2018年7月31日更新

ピンク映画の祭典!「OP PICTURES+フェス 2018」17作品紹介!

新橋探偵物語
© OP PICTURES

ピンク映画の祭典「OP PICTURES+」が今年も開催されます。第4回目となる今年は、全18作品が紹介。こちらの記事では、17作品を一挙に紹介していきたいと思います!

ピンク映画の祭典、「OP PICTURES+」が帰ってくる!

「OP PICTURES+」とは、R18+のピンク映画の魅力を広く普及する為に、一つの企画のR18+バージョン、R15+バージョンの2つを制作し、それぞれ成人劇場と一般劇場で上映するピンク映画の祭典。第4回目を迎える今年は、全18作品の上映と、各種イベントが企画されています。 イベントに関してはまだまだ明らかになっていないサプライズ要素も多いですが、上映作品は、全18本中17本は発表済み。そこでこの記事では、上映される17作品をどーんとまとめて紹介していきます!

1.赤いふうせん

赤いふうせん
© OP PICTURES

佐倉絆、涼川絢音らが出演するのが『赤いふうせん』。本作は第30回ピンク大賞優秀作品賞に輝いた作品で、気になるその内容は、なんと「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のピンク映画版なんだとか!不気味なピエロの影が見えてしまう女性の運命はいかに?

2.いつかのナツ

いつかのなつ
© OP PICTURES

若月まりあらが出演する『いつかのナツ』は青春映画。恋人がいながらも、同じサークルの仲間とも肉体関係を持っていた主人公・夏。彼女がそんな日常をあてどなく過ごす中、彼女の友人・乃亜には、彼氏が目の前で亡くなるというショッキングな事件が……。果たして若者たちの未来はどうなるのか?

3.愛しのデコトラ天使

愛しのデコトラ天使
© OP PICTURES

『愛しのデコトラ天使』には、天使もえが出演。元カレとの思い出深いデコトラを操り、運送会社で働く凛虎(りんこ)は、昼はデコトラを操り、夜はホステスとして活躍する女性。そんな彼女は、運送会社の同僚・廉太郎と親しくなるが、時を同じくして、姿を消していた元恋人・ユウジが突然現れる。凛虎の恋の行方はどうなるのか?

4.遠藤家遺産戦争

遠藤家遺産戦争
© OP PICTURES

人気セクシー女優・神納花と白木優子が共演する『遠藤家遺産戦争』は、守銭奴と呼ばれていた母の死をきっかけに、三兄妹が骨肉の争いを繰り広げる物語。骨肉との争いとピンク映画がどう拘るのか?そして、最後に笑うのは一体誰なのでしょうか?

5.怪談 呪いの赤襦袢

怪談 呪いの赤襦袢
© OP PICTURES

『怪談 呪いの赤襦袢』は、『新耳袋』で知られる怪異蒐集家の木原浩勝、『発狂する唇』の佐々木浩久監督が手掛けた異色のホラー映画。記憶の全てを失い、毎夜悪夢に苛まれる冴子が巻き込まれる怪奇現象を、エロ・グロ・ナンセンス描写を爆発させながら描いていきます。

6.再会の浜辺

再会の浜辺
© OP PICTURES

女優・涼川絢音の引退作『再会の浜辺』。南の島で地雷撤去の作業をする元警官の吉井は、同僚の妻・ミカヨが、かつてある事件で自身が人生をかけて追いかけていた女性だと知るのだが……? サスペンスフルな展開が想起される一本です。

7.しあわせ配達人・ユリ子

しあわせ配達人・ユリ子
© OP PICTURES

朝倉ことみの引退作で、「超感動作」と称される本作は、悩める世の男性の全てをサポートするNPO法人で働く「しあわせ配達人」たちの物語。 身の回りから夜のお世話まで請け負う配達人たちの活躍とは!?

8.新橋探偵物語

新橋探偵物語
© OP PICTURES

ピンク映画の撮影現場で女優が攫われるという事件が発生し、彼女を救う為に売れない役者が伝説の探偵に弟子入り。美人捜査官、リトル・チャイナ・ガールらと共に事件解決に挑む主人公には、悪の魔の手が忍び寄る……というストーリーの『新橋探偵事務所』。 「第1回 OP PICTURES新人監督発掘プロジェクト優秀賞」受賞した横山翔一が監督を務めます。

9.絶倫謝肉祭

絶倫謝肉祭
© OP PICTURES

新人のさくらみゆき、蓮実クレアらが出演したのが『絶倫謝肉祭』。同棲していた幸せなカップルのもとに、義姉が転がり込んできたことで、様々な不思議な現象が起こり始めるというのが本作のストーリー。肌を露わにした女性が生肉にかじり付くショットが印象的です!

