2017年7月6日更新

小池栄子出演おすすめドラマ13選

小池栄子

元グラビアアイドルの小池栄子は、近年女優としての活躍をどんどんと広げています。タレントのイメージが強いですが、実は出演しているドラマがたくさんありました。この記事では、小池栄子が出演しているおすすめのドラマを厳選してご紹介します。

小池栄子のプロフィール

小池栄子は、1980年11月20日生まれ東京都出身の元グラビアアイドルで、女優としても活躍しています。

数多くのバラエティ番組に出演しているためタレントとしてのイメージが強いかもしれませんが、女優としての演技力も評価されています。今回は、小池栄子が出演するおすすめドラマを厳選してご紹介します。

『サトラレ』(2002年)

考えていることが周囲に分かられてしまうという「サトラレ」体質を持つ主人公を中心に物語が展開していきます。主演は鶴田真由とオダギリジョー、共演者に神田うの、畑野浩子、杉本哲太、風吹ジュンなど。

小池栄子は、主人公でサトラレ体質である里見健一(オダギリジョー)に思いを寄せる病院の研修医・川上めぐみ役を演じています。

『ドールハウス』(2004年)

表向きはクラブ“ドールハウス”のダンサー、裏では女性だけの秘密捜査班として活動し、警察が解決できない事件を解決するというアクションコメディドラマです。

主演は松下由樹、共演者には安達祐実、野波麻帆、一戸奈未、春日井静奈など。小池栄子は、ドールハウスのメンバーの1人・夏希役で出演し、セクシーな姿で登場しています。

『大奥〜華の乱〜』(2005年)

フジテレビで2005年10月13日から12月22日まで放送された時代劇です。主演は内山理名、他に藤原紀香、高岡早紀、江波杏子などが出演しています。

小池栄子は、綱吉の側室であるお伝役で出演。低い身分でありながらも女の武器を活かして綱吉に取り入る姿は、小池にぴったりな役柄でした。

『おいしいプロポーズ』(2006年)

イタリアで修業を積んだイタリアンの女性シェフが自分の店を持つことを夢に雇われシェフとして働くうちに、年下の経営者といつしか恋に落ちていくラブコメディ。長谷川京子のドラマ初主演作品です。

共演者には、小出恵介、西村雅彦、サエコ、小澤征悦など。小池栄子は、ヒロインの白石鈴子と同僚であり同居人でもある友人・柏木マキ役で出演しています。

『キイナ〜不可能犯罪捜査官〜』(2009年)

ゾンビ、心霊現象、呪いなどの不可解な事件を担当する、警視庁捜査一課特別班に所属する女性刑事“春瀬キイナ”が解決していく刑事ドラマです。

主演は菅野美穂、共演に平岡祐太、塚地武雅、草刈正雄などがいます。小池栄子は、キイナと同期で同じ課の情報管理担当の遠藤桜役を演じています。

『GM〜踊れドクター』(2010年)

総合診療科が舞台になっている医療ドラマで、キャッチコピーは「身体に触れずに、あなたの病気を解明します」。治療というよりも、病気を特定することを重視しており推理ドラマのような一面もあります。

主演は東山紀之、共演に多部未華子、生瀬勝久、大倉忠義など。小池栄子は、「三度の飯よりオペが好き」と言われるほど手術好きで気の強い元・救命救急医、町谷玲奈役を演じています。

『リーガル・ハイ』(フジテレビ、2012年)

古沢良太の脚本によるオリジナルのドラマ作品。勝ちにこだわる敏腕弁護士・古美門研介と、正義感の強い新米弁護士・黛真知子の二人が繰り広げるコメディタッチの弁護士ドラマです。

主演は堺雅人、共演に新垣結衣、里見浩太朗、岡田将生、ど。小池栄子は古美門に敵対する三木法律事務所の秘書・沢地君江役で妖艶な演技をみせました。

『サマーレスキュー〜天空の診療所〜』(2012年)

山の診療所での救護ボランティアを命じられたエリート外科医が、山荘の人々との交流の間で医療の原点を見直すという物語。主演は向井理、共演に尾野真千子、時任三郎などがいます。

小池栄子は、ボランティアに毎年参加している看護師で、陰ながら診療所を支えています。医療ドラマに出演することが多く、看護師役がはまってきましたね。

『TOKUNOSHIMA エアポート』(2012年)

『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』のスピンオフドラマ。一日わずか4便のTOKUNOSHIMAエアポートを舞台にしたコメディタッチの作品です。

小池栄子は主演で、平原あかり役を演じています。共演者の音尾琢真、阪田マサノブ、奥田恵梨華らと絶妙なやりとりを交わします。

『幸せになる3つの買い物』(2013年)

アラフォー女性のリアルを描くオムニバスドラマ。小池栄子は、「ウェディングドレスを買った女」の主人公・加納晴美を演じています。

将来に不安を持つ契約社員で、彼氏いない歴は5年。予定もないのにウエディングドレスを購入してしまうというストーリーで、実年齢よりも5歳年上の女性を演じました。

『花咲くあした』(2014年)

花咲家の5人の兄妹たちが抱えている問題を20年ぶりに家に帰った母が解決していくという一週間を描くホームドラマ。共演に夏木マリ、国広富之、眞島秀和など。

小池栄子は主演で花咲家の長女・花咲朝役を演じています。夏木マリ演じる母親との掛け合いが見逃せません。

『マッサン』(2015年)

NHK連続テレビ小説第91シリーズ目の作品です。シャーロット・ケイト・フォックスが外国人初のヒロインに起用されたり、このドラマでウイスキーブームが巻き起こったりするなど話題になりました。

主演は玉山鉄二、共演者には相武紗季、八嶋智人、濱田マリなど。小池栄子は、北海道の余市市が舞台となった際に登場する森野家の娘・森野ハナ役を演じています。

『5人のジュンコ』(2015年)

真梨幸子の小説を原作としたミステリードラマ。「ジュンコ」という名の5人の女性が、同じ名前に翻弄され事件に巻き込まれていくというストーリーです。

主演は松雪泰子、共演者にミムラ、西田尚美、麻生祐未など。小池栄子は、連続不審死事件の容疑者として逮捕される佐竹純子役を演じています。