「マーベル・ワンショット」って知ってる?マーベルの短編映画が復活か

2018年5月1日更新

マーベル映画に短編映画シリーズがあるのはご存知ですか?「マーベル・ワンショット」というファンでも意外と知らないこのシリーズに、復活の噂が流れています。

映画と映画をつなぐ短編シリーズ、「マーベル・ワンショット」とは?

マーベル映画の中に、短編映画シリーズがあるのをご存知ですか? 「マーベル・シネマティック・ユニバース」の長編映画の各作品の間に起きた出来事を描いた同シリーズは、同シリーズのBlu-rayに収録されています。 収録されているのは、『マイティ・ソー』『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』『アベンジャーズ』『アイアンマン3』『マイティ・ソー ダーク・ワールド』の5作品。 同シリーズには、クラーク・グレッグ演じるフィル・コールソン、クリス・エヴァンス演じるキャプテン・アメリカ、ロバート・ダウニー・Jr演じるアイアンマンといった人気キャラクターが出演する作品もあります。

「マーベル・ワンショット」が復活?

2011年の『マイティ・ソー』に初めて収録されて以降、2014年の『マイティ・ソー ダーク・ワールド』までコンスタントに新作が発表されていた同シリーズですが、近年は新作が発表されていませんでした。 しかし、スパイダーマン役のトム・ホランドや、マーベル・スタジオの親会社として知られるウォルト・ディズニー社内でも復活を望む声は多い様子。ただし、同シリーズのうちの何本かの監督ルイス・デスポジートも復活を望んでいるが、多忙を極めており、なかなか実現は難しいとのこと……。

一方、豪華すぎるショートコントは不定期公開!?

「マーベル・ワンショット」の今後は不明ながら、「アベンジャーズ」シリーズには、ソーとダリルの共同生活を描いた「チーム・ソー」シリーズもあります。動画を見る限り、ソーがふざけているようにしか見えないのですが、いかがでしょう?

また、アイアンマンとキャプテン・アメリカが死闘を繰り広げた最中に、ソーとハルクが何をしていたのかをユーモラスに描いたのが上の動画。豪華すぎるメンバーによるまるでショートコントのようなやり取りは見ていて思わずにやけてしまうもの。 こういった短編映画も最高ですが、ファンならやはり「マーベル・ワンショット」の復活も待ち遠しいのではないでしょうか?ユニバースにキャラクターが増えた今だからこそ、本編を補完するような短編シリーズにも復活して欲しいですね!