志尊淳(しそんじゅん)が気になる!【映画『先輩と彼女』に美野原圭吾役で主演!】

2017年7月6日更新

烈車戦隊トッキュウジャーのライト役で大ブレイクした志尊淳(しそん じゅん)。一夜限りで放送されるドラマ版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』でゆきあつ(松雪 集:まつゆき あつむ)に扮することで話題となっています。今もっとも注目される若手俳優である彼の、本名や彼女の噂などに迫っていきたいと思います。

注目俳優志尊淳とは

志尊淳

志尊淳(しそんじゅん)は1995年3月5日生まれ、東京出身の俳優です。ワタナベエンターテインメントの若手男性俳優集団D-BOYSおよびD2のメンバーでもあります。

『烈車戦隊トッキュウジャー』に主演して知名度を上げ、2015年にはドラマ『表参道高校合唱部!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、映画『先輩と彼女』主演と大活躍している志尊淳の魅力に迫ります。

読者モデルから芸能界へ

志尊淳

出典: sumabo.jp

身長178cm、体重58kgというスタイルの志尊淳は、芸能界に入る前には読者モデルをしていたそうです。街で頻繁にスカウトされることがあり、芸能界に興味を持ったとのこと。それをきっかけに高校生で芸能界入りし、2011年に人気コミックの実写舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』で俳優デビューを飾っています。

その後、2014年に放送された『烈車戦隊トッキュウジャー』で主演を務め大ブレイクを果たしました。可愛いと評判のルックスで、ママさん世代に絶大な人気を誇っていたようです。

志尊淳って本名?

志尊淳

志尊(しそん)と言う苗字を耳にすることがあまりないことから、本名ではないのでは? という疑問を持つファンが少ないようですが、これはどうやら本名とのこと。

また、SNSにしばしば投稿される画像があまりにもキュートなことから、オネエ疑惑も飛び出すほど。しかし、決定的な根拠はなくただただ可愛いということが理由になっており、ファンの間では「てんし(天使)そん」と呼ばれるほどほんわかしています。以前彼が所属していた、D2でも一番の愛されキャラだったようです。

彼女はいるの?恋の噂は?

志尊淳

イケメンには恋の噂は常に付き物で、彼の場合も例に漏れず熱愛の情報が出ています。気になるお相手は、『烈車戦隊トッキュウジャー』で共演していた元「ピチレモン」の人気モデル森高愛。今は女優として活躍しています。

これは、『烈車戦隊トッキュウジャー』での撮影中にとても仲が良かったことで、恋人に昇格したのではないではないかと言われいますが、デート現場の目撃情報などはないため、単なる憶測から出た噂のようです。

テニミュでは向日岳人役で活躍

志尊淳『テニミュ』

出典: sp.tennimu.jp

1999年から週刊少年ジャンプに掲載された許斐剛による漫画『テニスの王子様』通称"テニプリ"を舞台化した『ミュージカル・テニスの王子様』通称"テニミュ"は、天才テニスプレーヤーの越前リョーマを中心に青山テニス部の成長を描いた作品で、志尊淳は『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』に出演しました。

志尊が演じる向日岳人は、主人公のライバル校・氷帝学園中等部の3年生で、アクロバティックなプレースタイルで跳ぶことに絶対的な自信を持っており、短気でプライドの高い性格の人物です。

ドラマ『表参道高校合唱部!』に出演

『表参道高校合唱部』

2015年7月~9月放送のTBSドラマ『表参道高校合唱部!』に出演。本作で、志尊淳は芳根京子演じる主人公香川真琴に協力して合唱部を立て直す夏目快人役を熱演しました。芳根京子とは映画『先輩と彼女』でも共演しています。

ゆきあつに見る、志尊淳の演技力

2015061823560079f

人気アニメの実写ドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』で、秀才のゆきあつに扮する志尊淳。話題作への出演とあってとても幸せだと感じると同時に、アニメを観た時点でゆきあつに感情移入してしまい、相当重い役だと思ったそうです。

ゆきあつは、クールで心に何かを秘めているタイプ。この難解な役をどう演じきるのか、彼の演技力が見所のひとつになりそうです。

村上虹郎浜辺美波飯豊まりえ松井愛莉といった若手実力派キャストが集結したドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は、9月21日21時から放送予定です。

18キロの減量後、入院したことも

志尊淳

体重58Kgというスリムな志尊淳ですが、中学3年生まで野球部のキャッチャーを務めており標準体重でした。

部活を引退した中学3年生の夏休みに、何かをきっかけに2Kg痩せたことで「痩せよう!」と思い立たち、ゼロカロリー飲料とところてんを食べて走るといった不健康なダイエット生活を2か月続けていると18kgも痩せてしまい、ついには倒れて入院までしたそうです。

夏休み明けには友人に別人扱いされ、周りの女の子が優しくなったという微笑ましいエピソードもあります。

現在は、好きなものを食べて運動をして健康的な生活を送っているようです。

『先輩と彼女』に美野原圭吾役で主演!

志尊淳『先輩と彼女』

出典: i-voce.jp

2015年10月17日公開の映画『先輩と彼女』が志尊淳の最新出演映画になります。本作で志尊は、芳根京子演じるヒロイン都築りかが片思いする美野原圭吾を演じています。小島梨里杏水谷果穂といった注目の若手女優も出演する話題作ですので、本作を期に、志尊淳の知名度も上がるだろうことが予想されます。

今作で志尊は、昨年に高校を卒業した葵先輩に片思いしていますが、自分に思いを寄せる後輩・都筑りかには思わせぶりな態度をとるイケメンのみの先輩(美野原圭吾)を演じます。

ストイックな演技への姿勢

窓ドン 志尊淳

映画の完成披露試写会での演技についてのインタビューされた際、志尊はこのように答えています。

「人間らしさや、等身大の高校生だということを意識して役を生きようと思いました。監督に『カッコよくしようってあんまり思わなくていいよ、私たちがカッコよく撮るのが仕事だから』と言っていただいて、プレッシャーがなくなった」
引用:natalie.mu

また、今作は極寒の2月に撮影が行われながらも、春夏秋冬のシーンを演じなければなりませんでした。しかし志尊は、

「少女マンガの世界観を壊したくなかったので、半袖の夏のシーンでインナーを着ないことにこだわっていた。シルエットを重視しました」
引用:natalie.mu

と、ストイックな姿勢を見せました。

そして、共演者の芳根京子をおんぶするシーンでは、なんと芳根のために3、40個のホッカイロを背中に貼って撮影に臨んだそうです。

切ないストーリーだけでなく、志尊演じるイケメンのみの先輩の壁ドンならぬ「窓ドン」、そして「顎クイ」のシーンなどキュンキュンする見どころがたくさんの『先輩と彼女』。公開が楽しみです!

月9ドラマ『5時から9時まで』に出演!

志尊淳

出典: lineblog.me

月9ドラマ『5時から9時まで』に第6話より出演。

志尊淳が演じるのは、山下智久演じるイケメン僧侶星川高嶺の弟星川天音。原作では重要人物であるだけに、後半のクールでは中心に絡んでくるのではないかと思います。志尊淳は本作に関して、次のようなコメントを語っています。

天音は、山下さん演じる高嶺を常に意識しており物語のなかでも兄弟の関係を描いていただきました。佳境に向け、ますます盛り上がると思いますので先輩方に負けない位、この作品に自分を捧げる思いで頑張ります!
引用:mdpr.jp

映画、ドラマ、舞台と幅広く活躍する志尊淳。今後に注目ですね。