子供には観せられない…?トラウマ級のクリーチャー・モンスターまとめ

2017年8月24日更新
映画の中の恐ろしすぎるモンスター・クリーチャーをまとめてみました!動画はクリーチャーの登場シーンや恐ろしいシーンのものなので観る際はご注意を。

『遊星からの物体X (1982)』より「それ(The Thing)」

Kei_Miyazato 当時 小学生だった自分にはこの特撮は強烈でした、首がもげ落ちるだけでも引くのに頭から脚が生えて逃げて行くし、、しかも顔の位置が逆向きで!残酷なのに滑稽で忘れられないシーンです。

『パンズ・ラビリンス』より「ペイルマン」

mamichiru この映画ファンタジーな映画かと思って観ると全く違いました。 とにかくグロいシーンばかり頭を過る。 大尉が瓶で青年の頭をざくざくやるシーンとか拷問された男の人とか。 ほんとに目を背きたくなる。。 そしてあの手に目玉ある化け物!追っかけて来るシーンとかひえー!って感じ。笑 そこばっかり印象に残ってます。ちょっとトラウマ。 (とか言いつつ三回観ました) 最後は幸せになったんだろうと信じてる。

『エイリアン』より「エイリアン(Xenomorph)」

polo1026 初めて鑑賞しました。 1979年、CGとか、今とくらべて全然技術のなかった時代にどうやったらこんな映画ができるんだ! エイリアンが卵から孵るシーンは鳥肌がブワって立ちました。気持ち悪い!w

『ディセント』より「地底人」

ss100 今まで観て来たホラーの中で一番怖い。 恐怖で二度と見返したくない。 洞窟の閉鎖感と、ドロドロした人間関係に震える。 敵だと思って振り返り攻撃→友達だった→主人公がそれは故意であったと勘違い&夫の浮気相手と知る→最後に見捨てる。 この一連の流れがとても悲しく恐ろしい。 また、複雑骨折のシーン、それを人の手で無理矢理押し戻すシーンも自分が痛いかのように感じて直視出来ない。 怖いけど…時間が経つに連れ2も観たくなってきた。嫌だ。

『ザ・フライ』より「ハエ男」

HMworldtraveller これ、斬新なアイデアには賞賛を贈りますが、構成がどうとか脚本や演技がどうとか言う以前に生理的にダメでした。もう、気色悪くて無理。後味も良くない。徐々に姿や行動が変わっていく描写が私には衝撃的過ぎた。最後はもの悲しさを感じる。気持ち悪くてウワーとなるということは、逆説的に言うと作り物っぽさがなく、それだけ手がこんでいて上手く出来ているということ。ホラーなどでこの手の映像を見慣れていて、ジャンル的にも大丈夫、というかたにはおすすめ。

『インシディアス』より「赤い悪魔」

chiriko 音が怖い… 今まで見たホラー映画の中で一番♪

『サイレントヒル』より「レッドピラミッドシング」

Risa_Ishiguro いやあぁぁぁ、怖い。思い出しただけで怖い。 三角頭(レッドピラミッドシングだっけ)怖ぁぁ……。 ゲームとはまた違った、暴力的な怖さよねぇぇ……。

『グエムル -漢江の怪物-』より「グエムル」

Naoki_Takemoto 映像がリアルでイイ!こんなデカい割に素早い怪物に遭遇したら恐ろしい。。