© & TM Lucasfilm Ltd. COPYRIGHT_NOTICE: © & TM Lucasfilm Ltd. WRITER_EDITOR:

「スター・ウォーズ」新たな新三部作の製作が決定!ルーク・スカイウォーカーは関係しない?

2017年11月13日更新

映画「スター・ウォーズ」シリーズの新三部作の製作が決定しました。あらすじやキャスト情報など、気になる最新情報をまとめて紹介します!

「スター・ウォーズ」シリーズの新三部作が製作決定!

映画「スター・ウォーズ」シリーズの新三部作の製作を、ディズニーCEOのロバート・アイガーが発表しました。 今作は現在の「フォースの覚醒」から始まる三部作とどのように関連しているのでしょうか。またエピソード4から登場している主人公のルーク・スカイウォーカーは今作でどのような存在として描かれていくのでしょうか。 この記事ではそのようなあらすじやキャスト情報など、気になる最新情報をまとめて紹介します!

あらすじ【ルーク・スカイウォーカーは登場しない?】

新作のあらすじは、どのようになるのでしょうか。 あらすじについて判明している点は以下2点です。 まず、ルーク・スカイウォーカーの家族の物語ではなく全く新しいキャラクターで描く、ということ。そして、舞台はこれまでと同じ宇宙ではあるが、過去一度も描かれたことがない場所であり、新たな星々による物語である、ということです。

監督/脚本はライアン・ジョンソン

また、2017年12月公開予定の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の監督/脚本を務めたライアン・ジョンソンが、新シリーズの第1作目を担当することも発表されました。これまで共同で長年同氏と製作してきた、ラム・バーグマンをプロデューサーに迎え進行していくとのことです。 「最後のジェダイ」で示したライアンの能力を、ディズニー社とルーカス・フィルムが高く評価した結果の起用であることが窺えます。 ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長も、彼と「最後のジェダイ」を作り上げられたことを誇りに思っているとし、まだ真っ白なキャンバスに素晴らしい世界を描いてくれることでしょう、とライアンの起用について期待を寄せています。

ライアンとバーグマンの両氏は、「スター・ウォーズ」に関われることを幸運に思い、新しいシリーズ制作が待ちきれない、とコメントしておりますが、ジョンソン監督は発表を受けて、 「言うまでもなく、皆さんに『最後のジェダイ』を気に入ってもらいたいと思っています。しかし今は、本当に皆さんに『最後のジェダイ』を、好きになってもらいたいと願っています」と、今は2017年12月日本公開となるエピソード8への作品愛をツイッターでつぶやいています。

キャスト

気になるキャストや声優情報ですが、未だ正式に発表はされていません。 スカイウォーカー一家が今作には出て来ず、新しいキャラクターを中心とした物語になるとのことですので、これまで登場してきた人物やキャラクターが出てくるのかどうかも、今のところ全くの未知数です。 今までとは違う新しい世界の、新しいキャラクターによる物語がどのようになるのか、楽しみですね!

公開日

今のところ新三部作の公開予定日は未定となっています。 今作は、現在の「フォースの覚醒」(エピソード7)から始まっている3部作との繋がりはどのようになっていくのでしょうか。またエピソード10という、とうとう二桁の大台となった今シリーズですが、時代設定や詳しい内容などどのようになるのでしょうか。早くも公開が楽しみです!