ドラマ『きみはペット』あらすじ・キャスト【主演入山法子・志尊淳】

2017年7月6日更新

2003年には小雪、松本潤主演でドラマ化され人気を博した『きみはペット』が13年ぶりにドラマ化されます。主演は今人気の俳優入山法子、志尊淳でますます期待は高まるばかり。この記事ではドラマ『きみはペット』のあらすじなどをまとめました。

ドラマ『きみはペット』が2017年にキャストを一新して放送!

『きみはペット』

出典: www.cinra.net

小川彌生作の人気漫画『きみはペット』が初めてドラマ化されたのが2003年のこと。主演は小雪と松本潤が務め、大きな話題となりました。そして2017年、13年ぶりにリブートされて放送されるのです。

主演となるのは昼ドラ『霧に棲む悪魔』などで知られる入山法子、『烈車戦隊トッキュウジャー』でおなじみ志尊淳です。その他に竹財輝之助、柳ゆり菜、野呂佳代ら個性豊かな面々がドラマに花を添えます。

ドラマ『きみはペット』のあらすじ

『きみはペット』入山法子・志尊淳

出典: mdpr.jp

新聞社で働くキャリアウーマンである主人公のスミレ(入山法子)は恋愛はというとイマイチ…。そんなとき道で拾ったのは超イケメン男子。食事と寝床を与えて、昔飼っていた犬の名前であるモモと名付けます。居座る気でいるモモに対して、スミレは「ペットとして飼われること」を条件として提案し出て行ってもらおうとしますが、すんなり受け入れられてしまいます。そんな不思議な関係(ヒモ・・・?)の二人の同居生活を描いた物語です。

2017年版ドラマ『きみはペット』のキャスト

巌谷スミレ/入山法子

入山法子

出典: techdou.net

本作の主人公・巌谷スミレ(いわや・スミレ)は、一流企業に勤めるキャリアウーマン。容姿端麗で仕事も出来て非の打ちどころがないように見えますが、実は恋愛に関して不器用で繊細な一面もあります。

そして、失恋や左遷で気が滅入っていたある日、ダンボールの中に捨てられたイケメンを見つけ、おもわず家に連れ帰ってしまったスミレ。演じるのは、埼玉県出身、1985年生まれの入山法子(いりやま・のりこ)です。

スカウトで芸能界入りし、モデルとして活動。ドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』で田中ルミ役を演じ、本格的に女優業をスタートさせました。以降、昼ドラ『霧に棲む悪魔』で初主演を務め知名度を上げ、近年では「ちふれ化粧品」のイメージキャラクターとして知られています。

合田武志(モモ)/志尊淳

志尊淳

スミレに拾われ、ペットとして同居生活をすることになったモモこと合田武志(ごうだ・たけし)。実はバレエの名手で、その世界ではけっこうな有名人です。そんなモモは、東京都出身、1995年生まれの志尊淳(しそん・じゅん)が演じます。

「D-BOYS」に所属し、デビューは舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』向日岳人役でした。その後、『烈車戦隊トッキュウジャー』で主人公・ライト役、『そして、誰もいなくなった』では五木啓太役を務め、俳優として経験を重ねています。

蓮實滋人/竹財輝之助

竹財輝之助

スミレが憧れている先輩エリート社員・蓮實滋人(はすみ・しげひと)。演じるのは、熊本県出身、1980年生まれの竹財輝之助(たけざい・てるのすけ)です。

『仮面ライダー剣』白井虎太郎役でデビューし、映画『未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』では主演・松下奈緒の相手役を射止めました。俳優活動と並行して雑誌『Gainer』などに登場し、モデル業も活発に行っています。

白妙ユリ/野呂佳代

野呂佳代

スミレの幼馴染み・白妙ユリ(しろたえ・ユリ)は、東京都出身、1983年生まれの野呂佳代(のろ・かよ)が務めます。

「AKB48」や「SND48」に所属し、「SND48」ではキャプテンとして活躍。アイドル卒業後は『志村けんのバカ殿様』など、バラエティへの露出も増えています。女優としてはアイドル活動以前の2004年から実績があり、2016年には舞台『アニー』にも出演しました。

福島紫織/柳ゆり菜

柳ゆり菜

条件の良い結婚相手として蓮實滋人に近付く魔性の女・福島紫織(ふくしま・しおり)。演じるのは、大阪府出身、1994年生まれの柳ゆり菜(やなぎ・ゆりな)です。

「smart Boys&Girlfriendオーディション」で入賞し芸能界デビュー。NHK『マッサン』では、ワインのポスターのセクシーな半裸モデルを務め話題となりました。ダンスが得意で、「EXPG」大阪校生時代には「EXILE」のバックで踊ったこともあるそうです。

澁澤ルミ/志田友美

志田友美

出典: do-ra.org

モモに想いを寄せる澁澤ルミ(しぶさわ・ルミ)は、岩手県出身、1997年生まれの志田友美(しだ・ゆうみ)が演じます。

雑誌『ピチレモン』や『ポップティーン』のモデルとして活躍し、読者から絶大な支持を得た志田。ドラマ『トライアングル』で女優業にも挑戦し、『仮面ライダー鎧武/ガイム』では二役を務めるなど、着実に成長しています。

『きみはペット』の胸キュン予告編が公開!

大人気漫画の再びの実写化ということで注目を浴びる本作。ついに、予告編動画が公開されました!スミレとモモの楽しげな共同生活の様子から波乱を感じさせるシリアスな場面までも視聴することができます。また、志尊淳による壁ドンやキスシーンやも公開されており、より一層本編が楽しみになる内容となっています。

小川彌生の人気コミック『きみはペット』を再びドラマ化!

『きみはペット』

出典: www.cinra.net

ドラマ『きみはペット』の原作は、2000年から2005年まで雑誌『Kiss』に連載された小川彌生(おがわ・やよい)の同名漫画。斬新な設定が話題となり、420万部という累計発行部数を誇る作品です。

その人気は根強く、2003年に小雪と松本潤の主演でドラマ化され、2011年には韓国で映画が製作。そして2017年、新しい『きみはペット』の誕生となりました。スミレ役・入山とモモ役・志尊は、以下のように大役への熱意を語っています。

画像『きみはペット』

「実は泣き虫で不器用すぎるところにとても共感しますし、ペットを飼っている点は一緒ですかね。きゅんきゅんして、笑って泣ける素晴らしい作品になると思いますので、楽しみにしていてください!」
「自分が『モモ』を演じられるとは思ってなかったので、改めて原作やドラマ、映画を見直して日々研究しています。モモの内側に秘めている想い、ペットでいる時のかわいらしさ、ダンスに対して持つ情熱など、繊細な気持ちの部分をしっかり演じられたらと思います」

入山と志尊のドラマ『きみはペット』は、フジテレビ系にて全16話で放送予定。2017年2月6日より放送開始です!