2019年2月23日更新

ドラマ「ノーサイド」を観るべき3つの理由 大泉洋が池井戸潤作品に初主演!

©️ciatr

これまでにも多くの作品が映像化され、人気を集めている小説家・池井戸潤。2019年7月には、池井戸の新作小説「ノーサイド」が大泉洋主演でドラマ化されることが発表されました!本作を観るべき3つの理由を紹介します。

2019年夏『ノーサイド(仮題)』は観ておくべきドラマになる

「原作」池井戸潤×「主演」大泉洋

2019年7月からのTBSの日曜劇場では、池井戸潤原作の『ノーサイド(仮題)』が放送されることが決定しました! これまで「半沢直樹」シリーズをはじめ、「陸王」、「下町ロケット」など数々の作品が映像化されてきた池井戸潤。そのどれもが高評価を受けています。 また、主演を務める大泉洋は、北海道が生んだ国民的人気者。多くのテレビドラマや映画、さらにバラエティ番組などでも活躍しています。 そんなノリに乗っている2人が携わることが発表されたドラマ『ノーサイド(仮題)』。今から注目のポイントを整理していきましょう。

観るべき理由①: 原作は池井戸潤の完全新作小説【気になるあらすじは?】

人気作家・池井戸潤による同名小説が原作となるドラマ『ノーサイド(仮題)』。2019年夏に刊行が予定されている本作のあらすじは、どのようなものなのでしょうか。

「ノーサイド」あらすじ

主人公は、大手製造メーカー「トキワ発動機」の中堅サラリーマン・君嶋隼人。出世レースの先頭に立っていた君嶋ですが、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、左遷されてしまいます。地方の工場に総務部長として赴任することになった君嶋は、同時にトキワ発動機ラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネジャーも兼務することに。 かつては強豪だったものの、いまは成績不振がつづいている「アストロズ」。君嶋はラグビーの知識も経験もないままに、その再建を任されたのでした。 低迷するラグビー部と出世の道を絶たれた君嶋の、再起をかけた戦いが始まります。 池井戸が得意とする、働く男の奮闘が本作でも見られそうですね。

観るべき理由②: キャストが熱い!大泉洋が満を持して池井戸作品に初主演

大泉洋(真戸呉緒/東京喰種)
©️ciatr

大泉洋は、自身が所属する演劇ユニットTEAM NACSのなかで唯一池井戸作品への出演経験がありませんでした。 しかし今回、満を持して『ノーサイド(仮題)』で主演が決定。自身も今まで放送されてきた池井戸作品のファンだったという大泉は、今回の主演について「とても嬉しく、光栄」とコメントしています。 また、原作小説がまだ刊行されていないため「日本でラグビーワールドカップが開催されるという年に書き下ろされる池井戸さんのラグビーを題材とした新作を読者として、純粋に楽しみにもしております。絶対面白いでしょ!!」と期待と意気込みを語りました。

気になるその他キャストはオーディションで決定!

現在発表されているキャストは主演の大泉のみで、その他のキャストはオーディションで選出されるそうです。 一体誰がキャストに名を連ねることになるのか、その点にも注目ですね。

観るべき理由③: スタッフにヒットメーカーが集結!

演出家は池井戸作品を多く手掛けてきた福澤克雄

『ノーサイド(仮題)』の演出を務めるのは、これまでも池井戸原作の「半沢直樹」シリーズや『下町ロケット』(2015)、『陸王』(2017)などでもその手腕を発揮してきた福澤克雄です。 福澤は、『99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜』(2010)や『LEADERS Ⅱ』(2017)で大泉とともに作品作りをしており、大泉は「全幅の信頼を寄せる福澤組と一緒にこの君嶋という役を全身全霊で演じたいと思います」と語っています。

『ブラックペアン』『七つの会議』の丑尾健太郎が脚本を担当!

脚本を担当するのは、やはり池井戸原作のドラマ『下町ロケット』(2018)や映画『七つの会議』(2018)などで知られる、丑尾健太郎です。 丑尾は2006年の映画『陽気なギャングが地球を回す』で脚本家デビュー。その後、『ショムニ2013』(2013)や『小さな巨人』(2017)など、多くのテレビや映画で脚本家を務めています。

ドラマ「ノーサイド」は2019年7月からTBS日曜劇場(21:00~)で放送!

人気作家・池井戸潤の新作小説を原作に、大泉洋主演で送る『ノーサイド(仮題)』。スタッフにもヒットメーカーを迎え、見どころ満載の作品となりそうです。また、オーディションが開催されるという他のキャストには、一体誰が決定するのか気になりますね! 原作となる池井戸の新作小説はまだ刊行されていませんが、これまでの評価から、新作にも期待が高まっています。 ドラマ『ノーサイド(仮題)』は2019年7月からTBS日曜劇場で放送開始予定です。