10.つないだ手をはなして

つないだ手をはなして
© OP PICTURES

川上奈々美が主演する『つないだ手をはなして』は、女性の心の繊細な動きを丁寧に捉えた一作。片思いしている先輩を追いかけるものの、憧れの先輩には冷たく対応されてしまう主人公・千夏は、果たして意中の先輩のハートを射止めることが出来るのでしょうか?

11.ひまわりDays

ひまわりDays
© OP PICTURES

第30回ピンク大賞最優秀作品賞受賞に輝いた『ひまわりDays』は、「スナックひまわり」で働く孤児院育ちのミカヨと、彼女と親しいカズオのラブストーリー。カズオが惹かれていく天真爛漫な女性・ミカヨは、惜しまれながらも引退した涼川絢音が演じています。

12.マジカル・ミチコ

マジカル・ミチコ
© OP PICTURES

セクシー女優・阿部乃みく、アイドル諜報機関LEVEL7の璃乃らが出演する『マジカル・ミチコ』はファンタジー・コメディー。彼女との初SEXや連載獲得を願う売れない漫画家・満知男。彼が願いを込めた漫画から悪魔少女が飛び出してきて、満知男は女性に変身させられてしまいます。様々な事件に巻き込まれていく満知男の運命はどうなるのか!?

13.ミカヨのクレヨン

ミカヨのクレヨン
© OP PICTURES

幼い頃に誘拐され、精神状態が6歳で止まっているミカヨ。ある時から同居中の引きこもりの男性が、自分が書いている絵本の怪物に見えていくという不可解な現象に悩まされるようになる……。そんな『ミカヨのクレヨン』には涼川絢音に加え、『ローリング』の川瀬陽太が出演しています。

14.未来の足音

未来の足音
© OP PICTURES

映画『未来の足音』は、新人の優梨まいな、白木優子らが出演。様々なカップルが過去の傷やトラウマを抱えながら前を向いていく姿を描いた作品です。群像劇的に展開する彼女たちの恋模様に注目!

15.ムーンロードセレナーデ

ムーンロードセレナーデ
© OP PICTURES

東中野の商店街が協力した人情喜劇『ムーンロードセレナーデ』。友田彩也香 、加藤ツバキらが参加する本作では、立ち退きを迫られる商店街、名物の桜並木の伐採計画などに抵抗する人々の姿が描かれます。あらすじからはR指定になる理由が浮かばないだけに、ストーリーにも興味をそそられますね!

16.ヤーニンジュの島

ヤーニンジュの島
© OP PICTURES

涼川絢音に加えて、ピンク映画初登場となる注目のIカップ美人女優・霧島さくらが共演する『ヤーニンジュの島』は、沖縄で撮影が行われた作品。一見幸せに見える家庭の裏で起きる事件を山内大輔監督が描きます。

17.柔らかい檻

柔らかい檻
© OP PICTURES

辰巳ゆいらが出演する『柔らかい檻』は、ある男女の4人の物語。4人で裏稼業をしていた彼らだったが、何者かの裏切りによって窮地に立たされ、田舎の一軒家に逃亡。それぞれが疑心暗鬼になる中、拉致していた女も不可解な動きを見せ始める、というストーリーです。どこかクライムサスペンスの王道を思わせる本作は、疑心暗鬼になる男女の動向に注目です!

イベントはテアトル新宿で8月25日から開催!

OP PICTURES+(プラス)フェス2018
© OP PICTURES

さて、17本を紹介してきましたが、2018年7月現在、18本目の上映作品は明らかになっていません。この作品に関しては、楽しみに待ちましょう! そして「OP PICTURES+ フェス 2018」は、2018年8月25日から東京・テアトル新宿で9月14日まで開催され、上記17本に1本加えた全18本のR15+版を上映。これを機に、普段ピンク映画を見ない方も是非劇場でチェックしてみては?