNetflixで配信されていますが、実はこの作品にパク・ヘスがカメオ出演しています。 『刑務所のルールブック』の脚本家チョン・ボフンが手がけた新作ドラマという関係で、パク・ヘスはバドミントン部のコーチ役で特別出演して華を添えました

見応えたっぷり!パク・ヘス出演映画も紹介

王道韓国サスペンス『不夜城の男』

2019年のクライム・サスペンス映画『不夜城の男』では主演を務め、主人公のイ・チャヌを演じました。チャヌは水商売の世界で成り上がったナイトクラブのオーナーで、芸能界から政界までが絡む麻薬スキャンダルに巻き込まれていきます。 チャヌに引き抜かれる切れ者のマネージメントディレクター、ソン・ウニョン役で、ソ・イェジが共演。事件に巻き込まれたチャヌが、機転を利かせて窮地を脱していく様が痛快です。

謎に包まれたキャラクター役を『狩の時間』

Netflixで2020年4月10日から配信されているクライム・スリラー『狩りの時間』では、冷酷で謎めいた殺し屋ハンを演じています。物語は、荒廃した近未来の韓国を舞台に、賭博場襲撃を計画した若者たちが殺し屋に追われるというもの。 主人公のジュンソクをイ・ジェフンが演じ、アン・ジェホンとチェ・ウシクが共演。百想芸術大賞ではイ・ジェフンが最優秀演技賞、パク・ヘスが新人演技賞にそれぞれノミネートされました

今後の注目作品はこちら!Netflixオリジナル作品に2作品出演決定

『スリナム』

Netflixオリジナルシリーズとして製作されるドラマ『スリナム』への出演が決まっているパク・ヘス。役柄は、麻薬王逮捕を目指す国家情報院の米州支部チーム長チェ・チャンホです。 『スリナム』は、南米スリナムに実在した韓国人の麻薬王と国家情報院の攻防を描くクライム・サスペンス。麻薬犯罪に巻き込まれる実業家カン・イングをハ・ジョンウ、麻薬王チョン・ヨファンをファン・ジョンミンが演じます。

『ペーパーハウス』

スペイン発の大ヒットドラマで、2021年9月からNetflixでパート5が配信されている『ペーパーハウス』。その韓国リメイク版のドラマに、パク・ヘスの出演が決定!演じるのは「ベルリン」役で、スペイン版ではペドロ・アロンソが務めています。 オリジナルは8人の強盗団が、マドリードの造幣局から24億ユーロ強奪を計画するクライム・サスペンス。ベルリンは宝石強盗であり強盗団の副司令官、そして計画の首謀者「教授」の兄弟という役柄です。

話題のドラマに次々と出演決定!パク・ヘスの勢いが止まらない

イカゲーム パク・ヘス
©︎Netflix

演劇の世界で活躍した後、映画・ドラマに進出してからは次々に話題作に出演し、着実にキャリアを築いてきているパク・ヘス。転機となった『刑務所のルールブック』のブレイクから4年、『イカゲーム』で世界的な知名度も得ました。 『イカゲーム』から『スリナム』、『ペーパーハウス』まで、まるで「Netflixご用達」俳優といった勢いで出演が決まっており、今後の出演作にも期待が寄せられることは間違いないでしょう。