2019年11月27日更新

「ミニオンズ2」でミニオンたちが再び大暴れ!スピンオフ続編の最新情報【2020年公開】

ミニオンズ
©Universal Pictures

「怪盗グルー」シリーズのスピンオフ作品『ミニオンズ』の続編が、2020年7月に全米公開されることが発表されました。こちらの記事では、続編の気になるあらすじや公開日など、最新情報を紹介します!

目次

スピンオフ続編『ミニオンズ:ライズ・オブ・グルー(原題)』が公開決定!黄色いヤツらが再び大暴れ!

怪盗グルー ミニオンズ
©Universal Pictures

「怪盗グルー」シリーズの大人気キャラクターといえば、謎の黄色い生き物・ミニオンズ。彼らを主人公にしたスピンオフ作品『ミニオンズ』(2015年)の続編が、2020年7月に全米公開されます。 米DEADLINEによれば、本作のタイトルは『ミニオンズ:ライズ・オブ・グルー(原題)』に決定したとのこと。 気になるストーリーや日本での公開日など、最新情報をご紹介してきます。

『ミニオンズ:ライズ・オブ・グルー(原題)』は2020年7月3日全米公開!

注目が集まる「ミニオンズ:ライズ・オブ・グルー」は、2020年7月3日に全米公開予定です!

前作の監督カイル・バルダが続投!脚本は「ペット」シリーズのブライアン・リンチ

ペット
(C)UNIVERSAL STUDIOS

「ミニオンズ」の2作目の監督を務めるのは、前作や『怪盗グルーのミニオン大脱走』を手掛けたカイル・バルダと、長寿アニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」に携わってきたブラッド・アブルソン。 脚本は、前作や「ペット」シリーズの脚本を執筆したブライアン・リンチが担当しています。 ミニオンズやイルミネーション・スタジオの人気作品に携わってきた布陣で期待がもてそうですね!

前作『ミニオンズ』のストーリーや評判は?

「アナ雪」に次いでアニメーション映画歴代2位の興行収入を記録!

英語で「手先」「子分」という意味のミニオンズは、2010年に映画『怪盗グルーの月泥棒』で主人公フェロニアス・グルーの子分として登場し、世界的に大人気となりました。 その後もシリーズのなかで存在感を見せ、2015年に公開された彼らが主役のスピンオフ作品『ミニオンズ』は、全世界で『アナと雪の女王』(2013年)に次いでアニメーション映画歴代2番目の興行収入を獲得。その人気の高さを証明しています。

スピンオフ1作目『ミニオンズ』のあらすじ

ミニオンズ
©Universal Pictures

古来から最強最悪の主に仕えることを生きがいとしてきたミニオンズ。しかし、次々と仕えるべき主人を失った彼らは、いつしか偶然見つけた洞窟でやる気のない生活を送るようになりました。そんな状況を抜け出そうと、ケビン、スチュアート、ボブの3人は新たな主人を求めて旅に出ることに。 ニューヨークにたどり着いた3人は、フロリダ州オーランドで世界中の悪党が集まる「大悪党大会」が開かれることを知り、その会場へ。そこで出会ったスカーレット・オーバーキルの手下となったミニオンズは、イギリスでエリザベス女王の王冠を奪う任務を与えられますが……。

「ミニオンズ」2作目はどんなストーリーに?

怪盗グルー
©Universal Pictures

前作のラストシーンで、ミニオンズは若きグルーに出会いました。 続編のサブタイトルは「ライズ・オブ・グルー(グルーの台頭)」となっていますので、ミニオンズを従えたグルーが、その後どうやって世界一の怪盗になったのか、その経緯が描かれるのではないでしょうか。 「怪盗グルー」シリーズで見られるミニオンズひとりひとりとグルーの深い絆や、これまでの作品を上回るドタバタが見られるのを期待したいですね!

『ミニオンズ』続編は2020年7月3日全米公開!日本でも夏休みには観られる?

怪盗グルー
©Universal Pictures

『ミニオンズ:ライズ・オブ・グルー(原題)』は、全米で2020年7月3日公開予定と発表されています。 前作が全米公開されたのは2015年7月10日、日本では約3週間後の2015年7月31日に公開されているので、本作も2020年の夏休みには見ることができるのではないでしょうか。 日本での公開日や気になるキャスト、ストーリーなど、最新情報がわかり次第、こちらでお伝えしていきます!