2023年6月14日更新

『妻が口をきいてくれません』最終回・結末のネタバレあらすじ!炎上の理由は?【6年間妻に口を聞いてもらえない夫】

このページにはプロモーションが含まれています

『妻が口をきいてくれません』は、手塚治虫文化賞を受賞した漫画。SNSなどを中心に大反響を呼びました。 この記事では、『妻が口をきいてくれません』のネタバレあらすじなどについて詳しく紹介します。本作が気になっている場合は、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。 結論、『妻が口をきいてくれません』を読むのにおすすめのサービスはコミックシーモアです!コミックシーモアでは、70%オフクーポンを利用することで本作をどのサイトよりもお得に読むことができます!

AD

『妻が口をきいてくれません』のあらすじ【ネタバレ注意】

作者 野原広子
巻数 全1巻完結

ごく普通のサラリーマンである中村誠は、妻の美咲、6歳の娘・真奈と4歳の息子・悠人とともに平凡ながらも幸せな毎日を過ごしていました。 しかしそんなある日、美咲が突然口を聞いてくれなくなってしまいます。最初はいつものような些細な喧嘩が原因だと思って気にしていなかった誠ですが、どれだけ時間が経っても彼女が口を聞いてくれる素振りはありません。 流石に不安になった誠は贈り物や謝罪などあらゆる手を尽くしますが、気付けば5年もの月日が経過してしまい……。

『妻が口をきいてくれません』が炎上した理由は?

『妻が口をきいてくれません』の最終回が公開された後、TwitterをはじめとするSNS上で本作への批判的な感想が数多く見られました。 「夫の態度にイライラする」や「妻の態度にも問題がある」というような投稿が多かったため、炎上してしまったようです。意外にも夫より妻がとった行動に対する批判が多く、本作の内容が気になった人も多いのではないでしょうか。 もちろん夫の妻への態度や振る舞いは、どう考えても許し難いものでしょう。しかしその事実は承知しながらも、6年間も無視をする行動はあまりに陰湿すぎるという意見が読者の中に多かったのです。 どちらにせよ本作の内容に問題があって炎上したというよりは、登場人物に対する批判が集中して炎上したと考えたほうが良さそうですね。

AD

『妻が口をきいてくれません』をお得に読む方法は?

漫画『妻が口をきいてくれません』をお得に読みたい人にはコミックシーモアがおすすめ。 コミックシーモアでは無料会員登録で70%オフのクーポンをゲットできるので、かなりお得に読むことが出来ます。この機会に是非コミックシーモアで『妻が口をきいてくれません』を一気読みしてくださいね!

ネタバレ①:ある日突然妻が口をきいてくれなくなった

サラリーマンの中村誠は、妻の美咲と2人の子どもたちとともに幸せな日々を過ごしていました。しかしある日突然、美咲が口をきいてくれなくなってしまいます。まったく心当たりがない誠はなんとかして美咲の機嫌を取ろうとするものの、状況は一向に変わりません。 気付けば3ヶ月が経過しており、家に帰ることは誠にとって苦痛になっていました。美咲が口をきいてくれないことを誰にも打ち明けられず、誠は少しずつ追い詰められていくのでした。 美咲が口をきいてくれなくなった原因がまったく分かっていない誠に、少しだけモヤモヤしてしまいます。

ネタバレ②:夫に期待できなくなった妻

美咲が誠と口をきかなくなる11年前、長女の真奈が生まれ、家も購入し、確かに幸せだった日々がそこにはありました。しかし下の子どもが生まれてさらに忙しくなっていく生活の中で、無神経なことばかりを口にする誠に対して少しずつ美咲のイライラが溜まっていきます。 同じ場所にいるのにどこか別の場所にいるようにすれ違っていく誠に対し、モヤモヤする美咲。誠からの心無い言葉と態度で、ある日彼女の心は限界を迎えてシャットダウンしてしまいます。 誠からすると何気ない一言でも、美咲の目線から見ると思わず胸が締め付けられます。

AD

ネタバレ③:ついによぎる「離婚」の2文字

美咲が口をきいてくれなくなった当時は6歳と4歳だった真奈と悠人も、6年が経過して12歳と10歳に成長します。次第に子どもたちからも相手にされなくなった誠は、彼女たちに向かって当てつけのように突然「ママと離婚する」と口にするのでした。 そんな誠の姿を見て動揺することなく、「ママはずっといてくれた」と口にする子どもたち。実は6年前に2人は、美咲から「パパと離婚したい、口をききたくない」と聞かされていて……。 自分から離婚を突きつけたと思っていたのに、美咲が我慢していたことを知った時の誠の姿はとても虚しいです……。

ネタバレ④:最後には……

ある日酔っ払った誠が自宅に帰ると、そこはなんともぬけの殻。美咲たちが家を出てしまったと思った誠はその場で泣き崩れながら、「俺が悪かった」と泣き叫びます。 その瞬間小さな明かりが灯り、誠の元へと近づいてきます。明かりの正体は美咲が持つ懐中電灯で、実は誠はまだ工事中の隣の家へと入ってしまっていたのでした。 その後しっかりと話し合い、以前のようにコミュニケーションをとるようになった誠と美咲。誠は妻が口を聞いてくれるようになって浮かれますが、美咲はタンスの中にある預金通帳を広げて「まだこれだけ…」と意味深に呟きます。 一見ハッピーエンドですが、ラストシーンの美咲の意味深な一言が怖いです。

AD

最終回・結末を読んだうえでのネタバレ感想

終盤では大きなハプニングもあり、関係が修復したかにみえた2人。しかし最後に美咲は通帳をみて、真顔で意味深な言葉を呟きます。 幸せいっぱいな夫をみてバカだなと思っているのを考えても、美咲は夫を本心では許していないのでしょう。彼女は離婚しても大丈夫なように資金を貯めており、準備期間を終わらせまいと夫と心を通わせたフリをしているのだと思います。 そのため改心して幸せな夫が描かれながらも、その後の彼はドン底に落とされるのだと予想させる。そんななんとも言えない後味の未来を示唆する、衝撃のラストでした……。

2人のすれ違いはどこで……?

