2017年7月6日更新

『プリズン・ブレイク』キャストの現在

プリズン・ブレイク

大ヒットドラマ『プリズン・ブレイク』が2016年に10話の特別シリーズで戻ってきます!主人公マイケルを演じたウェントワース・ミラーや、兄リンカーン・バローズを演じたドミニク・パーセルも続投が決定。今回は彼らを筆頭にその他のキャストは現在どうなっているのかをまとめてみました!

目次

大人気海外ドラマ『プリズン・ブレイク』

プリズン・ブレイク

2005~2009年にかけてフォックスTVで放送された『プリズン・ブレイク』は脱獄を描いたドラマです。頭脳明晰な元建築設計士マイケル・スコフィールドが、無実の罪で刑務所に収監されている兄リンカーン・バローズを助けるために無謀とも呼べる脱獄を計画し、実行していくというストーリー。

シーズン1からシーズン5(ファイナル・ブレイク)まで制作され、アメリカ国内のみならず全世界で高い人気を得ました。8年のときを経て、2017年に新シリーズが放送されることも発表されています。

マイケル・スコフィールド/ウェントワース・ミラー

51srIIPgYfL

頭脳明晰な元建築設計技師で無実の兄を助けるために脱獄を計画するマイケルを演じたウェントワース・ミラー。

現在はDCコミックの実写版TVドラマ『THE FLASH/フラッシュ』で、悪役キャプテン・コールドを演じています。

次のシリーズ(2016年米国で放送予定)の『レジェンド・オブ・トゥモロー』にも、同じ役柄での出演が決定しています。

また、制作が決定した2017年放送予定の『プリズン・ブレイク』の続編にもマイケル・スコフィールド役として出演します。

リンカーン・バローズ/ドミニク・バーセル

@dccomics #mick

Dominicpurcellさん(@dominicpurcell)がシェアした投稿 -

兄リンカーンを演じたドミニク・バーセルは、海外ドラマ『THE FLASH/フラッシュ』に悪役として出演し、同作でも再びウェントワース・ミラーと共演じています。

ドミニクパーセル ドラマ『the flash/フラッシュ』悪役ミック役として

出典: deadline.com

ミック・ローリーは、別名ヒートウェーブと呼ばれる放火魔の悪役キャラクターです。

同シリーズの『レジェンド・オブ・トゥモロー』(2016年米国公開予定)にウェントワース・ミラー同様出演が決まっています。

また『プリズン・ブレイク』の続編には、オリジナルキャストのリンカーン・バローズ役として出演が決まっていて、再びマイケルとリンカーンの兄弟の姿を観ることができます。

サラ・タンクレディ/サラ・ウェイン・キャリーズ

many thanks to @amypoehlersmartgirls for talking refugees and #colony with me... @theirc #refugeeswelcome

Sarah Wayne Calliesさん(@sarahwaynecallies)がシェアした投稿 -

『プリズン・ブレイク』の女医サラ役で人気者となったサラ・ウェイン・キャリーズは、人気ドラマ『ウォーキング・デッド』で主人公の妻ローリ役、映画『イントゥ・ザ・ストーム』、『ペイ・ザ・ゴースト』、『ザ・アザー・サイド・オブ・ザ・ドアー』などに出演しています。

その他には2016年公開予定の映画『ディス・イズ・ユア・デス(原題)』へ参加しています。

また、人気ドラマシリーズ『LOST』のソーヤー役を演じたジョシュ・ホロウェイと一緒にSFドラマ『コロニー』(2016年米国放送予定)にも出演が決定しています。

サラは、ジョシュ・ホロウェイ演じるFBI捜査官の妻であり母親として家族を守るケィテイ・ボウマンの役です。

フェルナンド・スクレ/アマウリー・ノラスコ

アマウリー・ノラスコ
©Kevan Brooks/AdMedia/Newscom/Zeta Image

アマウリー・ノラスコは、『プリズン・ブレイク』ではマイケルの囚人仲間であり、親友フェルナンド・スクレを演じています。『トランスフォーマー』、『ラム・ダイアリー』、『ダイ・ハード/ラスト・デイ』などにも出演しています。

