2018年10月29日更新

新月9「科捜研の男」は「科捜研の女」と関係あるの?【錦戸亮主演】

関ジャニ∞の錦戸亮が、2019年1月よりフジテレビで放送される月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』に主演することが明らかになりました。「科捜研」といえば、テレビ朝日の『科捜研の女』がまず浮かびますが、本作との関連はあるのでしょうか。

錦戸亮が月9「科捜研の男」に出演!その内容は?

2019年1月から始まるフジテレビの月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』に、関ジャニ∞の錦戸亮が主演します。 タイトルを聞いてまず気になるのは、テレビ朝日の長寿ドラマ『木曜ミステリー 科捜研の女』との関係性です。今回は、「科捜研の男」のあらすじやキャストについて紹介しつつ、「科捜研の男」と「科捜研の女」のつながりについても解説します。

「科捜研の男」のあらすじは?

とある過去を持つ科学捜査研究所(科捜研)法医研究員・真野礼二(錦戸亮)は、「鑑定結果こそが真実」という信念を持ち、職務にあたっています。 刑事相手でも信念を突き通す真野は、鑑定結果をもとに、事件の犠牲となった被害者の思いや無念を明かしていきます。 「科捜研の男」は、そんな真野の活躍を描いた一話完結のドラマです。

原作は古賀慶の漫画『トレース 科捜研法医研究員の追想』

本ドラマの原作となったのは、古賀慶による漫画『トレース 科捜研法医研究員の追想』。2018年10月現在、5巻まで出ています。 作者の古賀慶は、本作の真野同様、元科捜研の研究員だったといい、その経験からリアリティのある物語を生み出しています。

主演は錦戸亮!

本ドラマで主演を務めるのは、元NEWSのメンバーでアイドルグループ・関ジャニ∞のボーカルとして知られる、錦戸亮。 1984年に大阪府で生まれた錦戸は、1997年から関西ジャニーズJr.として活動を開始し、2002年から関ジャニ∞のメンバーとして、翌2003年からはNEWSのメンバーになります。 俳優としては主にテレビドラマで活躍を見せており、NHKの連続テレビ小説「てるてる家族」で日刊スポーツ・ドラマグランプリの新人賞を受賞。 以降、『1リットルの涙』(2005年 フジテレビ)や『ラスト・フレンズ』(2008年 フジテレビ)、『ごめんね青春!』(2014年 TBS)、『サムライせんせい』(2015年 テレビ朝日)などに出演。 そのほか、『抱きしめたい -真実の物語-』(2014)や『羊の木』(2018)といった映画にも出演しています。

共演は、新木優子と船越英一郎

本ドラマには、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」シリーズやドラマ『SUITS/スーツ』の新木優子と「サスペンスドラマの帝王」こと船越英一郎も共演。 新木が演じるのは、被害者や遺族に感情移入しやすい新米法医研究員・沢口ノンナ。『SUITS/スーツ』に続いて二期連続で月9出演を果たす新木は「作り込むというよりは、その場で感じたものをしっかりと自分の中に落とし込んで、役として作品の中で生きられるようにしたいと思います」と意気込みを語りました。

一方、船越が演じるのは、ベテラン刑事の虎丸良平というキャラクターです。月9初出演となる船越は「月9にあんまり崖とか出ないよね」と冗談めかしてコメント。「何はともあれ錦戸亮次第です!」と、錦戸の演技の期待しているようです。

脚本は相沢友子、演出は松山博昭

本ドラマの脚本を担当するのは、相沢友子。歌手・女優として活動を開始した相沢は、ドラマ『鍵のかかった部屋』(2012年 フジテレビ)や『人は見た目が100パーセント』(2017年 フジテレビ)や映画『本能寺ホテル』(2017)の脚本を手掛けてきました。 一方、演出を担当するのは、松山博昭。「ライアーゲーム」シリーズや「信長協奏曲」のドラマ版・映画版両方に携わったほか、相沢とは『鍵のかかった部屋』や『ビブリア古書堂の事件手帖』(2013)、『人は見た目が100パーセント』で一緒に組んでいます。

『科捜研の女』との関係性は?

「科捜研」と聞くとまず浮かぶのが、ドラマ『科捜研の女』です。 テレビ朝日と東映の共同制作体制の下、1999年以降長きにわたって放送されてきた『科捜研の女』は、京都府警の科捜研を舞台に、「科学は嘘をつかない」を信条とする法医学研究員・榊マリコ(沢口靖子)の活躍を描いたドラマです。 やはり同じ「科捜研」がつくため今回の「科捜研の男」との関係性が気になるところですが、フジテレビとテレビ朝日で局も異なり、原作者や出演者などに一致する点は見当たらないため、表面的には無関係と見て良いでしょう。 しかし、「科捜研の男」に出演する船越英一郎は『科捜研の女』にこそ出ていないものの、『京都地検の女』(2003~)や『その男、副署長』(2007年〜2009年)、『ホンボシ〜心理特捜事件簿〜』(2011年)といったテレビ朝日系「木曜ミステリー」枠のドラマに数多く出演しており、同放送枠を代表する俳優といっても過言ではありません。 このことからも今回の船越の起用は明らかに「木曜ミステリー」枠を意識したものだといえ、もしかしたらドラマ内に何らかの形でパロディやオマージュが登場する可能性があるかもしれませんね。

「科捜研の男」放送は2019年1月7日放送開始!

そんな「科捜研の女」との関係性が気になるドラマ『トレース~科捜研の男~』は、2019年1月7日より毎週月曜夜9時に放送されます。 本記事では、最新情報がわかり次第、随時更新していきます。