夜眠れなくなる・・最も危険なサイコパス映画ランキング・ベスト10位!

2017年7月28日更新

ホラー映画にとってかかせないもの、それはサイコパス(=精神病質者)。彼らとその人の子とは思えないおぞましい行為はホラー映画において一際印象に残り、時には夜眠れないほど怖かったりしますよね。そんなサイコパスが印象的な映画をランキング形式でお届けします。あなたにとって一番怖い映画は入ってますか?

【10位】ウォール街の投資会社のエリート副社長パトリック・ベイトマン、裏の顔は快楽殺人鬼..

Takuto_Ishii クリスチャンベールさん圧巻…観た後いろんなこと考えてしまう…最初からオチまでの時間は一体何だったのか… ベイトマンはイかれてる、と言えばそれまでですが、その狂気の中に男にありがちなナルシズムを感じました。常に完璧を求めてしまい、負けたくないという考えが常に頭にある。良い言い方をすれば向上心とも捉えられますが、この映画を観て狂気と紙一重のところにある感情なんだと思いました。えげつない角度から描かれる狂気に不思議な魅力がある作品です。

【9位】サイコスリラーと言えば「SAW」シリーズ、猟奇殺人者「ジグゾウ」によって閉じ込められた2人はあるゲームをさせられる。

copovo 最高!ラストが衝撃的すぎ!! 展開の進みがいい感じに早くて、楽しい!

ソウシリーズではグロさ控えめ(笑)

【8位】実在した連続殺人者を描く。ある娼婦は恋人と一夜を過ごすためのホテル代を稼ぐ目的で客をとるのだが..

Junichi__Oba 連続殺人犯は別次元の人というイメージだったが、この映画は連続殺人犯になっていく過程がリアルに描かれている。シャーリーズセロンの役作りが衝撃。

【7位】いくつかのエピソードから構成されている本作で印象的な連続幼女殺人者ロアーク・ジュニア。

southpumpkin 悪いお兄さんたちが女の人に翻弄されながら血まみれになっていくお話。 モノクロで所々に単色で色が塗られている映像でした。その演出も含めてかなり尖った感覚を観る人に問われているようです。「己の肉体よりも大切なものがそこにあるんだぜ(プハーッ)」なんて良いながら身も心もグレーに染まりまくったセクシーな男の人もその独特な映像表現の中で生き生きと輝いて見えます。グロも耳や腕が取れたりする程度で、むしろ飛び散る血が美しく見えます。観る人は選ぶでしょうが僕にとっちゃ好きな映画の一つになりそう。

【6位】「七つの大罪」をモチーフにした連続猟奇殺人事件の犯人を2人の刑事が追うが、事件は衝撃の結末へ。

dankrin サスペンス映画のマイベスト。 残酷な描写もあり、バッドエンディングであるが、映画としては文句なしに良い。 映画のほとんどが、めでたしめでたし的な終わりであるから、こんな締めかたもありだと思う。ブラピ&モーガンフリーマンの組み合わせも良いし、ラストのブラピの演技は圧巻。似たような映画は多々あるが、やはりこれを超えるのは難しいか。

【5位】元祖サイコ。結婚のため会社のカネを持ち逃げした主人公はモーテルを経営するノーマン・ベイツに食事を誘われ..

moco02 大好きな映画のひとつ。何も言う事はない。何回観てもすばらしい!「ヒッチコック」を観たいので、久しぶりにテレビ鑑賞。

アンソニーパーキンスの中性的?で危うい感じの表情、怖い。彼であって彼でない彼、が語るエピローグは最高。ヒッチコックの映画を観るとよく感じる「ゾッと」する感覚。

シャワー浴びるとき、思い出して怖くなる〜

【4位】不良少年グループのリーダー・アレックスは暴虐の限りを尽くすが仲間の裏切りによって警察に捕まってしまう。

Chanichz サイケで残酷。主人公のキャラが素敵。みごとなピカレスクロマン。独特の台詞と世界観をあの時代に表現したことに拍手。中毒性あり。何度も見てしまう。

【3位】ある事件で逮捕されたマックスは弁護に満足がいかず獄中担当弁護士に恨みを募らせる!

TORABISU777 サイコスリラーの最高峰。 デニーロの猟奇的な演技が観るもの全てを恐怖の闇に引きずりこみます。

【2位】8作続くシリーズの1作目。シリーズ中、白いマスク・ぼろぼろのつなぎが印象的な「ブギーマン」がここに誕生する。

Purazo 6年生くらいの頃TVで観て、軽くトラウマになりました。 ジョン・カーペンターだと知ったのは、おとなになってからです。

【1位】凶悪な連続殺人鬼を追うFBI訓練生と元精神科医「ハンニバル・レクター」の息が詰まるような心理戦の先には。

Honami_Morimoto 夢中になって見てしまった。 映像がグロいというよりかはすっごくグロいことが起きてるんだろうなと想像させる感じで更にグロテスクだった。 そしてすごいことをしてるくせに妙に紳士っぽいレクター博士が不気味すぎて癖になる!羊たちの沈黙というタイトルも好き!