2016年公開予定の映画『クリミナル』へも参加が決定しています。

ベンジャミン・マイルズ・フランクリン/ロックモンド・ダンバー

ロックモンド・ダンバーは、『プリズン・ブレイク』で、家族思いの囚人であり、物資調達の黒人集団の一員であるベンジャミン・マイルズ・フランクリンこと、シーノートとして出演します。

ロックモンド・ダンバーはその後、ドラマ『メンタリスト』でFBI捜査官デニス・アボット、『サンズ・オブ・アナーキー』では群保安官を好演しています。

セオドア・バッグウェル/ロバート・ネッパー

#PrisonBreak #NewSeason #2017 promo shots #Fox

Robert Knepperさん(@robert_knepperofficial)がシェアした投稿 -

『プリズン・ブレイク』で金を奪って逃げてしまう囚人、ティーバッグことセオドア・バッグウェルをロバート・ネッパーは演じました。

ドラマ『ヒーローズ』では、地質を操作することができる能力者サミュエル・サリヴァンとして、謎の集団カーニバルのリーダー役を演じています。

その他、『ARROW/アロー』『THE FLASH/フラッシュ』ではクロック・キング、映画『ハンガー・ゲーム』『ハンガー・ゲーム2』でアントニウスなど、数々の映画やテレビドラマに出演しています。

2017年公開予定のテレビ番組『ツイン・ピークス(2017– )』エピソード1に出演予定です。

ブラッド・ベリック/ウェイド・ウィリアムズ

『プリズン・ブレイク』のフォックス・リバー刑務所刑務官ベリック役で人気がでたウェイド・ウィリアムズはその後もテレビや映画に多数出演しています。

ウェイドウィリアムス演じるガス郡保安官 ドラマ『bones』

ウェイド・ウィリアムズは、ドラマ『ボーンズ』で郡保安官のガス、ドラマ『リベンジ』で刑務官を演じています。

2016年放送予定のTVドラマシリーズ『マーシー・ストリート』では6話ほど出演予定です。

ポール・ケラーマン/ポール・アデルスタイン

ポール・アデルスタインは、『プリズン・ブレイク』の中で、アメリカ合衆国シークレットサービスの一員であるポール・ケラーマンを演じます。

テレビ出演も多く、『プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち』では、『オーシャンサイド・ウェルネス・グループ』で働く小児科医クーパー・フリードマンで出演をしています。

2016米国公開予定の映画『マザーズ・デイ』にも出演が決定しています。

アレクサンダー・マホーン/ウィリアム・フィクナー

『プリズン・ブレイク』では切れ者FBI捜査官のアレクサンダー・マホーンとして出演し人気を博したウィリアム・フィクナーもまた多くの作品に出演しています。

映画『ダーク・ナイト』では銀行の支店長。その他『アントラージュ★オレたちのハリウッド』、『インデペンデンスデイ2』、『Empire 成功の代償』などの数々の作品に出演しており、ドラマ『Empire2』にカメオ出演が予定されています。

ジョン・アブルッチ/ピーター・ストーメア

囚人たちに恐れられるマフィアの幹部ジョン・アブルッチを演じたピーターストーメア。『プリズン・ブレイク』終了後も数々のドラマに出演しています。

ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト』ではKGBの元局員ベルリンを演じています。

2016年米国放送予定のテレビシリーズ『ミッドナイト・サン』と映画『ジョン・ウィック2』を撮影中です。

ベロニカ・ドノバン/ロビン・タニー

リンカーンのかつての恋人であるベロニカを演じたのはロビン・タニー。本作以降も映画・ドラマで幅広く活躍しています。

大ヒット中のドラマ『THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル』にテレサ・リズボン役で出演しています。

アルド・バローズ/アンソニー・ジョン・デニソン

リンカーンとマイケルの実の父親・アルドを演じたアンソニーは、建築会社を経営したり、新聞記者を務めるなどユニークなキャリアの持ち主です。

『プリズン・ブレイク』以降も映画・ドラマに出演しており、俳優としてだけでなく、プロデューサーとしてもその手腕を発揮しています。

『プリズン・ブレイク』続編の製作が決定!

2009年に終了を迎えたドラマシリーズですが、たびたび噂されていた新シリーズの製作が決定しました!

新シリーズでもマイケル、リンカーン、サラというおなじみの人物がストーリーを盛り上げてくれるようです。『プリズン・ブレイク』待望の新シリーズは、アメリカでは2017年に放送開始予定だということです。