妻の視点:もうこの人とは……

妻・美咲が夫を6年間無視するに至った根本的な原因は、夫の今までの態度にあります。子どもが生まれて忙しい日々の中、全くサポートしてくれないどころか自分本位な言動を繰り返す夫。相談をしても思いやりのない発言が返ってくるだけ。 そんな日々が続けば心が限界を迎えるのも無理はありません。話し合うことすら諦めて夫という存在を無視しないと生活できないくらい美咲は追い詰められていたのです。 無視され続けてようやく状況の危うさに気づいた夫ですが、逆を言えばそこまでしないと気づかない人間だということを妻は理解してしまったのではないでしょうか。一度信頼関係が途切れてしまった以上、夫を見る目が変わるのは当然のことに思えますね。

AD

夫の視点:心の底では別れたくない……

6年無視されてきた夫・誠ですが、妻を好きだという気持ちは一貫して変わっていません。確かに妻への気遣いのない発言や家庭を顧みない態度は反省すべき点です。しかし、誠は一方的に妻が悪いと決めつけることなく、関係を修復するために行動を起こしています。 普通、年単位で無視をされ続ければ愛想が尽きるか、浮気に走るなどより関係が悪化する方向に逃げてしまいそうですよね。誠も一時はつい離婚を口走ることはありました。それでも本当に離婚することなく、話し合いの場をどうにか作ろうとするのは、妻や子どもたちと別れたくない一心からでしょう。 物語終盤、話し合いを経て元の家族に戻れることを信じている誠はまだ妻の真意を知りません。今後のことを考えると、誠に同情する気持ちも出てきますね。

結局どっちが悪いの?

『妻が口をきいてくれません』の読者からは「妻が悪い」という意見も数多く寄せられていましたが、実際はどうなのでしょうか。 SNS上の意見を調査したところ、「夫が悪い」「妻が悪い」「子どもが可哀想」という意見が1番多く見られました。結果として完全に「妻が悪い」というよりは、夫にも妻にも悪い面がありそうです。 両親のそのような姿を見せられた子どもも、きっと辛い思いをするのではないでしょうか。いくら夫婦とはいえ口に出さなければ伝わらないことも多いため、不満がある時は無視をするのではなくできるだけ言葉で伝えられたらいいですよね。

AD

『妻が口をきいてくれません』の感想&レビュー

『妻が口をきいてくれません』は可愛らしい雰囲気の絵柄とは裏腹に、夫婦間にうずまく問題にズバッと切り込んでいます。本作は夫視点と妻視点に分かれて描かれているため、より楽しんで読むことができました。 夫視点だけを見ると少しだけ彼のことが可哀想に思えてしまいますが、妻目線を見ると「無視をされても仕方ない」と思えてしまいます……。最後には驚くような結末が待っているので、ぜひ一度読んでみてほしいです!

『妻が口をきいてくれません』ドラマ化はする?

実は『妻が口をきいてくれません』は、すでにドラマ化されています。主演は俳優のえなりかずきと雛形あきこで、2021年1月30日放送の「世界一受けたい授業」にて放送されました。 放送直後の反響はとても大きく、脳科学者の説明の基で夫目線・妻目線でストーリーが描かれているため、男女の考えの違いや価値観の違いを学ぶことができます。 2023年6月時点でドラマ版を視聴する場合は、動画配信サービス・Huluを利用する必要があります。Huluでは、「世界一受けたい授業」の過去エピソードが配信されているのです。 他にも10万作品以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ番組が楽しめるので、ぜひチェックしてみてください!

この作品が好きな人におすすめの作品を厳選!

 
編集部おすすめ!ヒューマンストーリーが楽しめる漫画3選
夫の扶養からぬけだしたい
『夫の扶養からぬけだしたい』
  • 考えさせられて勉強にもなる
  • Twitterで波紋を呼んだ話題作「ふよぬけ」が待望の単行本化
70%オフクーポンでお得!
瓜を破る
『瓜を破る』
  • “当たり前”が心苦しい女性の悩みに共感
  • リアルで暖かくてキュンとするヒューマンラブストーリー
70%オフクーポンでお得!
離婚してもいいですか?
『離婚してもいいですか?』
  • どこにでもあるような家庭について考えさせられる
  • 結婚生活がリアルに生々しく描かれる
70%オフクーポンでお得!

どの作品も女性漫画ジャンルにおいて人気で話題の作品で、コミックシーモアでお得に読むことができます。是非、コミックシーモアで独特の世界観を楽しんでみてください!

AD

『妻が口をきいてくれません』あらすじをネタバレ解説しました

この記事では『妻が口をきいてくれません』のあらすじについて、ネタバレを交えながら徹底解説しました! パートナーがいる人はこの作品を読むことで、少し考えさせられるかもしれませんね。