Presentation made under license from Disney Concerts, a division of ABC Inc. © 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

実写映画『美女と野獣』全キャスト&声優まとめ【エマ・ワトソンがベルを忠実に体現!】

2017年7月6日更新

1991年アカデミー作品賞にノミネートされた名作アニメがエマ・ワトソン主演で実写映画化されました。この記事では実写版『美女と野獣』のあらすじ・キャスト・魅力をまとめてご紹介します!

エマ・ワトソンによるディズニー実写版『美女と野獣』キャストが明らかに!

1991年公開のディズニーアニメーションのクラシック『美女と野獣』をディズニーが3Dで実写化、これまでにベル役にエマ・ワトソン、野獣役ダン・スティーブンスなど主要キャストが少しづつ発表されていましたが、ついに全貌が明らかになりました。アニメ版のキャラクターと実写版キャストを比べてみるのも一つの楽しみになるかもしれません。

この記事では、2017年4月21日に公開となった本作の最新情報をまとめてご紹介します。

実写映画『美女と野獣』あらすじ

1991年アニメーションで公開された『美女と野獣』は今回実写映画で登場します。主演は『ハリーポッター』シリーズで不動の地位を築いたエマ・ワトソンが主人公ベルを演じています。

美しい少女ベル(エマ・ワトソン)は父親で発明家のモーリスと暮らしていましたが、ある時発明大会に出かけたまま行方不明となります。

行方不明になったモーリス、実は帰り道に野獣の住む城へ迷い込み牢屋に閉じ込められます。この野獣の住む城はその昔若くわがままな王子が魔女の怒りをかい、野獣の姿に変えられた魔法の城だったのです。

父親を捜し森の中を進むベル、しかし父親を助ける代わりにベルは城に残ることになり、野獣と家具になった召使と共に暮らすようになります。冷たい心の野獣でしたが、ふとしたことから優しい心を持っていることに気づいたベルは、少しずつ愛情を感じる様になるのでした。

そんな時、ベルに恋する街の暴れ者ガストンは野獣が恐ろしい魔物であると街の住人を先導し城を襲ってしまって…!?。

ベル:エマ・ワトソン

1990年4月15日生まれ、イギリス人女優のエマ・ワトソンは、言わずと知れた『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニーです。

『ハリー・ポッター』シリーズ以後も、2012年『ウォールフラワー』、2013年『ブリングリング』、2014年『ノア 約束の箱舟』と順調にキャリアを積み上げています。また、女優業と学業を見事に両立し、アメリカの名門ブラウン大学を2014年に卒業しました。

本作で美しい歌声を披露しているエマですが、その美声はたゆまぬ努力の賜物だったようです。喉に悪影響を与える食べ物を控えたり、加湿には相当気を使ったと言います。特に辛かったのは、チョコレートを食べられなかったことだと彼女は語っています。

ベル役吹き替え声優:昆夏美

ベルの吹き替え声優を務めるのは昆夏美。大学生の時にミュージカル『ロミオ&ジュリエット』のジュリエット役でデビュー。ミュージカルを中心に活動を広め、今ミュージカル界注目の歌姫として知られています。

野獣:ダン・スティーヴンス

?

Dan Stevensさん(@thatdanstevens)がシェアした投稿 -

1982年10月10日生まれのイギリス人俳優ダン・スティーヴンスが野獣を演じます。2004年の舞台『お気に召すまま』でデビューし、その後も舞台を中心に活躍、テレビシリーズ『ダウントン・アビー』にも出演しています。映画では、2014年の『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』、『ザ・ゲスト』などが代表作です。

野獣役吹き替え声優:山崎育三郎

野獣の吹き替え声優を務めるのは山崎育三郎。『レ・ミゼラブル』や『ロミオ&ジュリエット』など人気作をはじめとする多数のミュージカルに出演し、ミュージカル俳優として確固たるキャリアを積んでいます。爽やかな甘いマスクから女性人気も高く、『下町ロケット』などドラマやテレビの映像界でも活躍しています。

ガストン:ルーク・エヴァンズ

Well hello there, I'm Gaston...see more when our final trailer for #BeautyAndTheBeast arrives on Monday ?#BeOurGuest

thereallukeevansさん(@thereallukeevans)がシェアした投稿 -

1979年4月15日生まれのイギリス人俳優ルーク・エヴァンズが、ベルを狙うガストンを演じます。『ワイルド・スピード』シリーズのオーウェン・ショウ役、『ホビット』シリーズのバルド役などで有名です。

ガストン役吹き替え声優:吉原光夫

ガストンの吹き替え声優を務めるのは吉原光夫。元劇団四季で多くの舞台で活躍する俳優です。『レ・ミゼラブル』のジャン・バルジャン役などで話題を呼びました。

ルミエール:ユアン・マクレガー 

1971年3月31日生まれのイギリス人俳優ユアン・マクレガーが、野獣の城のウェイター頭ルミエールを演じます。人をもてなすのが大好きな蝋燭のキャラクターで、とても紳士的な性格です。

『トレインスポッティング』、『ビッグ・フィッシュ』、『ムーランルージュ』など多くの作品に主演しており、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントムメナス』オビ=ワン・ケノービ役としても有名です。

ルミエール役吹き替え声優:成河

ルミエールの吹き替え声優を務めるのは成河。ドラマ、映画、舞台とマルチに活躍する俳優です。

コグスワース:イアン・マッケラン

1939年5月25日生まれのイギリス人1俳優イアン・マッケランが野獣の城の執事コグスワースを演じます。真面目な置き時計のキャラクターで、いつも野獣のご機嫌をうかがっています。

マッケランは映画『X-MEN』のマグニート役、『ロード・オブ・ザ・リング』ガンダルフ役として有名です。

コグスワース役吹き替え声優:小倉久寛

コグスワースの吹き替え声優を務めるのは小倉久寛。ドラマ、映画を中心に活躍する俳優の小倉久寛は、ナレーターや声優としても知られています。

ル・フウ:ジョシュ・ギャッド

Apparently, I'm in a French film coming soon to theaters near you. Tres bien. #beleetlabete aka #beautyandthebeast

Josh Gadさん(@joshgad)がシェアした投稿 -

1981年2月23日生まれのアメリカ人俳優ジョシュ・ギャッドが、ガストンの手下ル・フウを演じます。

2013年にはディズニーアニメーション『アナと雪の女王』オラフ役をつとめアニー賞声優部門を受賞しました。

ル・フウ役吹き替え声優:藤井隆

ル・フウの吹き替え声優を務めるのは藤井隆。よしもと所属のお笑いタレントとしてバラエティで活躍しらがら、大河ドラマ『真田丸』など俳優としても活動しています。

モーリス:ケヴィン・クライン

1947年10月24日生まれのアメリカ人俳優ケヴィン・クラインが、ベルの父親で発明家のモーリスを演じます。『ワンダとダイヤと優しい奴ら』『海辺の家』などで有名です。

また発明品に囲まれているモーリスとベルが写ったポスターが公開されました。

モーリス役吹き替え声優:村井國夫

モーリスの吹き替え声優を務めるのは、俳優、声優として知られる村井國夫。吹き替えではハリソン・フォードの役を多く務めています。

プリュメット:ググ・バサ=ロー

1983年6月30日生まれのイギリス人女優ググ・バサ=ローが、城のメイドでルミエールの恋人のフェザーダスターを演じます。ダンスが好きな箒のキャラクターです。

ググ・バサ=ロは2011年『幸せの教室』などに出演しています。

プリュメット役吹き替え声優:島田歌穂

プリュメットの吹き替え声優を務めるのは島田歌穂。『がんばれ!!ロボコン』のロビンちゃんで子役デビューし、声優、女優として活躍しています。

ポット夫人:エマ・トンプソン

1959年4月15日生まれのイギリス人女優にして脚本家エマ・トンプソンが、城のメイド、ポット夫人を演じます。世話好きで料理が大好きなポットのキャラクターです。

エマ・トンプソンは1992年『ハワーズ・エンド』でアカデミー賞主演女優賞を受賞しています。

ポット夫人役吹き替え声優:岩崎宏美

ポット夫人の吹き替え声優を務めるのは歌手の岩崎宏美です。

マダム・ド・ガルドローブ:オードラ・マクドナルド

1970年7月3日生まれ、アメリカ人女優オードラ・マクドナルドが、城の着付け係でオペラ歌手のワードローブを演じます。歌が抜群にうまい洋服タンスのキャラクターです。

マクドナルドは舞台を中心に活躍、テレビシリーズ『プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち』などに出演している女優です。

マダム・ド・ガルドローブ役吹き替え声優:濱田めぐみ

マダム・ド・ガルドローブの吹き替え声優を務めるのは濱田めぐみ。劇団四季でトップ女優の一人として活躍した、ベテランミュージカル女優です。